画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

【京都】京都文化博物館めぐり



f0379049_11571447.jpg


2019年2月3日、日曜日、午後から雨。節分である。

■晴明神社と御金神社
■京都文化博物館
■蛸薬師堂


以上、3つ行ってきました。
この博物館は初めて行ったと思うのですが、
Kyoto Art for Tomorrow 2019」展と映画がメインでした。

あとは2回以上訪れた事があるはず。
晴明神社は何回も・・

(- -) 何故か好きだから。

いつも迷いそうになりながら向かうのですが、

御金神社、入口で行列だったおかげで遠くから見たらわかりました。

お金に関する神社はここだけだというので、全国の欲深い方々が集まるのでしょう(我も←)。

海外からの人も多いし、鳥居も金ピカなので映える事間違いなしインスタ。

(- -) 手ェ洗えへん・・

拝む前に手を洗いたくても並んでたら無理か・・

まぁ強引に行けたら行けるけど。

手が少々汚くても神様は許してくれる。
後ろの方はそう言ってました。甘い甘い(笑)。

お金を洗っている人がたくさん。
あなた達がいたら洗えないんですよ、っと。プー。

あらい問題。言ってみただけです。

今年から財布を買い換えます。
だから準備で寄ってみたんだけどな。
まさか並んでいるとは思いもよらず。
警備員さんまでいるという。前来た時はそんなに多くなかったと思うけども。

とにもかくにも参拝が済んで、お守り買ったら次なる場へ。

京都文化博物館じゃ。

小牧源太郎展や古い映画のフィルムシアター等々をしておりまして、

「Kyoto Art for Tomorrow 2019」展と映画を目当てに来たのです。

館内には本館1階の「ミュージアムショップ」を始め、江戸時代末期の京の町家の表構えを復元した「ろうじ店舗」、明治の洋風建築をそのまま活用した「別館店舗」、旧金庫室を改造した喫茶店があり、京町家の建築美や近代日本の歴史に触れながら、京の味やショッピングをお楽しみいただけます(HPより)。

手打ちそばや可愛い感じのカフェがあったりでしたが、

行く前にやよい軒見つけてそこで昼食べました(何故に?)。

サバの味噌づけ定食美味しかったです。久しぶりに食べたわサバと味噌づけ。
缶詰で食べたぶりじゃないかなぁ、味噌づけ。

今度来た時は館内で食べよかな、ほほほ。

先に2Fの展示観て、映画「たけくらべ」を観たのです。

1955(昭和30)年、白黒、新東宝、95分、美空ひばりさんが出てるのです。

『没後三十年記念特集、作曲家・芥川也寸志の映画音楽世界』

「芥川也寸志(1925~89)は小説家・芥川龍之介の三男として生まれ、戦後日本の音楽界に大きな足跡を遺した作曲家です。

映画音楽にも精力的に取り組み、五所平之助、豊田四郎、市川崑、野村芳太郎といった名匠たちとともに約100作品を手がけました。

昭和を駆け抜けたこの作曲家の没後30年を記念して、その多彩な映画音楽世界を特集します。」


・・という事を、今月末まで開催しています。HPより。

後日の「ゼロの焦点」観たいが、平日なんだなぁ・・

「たけくらべ」観たんですが、眠くて寝ちゃった(苦笑)。

古いので台詞が聞きづらい・・

内容が入っていけなくて離れちゃったのです。無念。

こうなりゃせめて本でも読んだらいいかな、たけくらべ。

ミュージアムショップを巡り、別館へ行ったらしてました、

Kyoto Art for Tomorrow 2019


f0379049_11571941.jpg

f0379049_11572553.jpg


入ったら圧巻でした。写真の様に、小さい玩具がいーっぱい広がってる。



f0379049_11573672.jpg

f0379049_11574143.jpg

f0379049_11574526.jpg

f0379049_11574958.jpg


ピカチュウいるよドラえもんいるよまる子ちゃんいるよ・・


f0379049_11573153.jpg

f0379049_11575932.jpg



怪獣が出来てる。わー面白い!

子どもが大喜びでした皆。そりゃまあね・・

1つくらい持ち帰ってもわからないんじゃないかな(コリャ)。



f0379049_11575470.jpg


f0379049_12092915.jpg


作るのも楽しそうですよね、怪獣。



f0379049_12093466.jpg



外へ出ると、雨です。んざぁあああ~。

しかも傘忘れてるし!

ショーっくッ!!

昨夜、用意してた時に傘、転がり落ちて拾うの忘れたまま来ちゃったんだなー、ぐわはぁぁああ。

濡れないよーに歩いてテンションだだ下がりで行くとアーケードのある寺町通りに出た。

ここも来るの久しぶりだなぁと、天満様でも拝んでこようかと歩いたが、どこだったっけ・・

結局、辿り着かぬまま、先に蛸薬師堂(永福寺)を見つけたので、お参りして帰った。

病気のお母さんにタコを食べさせた話でしたっけね。

『僧善光が、病の母によるタコが食べたいとの願いを聞き、悩みながらも自らタコを市場で買った。
それを町の人たちに僧がタコを食うのかと咎められ、タコが入っている箱の中身を見せるようにと皆で善光を責めた。
そこで善光は一心に薬師如来に「この蛸は、私の母の病気が良くなるようにと買ったものです。どうぞ、この難をお助け下さい」と祈るや、八本足のタコが光を放ちながら法華経八巻に変化した。

この光景を見た人たちは皆合掌して南無薬師如来と称えたところ、法華経八巻はまたタコの姿に戻り、永福寺門前の池に潜っていった。
そして、そのタコが放った瑠璃光を善光の母が浴びたところ、病気はたちまち回復した。

それ以来、永福寺は霊験あらたかな蛸薬師堂と呼ばれ、その本尊は蛸薬師如来、親しみを込めて「蛸薬師さん」と称されたというものである(Wikipediaより)』


ここ、面白いんだよね~

なで蛸がある。

他にも・・

病気平癒、心の病、癌封じ、ぼけ封じに、とかありますが、

お守りに「毛髪守」とか「だいじょうぶだいじょうぶ守」とか他、面白いのがある。

三条の繁華にぶらっと歩いてたらすぐ見つかる。狭いけど中は賑やかで、つい見てまわっちゃう~。

来た記念にノートに落書き書けちゃう。前来た時に書いてたような・・

頭よくなりますように。合掌。


Dr.コパさん達によると、今年はラッキーカラーが赤・白・ゴールド。

まざってピンクじゃダメかなぁ。

ピンクなみかんの呟き。

財布は黄色だが、白地に赤と金の刺繍や飾りのついたがまぐちタイプの根付を買ったとです。

使い始めは、2月10日がいいです。9日以上前に準備です。

ただいま準備中・・


そういやもうすぐバレんなタインですね。

今年はあんまり乗り気でもないんですが、日が近づくとやる気ぐらい出るかも。

家のテレビがそろそろ寿命みたいで、買わないとな・・


近況まとめでございました。へぷ。



# by ayumikantarou | 2019-02-03 23:30 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】国立博物館で芸舞妓


f0379049_15074183.jpg

2019年1月14日、月曜、成人の日、晴れ。

京都の国立博物館へ行って来ました。

昼から2回、芸舞妓さんによる新春イベント「春の舞」がございまして、

30分くらいでしたが観て来ました。へー。

(- -) 勉強になった。

終わった後の質問タイムで、芸妓さんと舞妓さんの違いとか、かんざしや着物についてとか、疑問が解けた~。ちょっとだけ。

質問タイムの後に、ここの名物キャラの「トラりん」も出てきた。



f0379049_15074114.jpg



可愛いぜ、あいつ・・

確か以前、外でハグしたりしてなかったっけ我。

今回の芸舞妓さんは、都をどりの方でもあるそうで。
一度くらい観に行ってみたいな、都をどり。バスツアーもあったはず。

この日、一緒に「美麗を極める中国陶器」展、「京の冬景色」展、「亥づくし」展もあったので、見物してきたよ。

それはいいんだけど、イベントの整理券の配布が11時からで、早く来たおかげで行列でも前の方に並べて、券をもらった後に開演まで時間があったから、お昼どうしようかという事になった、その時のこと・・

どうやらレストランがあったので、じゃあ・・と思って入ったんだけども。

そこの紹介ページでは、

『京都国立博物館「平成知新館」内の1階に位置する当ホテル直営のカフェレストランです。
ホテルメイドのスイーツ、シェフオリジナルレシピのビストロ料理をお気軽にお召し上がりいただけるアラカルトからコース料理まで、ハイアットのおもてなしでご提供いたします。
館内でのご休憩に、お食事に、ゆったりとした庭園を望みながらお楽しみください。

シンプルながらも上質で落ち着いた空間は、平成知新館同様、世界的建築家 谷口 吉生氏のデザインです。
広く張り出したテラスと一面に広がる緑が室内と一体化し、古の芸術に酔う心地よいひと時をホテルメイドのお料理でお楽しみいただけます。』


と、ある。

入口で、メニューを見たが、写真がない。

ランチメニュー、どんぶりセット、コース料理。
アラカルトで、チキンバーガーとか、デザート、ドリンク。

お値段、1,800円とかお高め。

この日、母の誕生日で、たまにはいいかと、入ってみる。

案内されたのは何故か、奥ではなくて入ってすぐのソファ席。
奥の、景色が見える窓際がよかった・・
天気も良いし。

ナイフやフォーク等がテーブルの上に置かれていて、フランス料理か何かなのかなあと待つ。

ランチメニューとやらを母と注文。内容は、

①ロースト南瓜のスープ

②ビーフカレーライス ミックスサラダ 福神漬
または
②きのこのカネロニ トマトソース タラゴンオイル

③コーヒーまたは紅茶

以上、3つ。

カネロニ、って何と聞かれても不明なので注文してみる事にしたのだが、やはり不明。
練り込んだ肉・・じゃないきのこ?を生地で巻いたようなものが出てきた。

そして、コーヒー。

感想を言うと、


(- -) は? これだけ?


だった。うん。なのに高いのが不満。¥1,800。

味には特に感動が無い。庶民なんで(笑)。

ただ、ナイフとフォークでは扱いにくい。切ると中の具がはみ出るし、ソースが皿広くかかっているが、多いし食べた後が汚くなるのが嫌だ。

スープはかぼちゃ、美味しいけど上のヨーグルトみたいなトッピング要らない。かぼちゃだけの甘みが美味しいしそれだけで充分。

コーヒー。量は多いね、と喋ってた、そこはまあいいや。
苦めだった、まあ私はいつも薄いからだっていう。

コップに入った水・・
まずコップ、傷んでるような・・
中にゴミ?みたいなの浮いてたし。うーん・・

お隣で食べてた、どんぶりセットが良かったかも。
ってか、パンくらいついてないのか?疑問のメニューだ。

お腹がすいて、ちょっと後で困った、ぐー。

とにかく、もう二度と来ないねHAHAHAと母と言いました。

合掌。


 *


八坂神社へも行って参りました。

少なめだろうけど、人は多いねさすが。

初詣になります。おみくじ引いたら、半吉・・


f0379049_15074016.jpg



イノシシ、可愛いかったです。

縁結びや恵比寿さん、美人になれる(笑)神さま、参拝。

屋台があり、牡蠣売ってたよ。蟹とか牛とか、匂いが・・

激安でお箸買いました。

コンビニでおにぎりでも食べようかなあと考えながら、京都伊勢丹で春財布を探した。

母も私も買い換えたいのだが、いつもコレといったいいのが見つからない。

こだわりを持つと大変だ。ただ使い勝手を重視してるだけなのに。

(- -) とくに母が求めている機能が探すの難しい。

諦めて帰る道中、草津のアルプラで見つけた!(喜)

しかしメーカーが笑う、Dr.コパ!

開運財布という事だ。母は桃色二つ折り、私は黄色で長財布。

2人とも、縁起で桃とみかんと何かフルーツっぽいものが付いてる。

私は今年から桃なので(笑)、ちょうど良かったかも。みかんだし。

まさか出会うとは。これが神の力か縁結び。

晩御飯に大江戸さん行きました。

カツ鍋とじセットみたいなの食べました。お腹いっぱい・・


昼ご飯は無かった事にしました。

以上。



# by ayumikantarou | 2019-01-14 21:06 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【東京】皇居、天皇誕生日ツアー その5


f0379049_03465047.jpg
浅草寺です。

有名ですよね~。

バスを降りると、添乗員さん達と一緒で、寺社に着くとそこからは1時間半ほどの自由行動です。

大きいなー、建物。


f0379049_03465618.jpg

f0379049_03470047.jpg

f0379049_03470328.jpg

f0379049_03470676.jpg

f0379049_03471155.jpg

f0379049_03471595.jpg


五重塔は高いけれども、京都の東寺の方が高いと聞いた。そうなの。

皆の健康と無事と友人の安産願いをしてきました。

神社は連れが喪中を気にしてパス。煙、頭に浴びてきました、頭が良くなる様に・・


f0379049_03471914.jpg

下町風情の通りを抜けて、

お昼を食べなきゃだなあと探します。


f0379049_03472348.jpg

突き当たりに、かつやとすき家がありました。

カツにしよかと思ったんですが、混んでて空いておらず、すき家に。

豚皿の、ポン酢おろし定食にしました。

東京に来て、すき家て。いいじゃないか!

美味しかったさ。ああ!

出て、浅草公会堂を探します。



f0379049_03472872.jpg


迷ったので道聞きながら着きました。

中に用はありません。


f0379049_04070837.jpg

オレンジ通りという所があり、隅にスターの手形があります。

いっぺん見たかったのです。ビートたけしさんだけ写真撮る。

他にもたくさん、有名人が。



f0379049_04071372.jpg

ここで、ゆるキャラによるイベントしてた。

名前が覚えらんないなぁ、写真は「日本元祖スキー漢(おとこ)、レルヒさん」らしいです。
長いわッ。

覚える気がないんだな、うん。

どうでもいいけど、手形の上にいたら邪魔だなぁ、ははは。



f0379049_04071791.jpg

さて時間が押してきて、おそらくお土産あるだろうとバス乗り場にも近いエキチカに向かう。

雷門、見っけ♪

人は多いね。道を確認しながら、頑張って歩く。
でも道聞く人、皆が親切で良かった。地獄で仏な思いです。
交番2つもある。安心、安心。


f0379049_04072130.jpg

f0379049_04072652.jpg

スカイツリーですね~~!

いいツーショットが撮れました。
いつかまた行きたいね、中に。

バスの時間、あと10分。
少しだけエキチカ覗いたけど、お土産、諦めるかぁ・・
悲しい・・

トイレだけ行っておこうと、行きましたらば。


発見!


芋きん!


ご存知でしょうか。芋きんです。
東京行ったら、いつも頼んで買ってきてもらってます。
どこに売ってるかと聞かれても知らなかったけども。


満願堂です。


覚えておいて!



浅草店と、オレンジ通り店、吾妻橋店があるそうです。
エキチカで発見したけど、東京駅とかに行けば売っているのかも!?
見かけるまですっかりと忘れていましたが、出会えて良かった(笑)。

トイレ済ました後に俊足で買いました。8個入りもできますよーと声かけて下さいましたが、そんな時間ございません。ダッシュッ!!

6個入りを抱えてバスへ。セーフ!!

間に合いました。大満足です。いやったー!!


f0379049_04073111.jpg

帰りは、3か所のPAなどに寄りました。
足柄、浜松、御在所と。
足柄で、買えなかった東京土産をいっぱい買いました。


f0379049_04074337.jpg


現地で買いたかったんだけど、全然余裕が無かったのが残念。
バスツアーだし仕方ないかな。

クリスマスの金太郎ぽいクッキー買いました。
まだクリスマスまで日があるもんねー。

バスの中では持ってきた本を読んだり寝たりしてましたが、添乗員さんがDVDで「参勤交代リターンズ」つけてくれました。多分見た事あったかな。
少々横揺れがあった気がしましたが、風かな。雨も降ってるし、段々と真っ暗になってきます。


f0379049_04073578.jpg

大津駅前の様子です。
こういうシンプルなツリーが綺麗です。
冬が一番好きかも…?
景色は、ね。

たくさんの土産袋を提げて、バスツアーはおしまいです。
添乗員さん、運転手さん、他の皆さま。
バタバタして散々な内容だったけど、
一年で一番楽しい旅行でした。ありがとう!!


f0379049_04073905.jpg


帰ってから、身内で外食に行きドリアとサラダ食べた後にデザートでプリン食べました。

ケーキと迷ったけど、生クリームの魅力に負けました(笑)。

器は持ち帰り可能だったので、じゃあ是非。

もうすぐだなぁ、クリスマス。
終わればすぐ年末とお正月で切替が早いんだな。
いい12月を過ごせそうだな。万~歳~~。

では皆さま、お元気で年末をお過ごし下さいませ☆



# by ayumikantarou | 2018-12-23 21:53 | 【東京】気ままに歩く | Comments(0)

【東京】皇居、天皇誕生日ツアー その4


f0379049_23063372.jpg

2018年12月23日、日曜だ。曇ってる。

天皇誕生日です。

起きて、朝食に行きます。さて、どこにしようかな。

フランス料理、洋食、和食、和洋ブッフェ。

ホテルのルームサービスもあり、前日に頼めばして頂けたんですが、それは結局無し。卵料理とか、種類少なそうだし。

和食とブッフェが人気そうで一部開店時間が早くなったとこもあるそうで・・

皇居に行くお客さんが一体どれだけの数になるのかは予想できません。多いだろうは分かっているだろうけども。
連れの体の都合もあり、ブッフェにしました。バイキングは久しぶりかもですね。

それで行ってみたらなんと、店から出て部屋を一周しそうなほどの長蛇の列。

うわぁ・・

もう30分ほど早くに来たらよかっただろうかと思いましたが、並びました。
1時間ほどでしょうか・・
待った甲斐あって、美味しそうな料理の数々。うおぉ~w

朝食なんで軽めのものが多いでしょうけど、ふにゃぁ~~。


f0379049_23064548.jpg

f0379049_23065066.jpg

f0379049_23070604.jpg

始めはサラダ、ハム、そしてパン、ポークなどの肉、玉子、忘れちゃいけないのがヨーグルトにチアシードかけた。ダイエット効果、美肌、美髪に効くのか?

コーヒー2杯飲んで、アップルジュース、牛乳も飲んだ。

皇居へ行くのに案内してくれるバスの添乗員さん、ついていくのなら8時集合でした。

ここで時間オーバーしてしまったので、単独で行く事になります。

満腹だわ・・

クロワッサンが美味しかったです。フレンチトーストも好きです。

全種類はさすがにお腹に入りませんでしたが、流石、帝国ホテル。種類が多くてワクワクです。
普通に食べたら高いんだろうね・・

部屋に戻って荷物まとめたら荷物預けてチェックアウト。その前にロビーにあったツリーとかと写真撮りました。
余裕だなこの辺。まだ知らない、この後に何が起きるかを・・


日比谷公園や駅がすぐです(メトロ線だ!)。公園内でも何か催しがありそうな。
道中、段々と通行人が増えてきて、「あ、この人達も皇居行くんだな」って分かります。

そしてそのうちに行列になった・・

入口どこじゃーって、見えない。
脇で観光バスが長蛇で連なります。各地から来てんだな、プレートの観察。


f0379049_23071355.jpg


まずは持ち物検査なんです。
それからボディチェック。
検査までに時間がかかります。何の列か分かってない人もいます。
雨が時折。本降りだったら嫌だなぁ。持ち物検査の時間を縮めるために簡易的な物しか最低限持ってきていない。携帯とか財布とか・・

傘より合羽だね~
そだね~

警視庁の人、いっぱい~。


f0379049_23072469.jpg

f0379049_23090179.jpg


予定では、3回お目見えで、10時20分頃、11時頃、11時40分頃と。
陛下達が挨拶などされます。見れるのか?・・

運次第です。

1回目は、そこまでまだ行ってませんでした。
列は進むんだけど、2回目は微妙です。着いた時には、丁度陛下の話が終わって退席する所。

今日のために特別に設置されたスクリーンが両脇に2つ。

陛下が見れなくとも、それで見れます。


f0379049_23090805.jpg





画面、退席される姿を見ながら、最前列の端っこに辿り着きました。真正面ではないけれど。

3回目、バスに間に合うかな・・

心配してきたんですが、予定が遅れたそうで11時50分頃に変更。
そのアナウンスを聞いて、こりゃダメだと思いました。間に合わない!

人混み掻き分けていく事になりました。急いで戻らないと!
ひたすら必死で謝りながら後方までくぐり抜けて行きました、大変だったよう~。

抜けて解放された後、立ち止まり禁止で出口に向かう途中、陛下達が出て来ました。


f0379049_23091311.jpg




小さいけど見える、ってか人があんまり周りにいないからよく見えるし楽。

こんなんだったらもっと早くに出てきたらよかったと思います。

写真をぱぱっと撮って、去りました。陛下、見れたよ。


f0379049_23091703.jpg


帰り道が下り坂なんで小走ると注意されます。
絶対遅れそうだとバスの添乗員さんに連絡しました。

東京て、同じようなビルや建物ばかりで、近くまで行かないと看板すらありません。
遠くからだと全然わかんない。困る・・

確か合ってるよなぁ、道。
不安でしたが早く歩くしかありません。
道聞いて確かめて安堵する。方向は合ってる、良かった。
何分くらいで着くのだろう・・

結局、20分遅れだったんですけどね。
必死に向かっている最中に何度も何度も折り返し電話かけていた? みたいですが、気づきませんでした。
それどころじゃなくて、すみません。

2人欠員が出たと聞きましたが、どういう事だろう?

まあいいや、次は浅草です。

続く。



# by ayumikantarou | 2018-12-23 19:42 | 【東京】気ままに歩く | Comments(0)

【東京】皇居、天皇誕生日ツアー その3


f0379049_22124854.jpg

バスで夜、もう着くかなーという時にです。

バスの屋根、何か当たった・・

え? 何? と様子をうかがうと、車高がトンネルギリギリらしくて、手前でぶらぶらと吊り下がっているアレ、当たったみたいです。ええ~@

そのせいで、トンネル内は超スローで進むバス。
新車だよね、大丈夫なんだろか・・(汗)。余計な心配、すみません。
でも行けて良かった。車高3.5mだったっけ、このバス車高下げられるのだろうか・・

ホテルでも同じ様でした。東京は皆、そんなんかい。

ホテルには無事に辿り着き、入って説明を受けました。案内されます。

帝国ホテル。リッチ感がすごくします。

2階が館と館を繋ぐ廊下となっており、客室へは一旦ここの廊下に行かねばいけません。

そういう構造なので、しきりに非常口の場所は必ずチェックしておく様にと言われました。そうですね。

ホテル火災の悲惨さは知ってます。うん。

忘れてたけど(ボソ)。

突き当りだと聞いたので、すみません・・

よくまだホテルの事が分からずでしたが、ひとまず客室へ。

27階。部屋を見渡して。でも早くホテルの中を探検しようと出ました。
明日の朝食が4店から選べるのですが、そこも見ておきたいし、お土産とかももう閉まっちゃうから。


f0379049_22125476.jpg


クリスマスなので、ツリー飾りが多いです。

この巨大なキャンディ、インスタ用でしょうか? ははは。

キャンディで作ったツリーの横にありました。


f0379049_22130063.jpg

お菓子で作ったアート展みたいなのがありました。

「地上で最も甘いXmas スイーツアート展 2018」らしいです。

帝国ホテルアーケードがスイーツアートタウンに!?

作品が店舗街のあちらこちらに展示されています。


f0379049_22130624.jpg

f0379049_23024481.jpg

f0379049_23024902.jpg

f0379049_23025374.jpg


この人形、知ってる人にソックリ(笑)。



f0379049_23025835.jpg

f0379049_23030309.jpg

f0379049_23030894.jpg


上のこれは、お菓子でなく店の展示品だと思います。


f0379049_23031441.jpg

f0379049_23031934.jpg

f0379049_23032908.jpg

f0379049_23033544.jpg

f0379049_23061972.jpg

f0379049_23062717.jpg



これすごい、ドレスがクリスマスツリー。

ちょっと感動でした。


さ、もう疲れてきたのでホテルで休みます。

朝食の場所、じっくりと見に行きたかったし、どこにするか決めていないけど。

考えながら寝ます。

あ、今夜は冬至だった。

ゆず湯、入りたかった、なので、バブ持ってきました。ゆず。

エンタの神様やってました。家帰ってからまた観ます。

続く。



# by ayumikantarou | 2018-12-22 23:39 | 【東京】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかん熟もも
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル