画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

【奈良】飛鳥寺へ行く


f0379049_03402346.jpg

2018年4月21日、土曜。めっさ晴れ。

奈良県、飛鳥方面へ行ってきました。


奈良市よりも南。吉野の方面にもなるんですけど、飛鳥京とか、古墳とか、大化の改新、聖徳太子とか、歴史においては面白い所です。聖徳太子は実在しなかったとか言い出したり世間。


お得なフリーきっぷが何種類かあって「どれがええんじゃ」と考えるのに疲れたっ。


バス、電車、徒歩。電車だってJRと近鉄。バスだって同じ奈良交通でもこのきっぷほんまに使えるのかとかどう使うのとかバス停どこよとか。まあ疑問がたくさん。結局、行ってからにしよと。へい。


(- -) まあ準備からが旅の味。これをいかにか素早くできる様になりましょ。


朝6時起床。まずは京都駅へ向かう。朝が早いので店開いてない。宝くじ買えない。ATMは開いてる。さすが京都駅、人は多いね早朝でもと。


近鉄で、「奈良遺産フリーきっぷ」¥3,000ばーじょんを買う。


開始から3日間使用でき、フリー区間までの近鉄往復分(ゆき券+かえり券)+近鉄フリー区間乗り放題できる券+一部の施設で割引いてくれる券。


最初にJRから乗って運賃を計算していくと、きっぷの方が安いのか高いのか・・


日帰りだし勿体ないなーと思うのも仕方ないが、初めて行く所で迷うだろうしバスは気兼ねなく使いまくりたいし。などと、考えた末に近鉄の案内のお兄さんとも相談したけど。¥3,000ばーじょんにした。さてどうなるやらで。


使い方を聞き。トイレ行った後にホームへ行ったら既に出てしまったらしく次発を待った。


橿原神宮前駅までは急行で乗り換えずに済んだ。同じ近鉄内でも線が違うからなあ。調べた時に2回は乗り換えるのかと思ったら1回で済んだ、飛鳥駅へ到着。



f0379049_03402362.jpg


そこにある「飛鳥びとの館」で「飛鳥王国パスポート」¥100を購入。


これがあると地図や解説が載っているし、施設等の割引券が付いている。


駅の周辺は、レンタサイクルが多い。行ってから納得するが、歩くとどこも結構歩く。


(- -) カーブが多い山道だわ。


飛鳥駅の周辺に多分野菜とかの直売所があった。弁当あったのかなぁ。


お昼ご飯をとりたかったので探す。まず行きたいのは高松塚古墳だったけど、バスが1時間に1か2本。時間が空き、近そうだから歩いていくかと行ってみるが道間違えてて少し時間ロス。


アプリでググって現在地調べて。まあ何とか着きました。看板少ないよなぁ(涙)。



f0379049_03402350.jpg

古墳、あったけど「盛ってるだけじゃん・・」と本音を。高松塚壁画館、行きましたよ!(叫)


高松塚古墳(たかまつづかこふん)は、奈良県高市郡明日香村(国営飛鳥歴史公園内)に存在する古墳。
藤原京期(694年~710年)に築造された終末期古墳で、直径23m(下段)及び18m(上段)、高さ5mの二段式の円墳である。
1972年に極彩色の壁画が発見されたことで一躍注目されるようになった。
2009年に本来の形状に復元され、一般に公開されている。


Wikipediaより。教科書で見たさ、仙女みたいな絵(仙女じゃないけど)。「発掘の始まったきっかけは、1970年の10月ごろ村人がショウガを貯蔵しようと穴を掘ったところ、穴の奥に古い切石が見つかったことである。」とも書いてあるねWiki。ショウガはどうなったんですか、気になります。


保存上で一切公開されないから壁画館つくってそこで模写とかした物を展示してるんだってさ。


棺の周りに四神が描いてあるけど南の朱雀(かどうか不明だが)は無くて、盗掘の時に無くなったのかと推測されている、らしい。


天井には星宿図が描かれ、道中でおばちゃんがゴーグルみたいなのをくれて見たらバーチャルで星宿図が見れた。「ふしぎ遊戯」を思い出したわ。心宿様。たまほめ。


歩いて歩いて山道をぅ・・


途中で「文武天皇陵」がありましたが、外見だけ。


さてバスで、石舞台古墳へ。ここに行くまでにもバス待った。暑いぜ。



f0379049_03402483.jpg


石舞台古墳(いしぶたいこふん)は、奈良県明日香村にある古墳時代後期の古墳。国の特別史跡に指定されている。
元は土を盛りあげて作った墳丘で覆われていたが、その土が失われ、巨大な石を用いた横穴式石室が露出している。埋葬者としては蘇我馬子が有力視されている。


Wikipediaより。内部が公開されているので玄室内に入ることも可能。



f0379049_03402459.jpg
f0379049_03402401.jpg

f0379049_03402458.jpg

入ってみた。涼しい。うん。

神秘的な感じはしたな。うん。涼しい。



f0379049_03402378.jpg
f0379049_03402368.jpg

古代米ソフトクリーム
が気になりました。古墳を訪れる前に先にお昼ご飯を食べましたが、他にも和食レストランとかあったのに気づかずに(「お食事処」と書いてあるのを見て突進してった)。後でシマッタ、とか思いましたが、入った所のでも、土地の野菜とかを使った料理で美味しく頂きましたです。


レストラン、ポカフレール。あすか夢の旬野菜館内にある。明日にでも忘れそうな名前です。記録。



f0379049_03511196.jpg

ワンプレートランチ。ジャガイモのスープ、紫色のポテトサラダはデザートかと思った、しかもさつまいものスティックが刺さってる、真鯛のキッシュ、古代米(赤飯?)、自家製パン、などなど。


メニュー少ないけど、まあいいや。ごちそうさま。




f0379049_03402335.jpg


またバスで。次は飛鳥寺~、ここメイン。


飛鳥大仏前
で降りる。大仏?




f0379049_03521791.jpg

お堂に入ると座る雰囲気。空いてる所に座ろうと・・なんと大仏さまの真正面。ほやあ。



f0379049_03521780.jpg

(- -) じゃあ気合入れます。拝み。


和尚さんが登場、解説始める。いい感じの方だった。大化の改新の事、大仏の復旧、大仏さまを最近調べて、ほとんどが銅で飛鳥の頃から今まで残っていたのだという事が分かった事など・・


勉強になって、あたりを歩く。「万葉乙女」というお菓子が気になった。牛乳を使っているのか、美味しそうだけど高いかなとか考えた。6個入りで¥1,600か。ううむ、うーん。


土産屋で、ほうじ茶クッキー買いました。試食が美味しかったから・・


仕事でお菓子作ってるから興味は少々あるんだな。食べすぎない様に注意しながらで。個数多いと食べきれないし。オカン達、糖尿病だし。


もう一つ気になったのが、蘇(そ)のお菓子。小さい箱の方が売り切れ。蘇とは乳製品、古代チーズの事だが、食べてみたかったなーと。



f0379049_03521707.jpg
f0379049_03521790.jpg

飛鳥寺、近くに蘇我入鹿の首塚があるらしく行ってみた。



f0379049_03521640.jpg


畑があるなか、ぽつんとあった。この下に首が眠っているのかなぁ。畑がキレイだなぁ、あれってネギ?、玉ねぎだよと教えてくれた。



f0379049_03521684.jpg
f0379049_03521607.jpg

何かの跡地があったが(飛鳥寺西門らしい)、そこを通って行く人々を眺めた。私らも通ったけど、ここって通っていいのかなあと通った後で思う。いいんだろ。


歴史が身近というか、一体化してるのだろうか生活。


四神のキーホルダーで、青龍のカッコイイのがあって迷った。開運なぁ。多いし増えてもなぁ、うーん。

行きたいとこ巡り終わったので、どこ行くかとなり、バス道戻るが「万葉文化館」に行く。


入館料が¥650。やめた(笑)


前で万葉っぽい衣装着たお姉さん達が居た。いいモノ見れたかも、ってオッサンか我。


もー疲れてきたから帰ろうか~、とバス待ち。目の前に観光客の団体が通過。亀の何かを見にきたみたいだ。か~め~♪


飛鳥駅に戻るか、橿原神宮前駅に戻るか。橿原の駅の方に行った。


奈良弁当を買ってくると言っていたのだが、弁当ねえ!(笑)


飛鳥駅のとこってあるかなぁ、とバスがまだあったので、バスで飛鳥駅に行くが、


後から考えたら、せっかく近鉄区間内フリー券があるのに使わなかったんだと後悔。使えば5分くらいで着いたものをバスで40分くらいかかった、素晴らしいタイムロスorz


時は18時前。店閉まってるだろうし、っていうか弁当無い。やはり。溜息。


(- -) 疲れてくると思考力が低下する。


じゃー帰ろうか諦めて、と橿原神宮前駅に戻ると、次発の電車、待ち時間があった。


駅の構内、土産屋覗くと・・


柿の葉寿司、売ってる。が、わさび葉寿司?


おにぎりみたいに見えるが、目新しいので買ってみた。翌日のお昼に食べたけど、美味しかったです。


それはそうと、蘇のお菓子、売ってた(喜)。


買っちゃった。迷いなかった。ほほほ。




f0379049_03521657.jpg


京都へ帰りました・・行きも帰りも東野圭吾の本読んでた、古いけどスチュワーデス事件簿みたいな内容。スチュワーデス。古いな、うん。でも途中まで読んだけど面白い。


京都駅に着くと伊勢丹のとんかつ和幸さんでとんかつ。蟹クリームコロッケ。もう閉店も近かったけどね~


(- -) 隣の席に外国人。待ってた時にも隣は外国人。隣に多いな外国人、今日は。


それに答えている店員さん。社員ぽい人も応対しているようだ。ところでドレッシングなんですが柚子って英語で何ていったっけ、考えてました。


ついでに「おかわり自由」って何ていうんですか、分からない時はジェスチャーでせうか。ご飯、みそ汁、キャベツがおかわり自由です、フリー? わんこそばみたいな手ぶり身振りになるのかなあとか考えてると注文したのが来たよ、とんかつ。


歩きで疲れた後にとんかつ。美味しい・・


さ、とんかつ言ってないで早く帰ろ・・


最後はこんな話で締めくくっていいのかと思うが終わる。


f0379049_03521646.jpg


以上、飛鳥寺の旅でした。



[PR]
by ayumikantarou | 2018-04-21 23:36 | 【奈良】気ままに歩く | Comments(0)
<< 【三重】伊賀上野城へ行く 【京都】鬼やらい・石清水八幡宮に行く >>
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル