画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:【静岡】気ままに歩く( 1 )

【静岡】直虎めぐり


f0379049_18183434.jpg



2017年7月29日土曜、晴れ。

『井伊家の起源を探る 直虎ゆかりの地を訪ねて』

バスツアーに行って来ました。

行程は、以下のように。

(三ケ日IC)→大河ドラマ館→共保公出生の井戸→龍潭寺→昼食→浜松城→うなぎファクトリー見学→(浜松西IC)



f0379049_18142856.jpg
集合場所には一番乗りで、バスは10分くらい早く出発して軽快に休憩をはさみ走って行きました~

f0379049_18142885.jpg

f0379049_18142999.jpg

f0379049_18142990.jpg
それにしてもバスガイド同行って楽しいもんですねぇ~
話を聞きながら外の景色を見まくり~

長島スパーランドや今が旬のレゴランドなどなど。
名古屋を抜~け~て~♪


f0379049_18143001.jpg
大仏の頭が見えた~♪
名古屋大仏、っていうんですかあれ。
奈良、鎌倉ってきたら名古屋の大仏。


f0379049_18142824.jpg

実は朝方、トンネルを抜けるといきなり激しい雨だったんですが、
ちょっと走っていくと晴れていきました。

(- -) ね、だから言ったでしょ、そのうち晴れるからって。

晴れ女はそう言っておりました。
本当にいい天気になりました、その後ずっと。暑かったですけど・・


遠くは雲で霞んでて、富士山は見えなかった。残念です。

ちと悔しかったけど、バスはドラマ館へ到着。

f0379049_18485213.jpg
井伊直虎ゆかりの地 浜松おんな城主 直虎 大河ドラマ館



f0379049_18485248.jpg

展示パネルを読みながら、順路に沿って歩く。

ドラマいいですよね~、今は徳川や今川で揺れている真っ最中なんですが、

今川役もいい味出しているし、鶴も亀も好きなんだなぁ、亀は死んだけど~
えー、直政ってこれから出てくるだろうけど菅田さんなのー(笑)。よく見るなぁ最近。
と、まぁ毎週楽しみに観てるわけです。面白いよー。

しかしだな、ドラマ館。

見学時間が30分!

土産とか見てる時間が無いよ(汗)。

渋々と、土産屋を通り過ぎて行きました・・

直虎あぁあ~とか心中で言いながら去った・・


f0379049_18485305.jpg
f0379049_18485216.jpg


f0379049_16303727.jpg

気賀関所、ここも訪れました。
『入り鉄砲に出女』が有名ですね。


f0379049_16303803.jpg


f0379049_16303777.jpg

f0379049_16303857.jpg
f0379049_16303750.jpg

うなぎアイス食べたーい、と思って店に入ったんだけど、
レジで売ってない?

周辺を探すと、レジの近くにアイスの冷凍庫が並んでたんだけど、
みんな今はお買い求めできませんみたいな紙が・・

たぶんだけど、冷えてないのか今(えー)・・
タイミングが悪いのか何なのか・・
ひとまず食べれなくてガッカリ122.png

f0379049_16303862.jpg
f0379049_16304628.jpg

直虎のデザインされたタクシーを発見。
バスは見たな~



f0379049_16385205.jpg

次にやって来たのは井保公出生の井戸(ともやすこうしゅっせいのい)です。
何ぞや、というと、

都では藤原氏が全盛を誇っていた平安時代の寛弘7年(1010年)、当時、龍潭寺の門前近くのこの地にあったといわれる八幡宮の井戸の脇に捨てられていた赤子を、宮の神官が拾い育てました。
7歳のときに浜名湖畔の志津城の城主、藤原共資(ともすけ)に養子に出された子は、後に共資の娘を娶って共保を名乗り、井伊谷に戻って井伊氏を称したといわれています。


参考→ここ

初代、井伊共保公 "出生"の井戸の跡なんですね。


f0379049_16385295.jpg
f0379049_16385264.jpg
f0379049_16385149.jpg
中を覗いてきました~

井戸やな。

以上でした。


f0379049_16472159.jpg
f0379049_16472175.jpg

そして、龍潭寺(りょうたんじ)なのです。

井伊氏の菩提寺。

戦国時代の永禄3年(1560年)に戦死した井伊直盛がこの寺に葬られると、直盛の法号から龍潭寺と改められた。ちなみに龍潭寺のある井伊谷は井伊谷川と神宮寺川が合流する流域にあり、水が豊富にある。龍潭寺の「龍」は水神の龍でもある。

直盛の死後井伊家の当主となった井伊直親、直盛の娘で直親の死後の永禄年間に井伊家を取り仕切った井伊直虎の墓もあり、直親と直虎の墓は隣り合っている。


って、Wikiさんには書いてるな。
直親と直虎の墓があるんだ。ちとロマンチックだな。
ドラマよかったから(笑)。蘇る~


f0379049_16472005.jpg
庭園見事でしたよ~
時間なくてゆっくりはできなかったけどね・・

f0379049_16472137.jpg

結構、押し押しの時間なんですけど、
次は、楽しみでした、バイキングですー!

f0379049_16574935.jpg
f0379049_16573660.jpg
f0379049_16573609.jpg

あー久しぶり!

お腹いっっぱい食べたのが!

ご飯が鰻やぁああ~~113.png113.png113.png

ローストビーフうぅうう~

肉しゃぶー!

オムレツ~、パスタ~、ワッフルう~、

カレーやそば、揚げパンは無理・・入らないか・・orz

ケーキ~!

アイスうぅ~!

何故かいつもやらないフォンデュ。

いかん、90分しかないけど、時間なくなってくるるん・・


f0379049_16575031.jpg
f0379049_16575097.jpg
浜名湖が一望できたんですが、

外に出る間は無かった。なので窓から写真を。

この後は一時間くらいバスで走ると聞いたから、トイレ行っておかないとと思って急いでたんですが、

きゃあ行列女子トイレ(;''∀'')

お年寄りの団体ですから・・(;´Д`A

するとそこに従業員の女性の方がきて、

大浴場の方なら1つですがありますよと案内してくれた。おおー!+


ラッキー♪

でした110.png

ギリ集合時刻前で助かった。セーフ!

障害を越えて(笑)、さーてお次もドラマ館と並びにメインとなる、

浜松城です。

浜松城(はままつじょう。旧字体表記は「濱松城」)は、静岡県浜松市中区にある日本の城跡。
野面積みの石垣で有名。
歴代城主の多くが後に江戸幕府の重役に出世したことから「出世城」といわれた。


f0379049_17114931.jpg
f0379049_17115041.jpg
f0379049_17115057.jpg

展望台まで行って来ました。
暑かったけど、頑張って上ったわぁあ~。
坂道や階段ありきは、仕方ないのだ。ふいぃ~。

専属のガイドさんが案内していてくれていたけど、
全然聞こえないし暑くてもーいいやぁ~みたいで自分。すんません。
大型扇風機の前で陣取ってたわもう(笑)。

そしてここでも時間無い~。
お土産は何処で買うんでしょう。直虎ぁ~(泣)。

145.png

泣き言を言っててもしゃーないので、次で・・

うなぎファクトリーです。


f0379049_17234850.jpg

春華堂さんです。

f0379049_17234788.jpg

うなぎパイだねー

f0379049_17262211.jpg

外では、うなくんワールドが。

少々、行列ができてました。かき氷いいなぁ。

工場見学できるんですが、お土産を1つも買っていないので、
見学諦めて土産の物色に。混んでるのよ、混み混みー!153.png

何とか買えて、はぁあ~、っと落ち着いたら、トイレ・・

行く途中で、

f0379049_17234750.jpg
f0379049_17234884.jpg

うなくんが体操やってた・・映像で・・

何か賞もらっている。ああそう・・


f0379049_17320441.jpg

うなぎパイばっかりになっちゃったけど、買えた。
何でも、夜のうなぎパイなるものがあるって?
お酒が入ってるそうです。ほお~。

みそまん、しらすパイ、すっぽんパイ、黒蜜まんじゅう、などなど・・

まだ食べてないけど、帰ってから頂きましょう☆


いやー、しかし。土産の時間が超欲しかった。無念。

せっかくドラマ館行ったのに、グッズが買えなかったのがとても残念です。

家系図のクリアファイルとかあったのに。買いたかったなー。

遠い地だから行程の時間上、詰めないと仕方ないもんな・・プー。

でもバスガイドさんの話は最後まで楽しかったし、

今回はいつもと違う旅行会社で初めてだったけど、

また来たいなぁガイド付きで。

いい日帰りでした。ちゃんちゃん♪


あ、帰りのSAで豚づくし丼を買ったっけ。
モクモクファームだったかな。記録しておこう☆


[PR]
by ayumikantarou | 2017-07-30 18:15 | 【静岡】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル