画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

【和歌山】高野山と桃狩り

2015/07/22(Wed)
kouya_06



2015年7月20日 海の日。

桃狩り&食べ放題と高野山奥之院』のバスツアーに行って参りました。

台風11号が去って、天気は何とか回復。山には、残骸がちらほら・・

さらに週末には、台風12号が・・とか。来るなーっ!!

さて、天気には恵まれて、バスは順調に高速を走り、高野山へ~

高野山へは、2回目です。

今年は開創1200年で、特別な年の様です。

高野山(こうやさん)は、和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000m前後の山々の総称。

平安時代の弘仁10年(819年)頃より空海(弘法大師)が修行の場として開いた高野山真言宗、

ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地。


Wikipediaより。

2004年(平成16年)7月7日、高野山町石道と金剛峯寺境内(6地区)、建造物12件が熊野、吉野・大峯と共に『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録された、とも。

ここには、名だたる武将やらが眠っているのです。豊臣、徳川、織田、黒田官兵衛もか、お江さんに、武田・・いろいろ。




kouya_01


kouya_02


kouya_03



企業の墓も面白い。最初、ロケットの墓が出迎えてくれています。




kouya_04



多くの人に水をぶっかけられていた。



kouya_05



お香を体中にまいてきた。ご利益あるかな~

ガイドさんの説明を聞きながら、最後は開創1200年の御守りを買ってきたです。

山は、涼しい。歩いていても、ほとんど木陰でした。

樹齢がすごい木々。思わず触りまくる。

今朝のバスの中で、お茶を忘れて悪かった機嫌よ、消えろ!

昼食は、精進料理でした。

宿坊に着いた時には、トイレ我慢してて慌てて飛び込んだけど!(泣)

水分の補給、頑張ってますがバスの中だと冷房が利いてて汗をかかないため、トイレが近くなるー

精進料理はちょうどよい量でした。久しぶりに味噌汁のんだ。

土産を見る時間があって、なぜか、あとでお土産で桃をもらうのに桃をたくさん買っていた同じツアー客がいた。

桃、お好きで?・・



kouya_07



kouya_08



お昼の後は、名山観光農園にて、1個の桃狩り。

そして桃を食べまくる!

・・けど、2個しかお腹に入りません。はい。

2個め、甘かった~



kouya_09



あ、青いトンボが。へえ~、きれいに青。こういうの、いたんですね~

バスが出発するのと入れ違いに、なんと救急車が。ほえ?

誰か具合が悪くなったみたいですね、連れに聞くと、たぶん杖ついてたおじいさんじゃない?っていう・・

熱中症とか、持病の悪化かなぁ。気をつける~

めっけもん広場で、夕立がきてたけど雨やんで、お土産を買って、たこ焼きと(ゆで)玉子あげを買って、バスの中でそれを食べて。

最後に寄った、岸和田のSAで柿の葉寿司などを買って、おしまい。


kouya_10



のんびりと、時間にも余裕があった今回のバスツアー。

スケジュールが詰め込んでたツアーの時も過去にあったけど、

これくらいで充分・・



 *


帰りに寄った、レストランでの出来事。

停めた駐車場で、鞄を拾う。店に届けておこうかしらと、レジに向かう。

バイトの若い兄ちゃんがレジで会計しながら受け取ってはくれたけど・・

自分はトイレに。連れが見てた話。

トイレに行ってた間に、小学生くらいの子どもがレジの兄ちゃんに鞄が落ちてなかったかと聞いたそうだ。

兄ちゃんは、受け取ったばかりの鞄をすぐに渡した・・

・・けど、本人確認しなくていいのかっ。それダメでない?


と、いう話。

自分は今年、財布は落とすわ事故は起こすわで、厄年キターッ!!ってな人間ですが、


なぜか見えないものにいつも助けられています。


何かの、加護でしょうかね。

落とす何あれ、拾う何あり。

善い事をしましょう。悪いものには悪いものがやってくる。

考え方で、生き方が変わる。楽しく生きよう。

健やかに。





お持ち帰りは、桃2kgの箱。

連れの分と合わせて2箱。

どーん!

どーん!


カレーが食べたかった夕飯のレストラン、


カレーうどんはあったよ。



車に帰ってくると、ドアの開閉が壊れる(汗)

なんだかなあ。





[PR]
by ayumikantarou | 2015-07-20 22:28 | 【和歌山】気ままに歩く | Comments(0)
<< 【奈良】健康ランド 【京都】梅小路蒸気機関車館 本願寺 >>
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル