画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

【京都】伏見桃山城へ行く




momo_07




伏見桃山城へ行く
2012年10月13日 晴れ

この日は、映画『E.T.』を観た後に午後から電車に乗って、桃山駅へ。
駅に降りてみたものの、案内とかもなく。「あれ? 何処にあるんだ…」と慌てて近辺の地図を探す。そうしたら、ありました、地図。駅からは反対側で、ぐるっと電車の踏み切りを渡って、駅の入り口からは反対側の方へ。
今は城も運動公園になり、ぶっちゃけ廃れてんですが、「書いておいてくれないかなぁ案内…」と呟きを。

とかくまぁ、城を見に行って来ました。
ここ、予備知識のWikipedia

伏見は東山から連なる丘陵の最南端に位置し、南には巨椋池が広がり水運により大坂と京都とを結ぶ要衝の地であった。

伏見城は3度に渡って築城され、最初の城は朝鮮出兵(文禄の役)開始後の1592年(文禄元年)8月に豊臣秀吉が隠居後の住まいとするため指月山に建設を始めた。
このとき築かれたものを指月山伏見城、後に近隣の木幡山に再築されたものを木幡山伏見城と呼んで区別され、さらに木幡山伏見城は豊臣期のものと、伏見城の戦いで焼失した跡に徳川家康によって再建された徳川期とに分けられる(略)。

焼失した伏見城は1602年(慶長7年)ごろ家康によって再建され、1619年(元和5年)に廃城とされた。
このとき建物や部材は二条城、淀城、福山城などに移築された。
伏見城の跡には元禄時代ごろまでに桃の木が植えられて桃山と呼ばれるようになり、やがて伏見城は桃山城あるいは伏見桃山城とも呼ばれるようになった。



momo_01



分かりにくい道中となってしまいましたが、何とか見えてきました。たぶん、ここから行くことが出来る。
敷地は当たり前ですが、広いです。ええ。人も全然いないし。
城は、以前、キャッスルランドがあったのですが2003年に閉園となり、運動公園が出来て、誰でも入ることが出来ます。
ここに詳しく載ってますね。

そうか、城はもう無いのか…。
ここにあるのは模擬の城だったんですねー。中には入れませんが。


momo_02

momo_03


momo_04


momo_05


momo_06


写真だと薄く見えますが、実際はもっと暗い色です。赤がワインカラーみたいでした。
落ち着いていて、城~って感じだったのですけどね。
ここはきっと、のんびり散歩や子どもが広々と遊ぶとこなんだよ。うん。
行きませんでしたけど、グラウンドの方では歓声が。運動会か試合でもしてるんでしょうか。
体を動かすにはいいとこです。広いから。
もう少し遅い時に来れば、紅葉が楽しめるのかもしれませんね。お弁当持って昼寝しに。

さて、次へ行きますか。
JR経由ですが、通りがかりでここに来ました。
この後に、奈良へ向かいます。



[PR]
by ayumikantarou | 2012-10-13 22:34 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)
<< 【奈良】般若寺へ行く 【滋賀】信楽・MIHOミュージ... >>
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
【京都】山科へ行く
at 2018-06-17 22:17
【三重】伊賀上野城へ行く
at 2018-04-29 21:53
【奈良】飛鳥寺へ行く
at 2018-04-21 23:36
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル