画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:【滋賀】気ままに歩く( 27 )

【滋賀】佐川美術館へ行く


f0379049_23584266.jpg

2018年10月6日、土曜。台風通過中。

佐川美術館に行ってきました。
水に浮かぶ美術館として言われています。


f0379049_23584261.jpg


6日よりしばらく「アートたけし展」しています。
ビートたけし、北野武。そんでアート・・ってんですね。

他にも、

「吉左衞門X WOLS ヴォルス作品+樂吉左衞門・茶碗」

陶芸家の樂吉左衞門。

以下、artagendaより、

『第9回目となる吉左衞門Xは、音楽と詩に親しみ、独自の世界観を描くも、若くして不運な死を遂げた芸術家ヴォルスとのコラボレーション展です。

細いひっかき傷のような線の集合と、どこか内臓的な不定形の抽象を描いたヴォルス(本名:アルフレート=オットー=ヴォルフガング・シュルツ、1913–51)の作品は、孤独で傷ついた魂の叫びのようです。

また、ヴォルスは、古代中国の思想「老子」にも深い関心を寄せています。戦後の混乱期、サルトルなどの実存主義の作家とも交流を深め、深く自己自身を見つめた孤独な魂に、同じ時代の人間として、吉左衞門は深く共感し、自身の心と重なるところがあると感じているようです。

第二次大戦後の主要な美術運動の1つである「アンフォルメル」を代表するものとして、また抽象表現主義の先駆者とする見方もあるヴォルスは、特定の画派や芸術運動のグループに属したことのない、孤立した存在でした。

細い線で細かく描き込まれたヴォルスの絵は、都市風景、港、船などの光景の痕跡を残したものと、完全な抽象に近づいたものがありますが、その両方とも、作者の心象風景を可視化したかのような何とも名づけがたいイメージに満ちています。

ヴォルスの絵は、まさに現代という時代を生きる我々の個的な存在そのものの叫びのようです。

本展は、吉左衞門が制作した樂茶碗とヴォルス作品を展観することにより、二者に通じる深い精神性にふれようとする試みです。 』


講演していたので途中から入り終わりきる前に退散した。
だっていつ終わるのか分からなかったんだもん(オイ)。

まあ、あるの知らず聞いてました、はい。

他、

「平山郁夫 描かれた世界遺産」

日本画家の平山郁夫。

「佐藤忠良 おしゃべりしない眼」

彫刻家の佐藤忠良。


各、ゆったり見学してきました。
台風が通過中で、そのせいで雨がきつく降ってきたり止んで晴れたり、まことにもう不安定な天気!

佐川美術館ですが、滋賀・びわ湖観光情報より紹介、以下、

『比叡・比良山地を仰ぐ、琵琶湖のほとりの美術館です。
そのシルエットは、敷地の大部分を占める水庭の美しさとあいまって、「光と影」の「空間」を際だたせ、周辺の風景との一体感を演出しています。

「水に浮かぶ美術館」称される贅沢な空間の中に、日本画家の平山郁夫(1930-2009)、彫刻家の佐藤忠良(1912-2011)、陶芸家の樂吉左衞門の展示館を設け、3巨匠の作品をゆっくりとご覧いただけます。

また年に数回、特別展示室での企画展や、親子で楽しめる物づくりワークショップ、ミュージアムコンサート、茶会なども開催しています。

※佐川美術館は、佐川急便株式会社創業40周年記念事業の一環として、琵琶湖をのぞむ美しい自然に囲まれた近江・守山の地に1998年3月22日に開館しました。』



一度は来てみたかったので、台風だったけど思い切って行ってよかったです。

たけし先生の作品、面白い。

ピカソや子どもみたいな絵なんだけど、作品の中に笑いがあるー。

見る人を楽しませようというのが芸人というかねぇ。

立体作品もよかったな、カセットプレーヤー等の分解作品とか(笑)。

そうそう、気になるよね中身が。深いような単純なような・・

水着ギャルの写真を撮ろうとして撮れなくて走り回る動くアート作品。

斬新なんだかユーモラスなんだか。面白かったです。

乙女チック風なポストカードだけ買ってきました。
たけしさんが描いた、って言わないときっと分からんがな(笑)。


f0379049_23584146.jpg



鑑賞した後は、ランチ。SAMというカフェに入りました。

比叡とろ湯葉そば、迷いましたがミックスサンドにしました。


f0379049_23584225.jpg


ドリンクで、HPには載ってないけどヒラぺリラという赤シソのソーダを試しに注文してみた。


f0379049_23584115.jpg

f0379049_23584126.jpg


おお、酸っぱさ?がちょうどいいか。まあ、シソだしな・・


f0379049_23584246.jpg


その店限定(関西でもここでしか売ってないらしい)、ルクセンブルク大公御用達ナミュール社のショコラをお土産に。



f0379049_23584244.jpg


優雅やなぁ、眺めもいいし。水面が芸術。

思う存分、満喫して帰宅。

図書館行って、さらに芸術の余韻に浸る・・


芸術、だーい好きっ(叫)。


しばらく漂っときます・・



[PR]
by ayumikantarou | 2018-10-06 23:57 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】よみがえれ水口岡山城2017

f0379049_15091268.jpg
f0379049_15094981.jpg

藤岡 弘、(ふじおか ひろし、1946年2月19日 - )は、日本の剣豪・俳優・タレント・国際武道家。本名:藤岡 邦弘(ふじおか くにひろ)、旧芸名:藤岡 弘(最後の読点「、」がない)。

71歳。

確か最近、とはいっても結構前だが、絶壁登ってたのを見たな、テレビで。

(- -) 自分の中では「真田丸」の本多忠勝ではなく、仮面ライダー1号でもなく、せがた三四郎である。

何で読点?・・

そういえばチラシに「藤岡弘、参上」とか「藤岡弘、珈琲道」と書かれていたな。
スルーしてたでねいか・・

いつの間にか71歳。お元気そうで何よりです。

で、28日、水口岡山城の祭に行ってきた。


f0379049_15104227.jpg

よみがえれ水口岡山城2017特別篇

ここじゃ甲賀忍者ですねい。

滋賀って何もない言わないで下さいな(アンタ知らないだけでしょーて)。

日本で現存している忍者屋敷ってここだけでなかったっけかな。

信楽焼は世界的に有名だし。朝宮茶は最古のお茶でしょ。

MIHOミュージアム広いなー
周りには何にもない山の中にドカンと大きな美術館が建っています、って書いてる人がいる。
まさにその通り。土地が広いからねー
ざっと検索したら、皆、圧倒されてるのが面白い。日本最高峰の美術館だとー
こんな所に桃源郷があるよー、ってね。だよねぇ~

城や城跡なんて数えきれない・・狭ーい近所でも昔は2つお殿様がいらっしゃいましたと聞く。
織田に滅ぼされたらしいけど・・偉人どころか憎い奴なんだよねえ滋賀にとっては。

(- -) 要するにまあ、若い子が楽しむような所が無いかなーと思う。

海行くなら琵琶湖でええやんー

BBQなりマラソンなりしたらええやんー

ミシガンクルーズお手軽にしてきたらええやんー結婚式できるんちゃう?

小学5・6年でやってたフローティングスクール、無くなるって聞いたけど「うみのこ」が無くなるだけみたいだな。船が新しくなるのか・・

2012年 第5回海洋立国推進功労者表彰(内閣総理大臣賞)を受賞したって書いてる。ほー

余呉湖のあたり、ほんとに羽衣伝説っぽくてホーとか感心したっけな。
誰もいなかったけど(笑)

そうなんだよね、人がいない(少ない)からどこ行っても快適(笑)

知られていない利点でもある。穴場がきっと多い。

鮎食べたい。鮎家行けー

リニア通るかなー

北より南に観光力入れなさいよ知事ー

・・っておい、脱線してきた。忍者に戻る。



f0379049_15114477.jpg
f0379049_15122090.jpg
f0379049_15123283.jpg
f0379049_15124308.jpg
f0379049_15125688.jpg

メインは藤岡さんの忍者大行列とトークショー。それから「もちまき」。

だったんだけど、加えて施設3ヶ所巡るスタンプラリー。

なんと1等はニンテンドーSwitch。3台あるてよー
ハズレはサイダーとポケットティシュ。ティッシュもらった、要らん・・

城跡なんかなぁと思って行ったらまさかの城バルーン、風船!(笑)


f0379049_15131140.jpg

城、ありました。裏側で空気入れてたっぽいです。大きい。すげー

国史跡指定記念という事で盛り上がっているようです。

国に認められたのかー

いい天気じゃー 風があるおかげでめさ気持ちよいさー

抽選引くのに炎天下30分並んださー あっさり白玉でティッシュもらった時はへけけけけけだったさー

藤岡さんが馬に乗って颯爽と登場してステージで喋って、帰りに餅まいて去ったさー

もちまき・・

2万個をステージから忍者達がばらまいて、

当たると痛い事を学びました。マジで痛いってばよー、えうううー

地面に叩きつけられた餅は変形しておりました。皆、早いよーう

私は2個しか取れず、「まあいいや家にあるしそんなにあっても食べきれない」かと思って母と合流したんですが、

母、10個もとってるー わー

年寄り、侮れん・・

ちなみに滋賀県の人ってお土産買う人多くて日本じゃランキング1位だってな。

バスツアーで行くと添乗員さんが言ってるな、2回も聞いたぞ同じ添乗員さんだったから。

近江を制す者は天下を制すんじゃなかったっけかのー

いい客になりつつある・・

求人見てたら介護関係多いわーい

近所じゃ毎日救急車鳴ってるなぁ最近また・・

(- -) のんびり暮らすがいい。


[PR]
by ayumikantarou | 2017-05-30 15:17 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】桜まつり

f0379049_15491690.jpg

2017年4月2日、日曜日。

近所の桜まつり。

晴れたねー

いつも雨なのに。

なんか市のゆるキャラ来てた・・

飛びつきたい(w)


誰もがツッコんでいたが、

(- -) 桜が無いよ。

しょうがシフォンケーキしか残ってなかったorz 以上。



[PR]
by ayumikantarou | 2017-04-02 17:45 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】道の駅めぐり

2016/04/10(Sun)
shiga_michi_01


2016年4月10日の日曜、曇り気味。

キャンセル待ちで諦めてたけど行けちゃった日帰りバスツアーでした。

滋賀県内の道の駅を数カ所巡る旅で、この旅は後々、京都編、大阪編へと、全部で8回あります。

それで今回は1回目。

7回まで皆勤すると最後は割引になったりするという。

スタンプ帳をもらったので、頑張って参加しましょー

えいえいおー


☆道の駅 せせらぎの里 こうら

☆長浜 豊(ほう)公園

☆海津大崎の通り抜け

☆道の駅 藤樹の里 あどがわ

☆道の駅 びわ湖大橋 米プラザ

☆道の駅 竜王かがみの里




この順番でした。

最初に竜王行くはずだったのですが、変更。

渋滞の回避のため。

今回のこれ、大変人気でバスが9台出動しているそうな。

自分が乗ったのは2号車で、45人。多いね~

まぁのんびりと、行きます・・



shiga_michi_02



まず行ったのが、せせらぎの里こうら、です。

甲良町。行った事なかったです。

100円割引があったので、それで生乳&イチゴのソフトクリームを食べました。



shiga_michi_05


shiga_michi_03


shiga_michi_04



そして、何回か来た事はありますが、長浜の豊公園。長浜城!

桜が満開で、暴走バイクもやって来る!(嫌)

お昼のお弁当持って座り、花見ながら食べました。

あんまり時間はなかったけど、花見でした~



shiga_michi_06



shiga_michi_07



お花見でしたけど、海津大崎もすごい。満開~

バスの通り抜けだったのですけどね、普段はすいてる交通も、この日は日曜で桜が満開という事もあり、

混雑が凄まじい・・

いや、それよりも、桜と車体が当たってる・・

いいのか・・

いいんだな・・

約4キロあったそうですが、桜のトンネルでバス内が大盛況でした。




shiga_michi_08


道の駅 あどがわ。

ここはアドベリーが有名です。

ジャム、ゼリーとかね。ゼリーもらいました。

地元の野菜もたくさんです。

道の駅の記念きっぷを購入。

集めようかな?




shiga_michi_09


渋滞を抜けて辿り着いたのが、びわ湖大橋、米プラザ。

ここで、せんべいを買いまくる!

八つ橋も。なぜ。

しじみせんべい、荏胡麻せんべい、買ってないけど鮎せんべい、えびせんべい~

近江牛100%の瓶詰。御飯にかけると美味しそうだなと購入。

饅頭をもらって甘~い口で。大津絵せんべいももらって。

さっき買った記念きっぷのホルダーも目に付いたので買う。




shiga_michi_10



ほい、間に合った。竜王の、かがみの里。



shiga_michi_11



shiga_michi_12



ここはお気に入りでもある。

源義経が元服した土地で、御膳の名前にも用いられています。

近江牛メニューあるよ~

出来立て熱々のコロッケを買い、バスに戻ると、春菊とさつまいものミニパンをもらう。

食べてんなぁ、自分。



shiga_michi_13



さて、辺りが暗くなって、終わる。

バスで座っている時間は長かったけれど、桜トンネルよかったな。

次回は京都編。

この感動を超える事はあるのかな?

楽しみ楽しみ。



[PR]
by ayumikantarou | 2016-04-10 21:34 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】大津パルコ FUNASSYI FANTASY WORLD

2015/10/17(Sat)
huna_03



2015年10月10日(土)~11月3日(火・祝)まで開催。

渋谷でスタートしたふなっしー初の展覧会が大津パルコに登場!

関西初!“ふなっしー”が地上に降り立ってからこれまでのアーカイブを写真や映像、小物などの展示で紹介する展覧会「FUNASSYI FANTASY WORLD」を開催します。

「梨妖精界」にはファンタジーな仕掛けや、「梨小屋再現」にはまぼろしの『2号機』が登場します。
“ふなっしー”のオフィシャルグッズショップ『ふなっしーLAND』が特別出店するショップゾーンでは、人気グッズはもちろん展覧会限定グッズを販売します。

また、10月18日(日)には、ふなっしーが来場します。
※会場:大津パルコ 7階 ユナイテッド・シネマ大津


 *

2015年10月16日(金)、
映画の帰りに行って来ました。入場料が、一般¥500。
有料入場者には、展示ステッカーがもらえるそう。


huna_01


huna_02


huna_04


huna_05


huna_06


あ、ウサビッチだ!(笑)

前から持ってて去年くらいから着てたけど、ウサビッチのシャツ着て行ったら甥っ子たちに何故か急に人気が・・

(- -)今頃かい。


huna_07


huna_08


まぁ、そんな事もあり・・


huna_09


huna_10


huna_11


これは何だ? とよく見たら・・

この前にお立ち台があって、そこに立つと起動。

前の映像に、ふなっしーが登場して、左右の上から梨が落ちてくるので、手を動かして梨をキャッチしていくという体を使ったゲーム。

なしー!(頑張り中)汗

1回目じゃ、うまくできませんでしたorz


huna_12


アプリを使ったのもあるみたいですね。

何かもらえるんでしょうかね?


huna_13


huna_14


このあたりに2号機が。

わからんけど。




huna_15


最後にお土産コーナー登場。

ここを素通りできるかどうか・・!(無理)

若いカップルが、ふなっしーの髪飾りを頭につけて、彼女が迷ってたわ・・

いやーん どれがいいのー

・・みたいな。

気持ちはわかります(同意)


グッズ高いねえ(苦笑)

それでも買いたくなる衝動。辛い・・orz

妖精か天使みたいなふなっしーが・・ ふわふわと・・

「限定」って言葉にも弱い。嗚呼。

限定ガチャが¥400。缶バッチが¥300。

生写真がある・・

サイトを見ればグッズが紹介されてた。

何買うか分からんっ

 *



huna_16


ポストカードが2枚、
小袋入りスナック、
チョコクッキー箱詰め、
生写真10枚ランダムセット、
下敷き、


・・それだけにしておきました。きっと家に帰ってから冷静になると「おいら馬鹿だあぁぁあああ」って叫びそうになるので・・

Tシャツとか買ってしまいそうだ。ここはプチ・ディズニー・シーの様なものか。
入場中は夢の世界でふわふわしてる現実からかけ離れた別世界。
あはははは・・

 *


「偵察に行く」というミッションは完了。

土産を渡されながら密かにほくそ笑んでいた、あの顔を忘れない。

以上。


[PR]
by ayumikantarou | 2015-10-16 19:54 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】いろり料理 ごきげんさん

2015年9月12日。まあまあ晴れ。

如意の里『ごきげんさん』という所へランチに行ってきました。

栗東市のトレーニングセンター近郊の山里で、
季節料理が出てきます。入口が見えづらいかな。

鮎、近江牛、松茸、はも、
鍋で、ぼたん、しゃも、てっちり、すっぽん、熊、などなど・・

幅広いメニューですね。

懐石なので、何時間もゆっくりとお酒でも飲みながら女子会とかに向いてます。
がっつりと、一気に食べたい方には向いてないかも。


栗東_01

栗東_02

栗東_03


土日は団体客とかで予約が入ってしまうので、行くならば予約した方がいいかも。
離れ風個室6室、大部屋60名様収容。
個室は、いろりがあって、掘りごたつなのが嬉しかった~ 楽~

鮎が好きで食べたかったので、時間をかけてゆっくりと、いろりで焼く。

お喋りしながら・・


こじんまりとした所で、ほんとに「隠れ里」~って感じでした。



[PR]
by ayumikantarou | 2015-09-12 18:46 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】じゅらくの里へ行く


jyuraku_02




2014年9月28日。石部にある『じゅらくの里』へ。
参考案内→ここ

ここは子どもの大型・中型遊具があるところ。ローラー滑り台とかがある。



jyuraku_03



いしべえどん が迎えてくれる。

天気も良好。デジカメで撮影もしつつ、はじゃぎまくる子どもたちを眺めながら・・

風が強いが・・

お弁当を食べてから、家に帰って私と上の姪っ子以外は昼寝して、竜王アウトレットパークへ・・

大型商業施設のアウトレットパークは、人が多い。日曜だし当然だが。

たまたまだが、地元ゆるキャラによるイベントが開催されていた。忍者が。ゆるキャラだけかと思ったが、忍者のコスのお兄さんとすれ違う。いかつい顔の忍者だ。いや明るい忍者の方がそれらしくないが。隠れてろ。




jyuraku_01



jyuraku_04



jyuraku_05



どうやら皆、怖くはなかったようだ。





ひだっち



↑前にこいつ(ひだっち)が別の場所に来てた時、皆怖がってたし泣くヤツもいた。何でやーww

赤くもないので大丈夫だろう。丸いし黒いし忍者だし。

やけに伊賀の方が目立ってヤな感じ・・

甲賀を忘れないで! 顔が怖いけど。

ビンゴは全滅しました。1個くらい当たれよ。6枚もあったのに。





jyuraku_06



外の遊具で遊んだ。今日の夕飯はココスだな。
上の姪っ子の誕生日月だった。ココスで祝おう。7、8月も行ったしね・・
当分、誰かの誕生日が無いは・・あ、10月は父の誕生日が。まあいっか(オイ)。

アメリカンとステーキがメニューで新しい。
サーロインステーキ。なかなかのお値段ですな。お姉と上の姪っ子が張り切って食べてました。じゅー(焼)。


沖縄フェアやってたんですけど、ボンタンアメならぬパイナップルアメありました。
前からあるのかな~


だいぶ寒くなってきましたね。


[PR]
by ayumikantarou | 2014-09-28 21:31 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】竹生島・長浜へ行く



tikubu_01


2014年9月14日。竹生島・長浜へ行って来たのです。

映画「偉大なる、しゅららぼん」のロケ地にもなってたなー
琵琶湖の北に浮かぶ島でクルーズ運行がある。長浜港から、往復で乗ってきた。


tikubu_02


tikubu_03


いい天気だったー

青空が広がる。


乗船する前に長浜城からの展望。
乗り場は何処だろうなーと探しながら、浜を見ていました。気持ちいー



tikubu_04


tikubu_05


tikubu_08


tikubu_06


tikubu_07


tikubu_09


tikubu_10



tikubu_11


tikubu_12


tikubu_13


tikubu_14


tikubu_17


tikubu_15


tikubu_16


tikubu_18


tikubu_19


tikubu_20




島は観光地になっていて、だいたい一時間半か15分おきくらいにクルーズ出てるんだな。
しかも2階だての船だったし、行きは乗船時間がギリギリで満員だったから行けなかったけど、帰りは早くに順番に並んだおかげあって2階で寛いでいた。ふわぁ~気持ちよかっぺー。

島には寺社があり、お参りを済ませて、お土産屋さんが並ぶ所でソフトクリーム食べたのだ。
とうふのソフト、売り切れ。残念。

島を見回るのにそんなに時間はかからない。1時間か半くらいあればいけるでないの。

すっかり満喫して、長浜港へ戻る。

降りて真っ先に、目の前のホテルでランチにした。島に、うどんや蕎麦の軽食があったけど時間的に食べられなかったから、お腹はペッコペコ。

ちょっとリッチにいかないかという事で、ホテル!笑
季節のランチ、というのを食べました。玉子の黄身を丸くしたのが美味しかったー(それか笑)。
連れのソーメンの中に髪の毛が入ってて、連れが怒って訴えてたり。うおー
それでアイスがついてきたよ。「(もう腹に)入るくわあぁぁああ!!」って言ってたんで半分もらった。うきょ。

その連れも今月は誕生日の月だったので、私の奢りだ。ちちーん¥

ゆったりとそこで過ごした後は、お土産でも見て帰るのみ・・

ってか、島の石段がきつかった・・

百何段でしたっけ・・?

翌日に動けなくなるのは、もうわかってた。うん。

お土産を求めながら黒壁のロードをのんびり歩いていたけど、結局買ったのは、

たくあん。

2つ。

美味しかったよ!! とても!!

次の日に親戚の家に行ったけど、そこでも食べて「美味い」と。

粘土でマカロン作って楽しんでました
。めでたしめでたし。


[PR]
by ayumikantarou | 2014-09-14 23:38 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】鮎家へ行く



ayuya_06


旬の鮎が旨い・・

2014年7月19日。鮎家の郷に行った。

私は鮎が食べたいとか言いながら、県内で近くに良い場所があったでねえかという事を・・

忘 れ て た。ぬぬう・・

鮎家の郷

行くのが初めてだったりする・・



ayuya_01



グルメリゾート、って書いてる。あ、そうだったの・・
(- -)友達が昔ちょっとだけバイトしてたけど・・




ayuya_08



広いすね・・

家から さざなみ街道までに、梨園だの湖岸ビーチだのピエリ守山だのありましたが・・

目的は鮎食べ。





ayuya_02




ayuya_03




ayuya_04




ayuya_05





鮎メニューで一番高そうなのを選んで食べた(一番じゃないかも)。鮎食べ比べ。

ちょうど、ツアー客の団体で席が埋まりかけてた。普段はこんなに人いないだろう。

今なら、割引されてるメニューがある。行くなら9月までに行けって感じだ。ちょっと安いかも¥

新聞の折込広告で釣られてやってきたもんだから←

この広告にのり佃煮プレゼントの券がついてるんだよねー。

まずは鮎の塩焼き・・2匹。にょー

続いて、膳が運ばれてくる。さらに小さめの膳が運ばれてくる。うにょー

鍋に火がつけられる。肉はきっと近江牛だ。うきょー

鮎は甘煮、唐揚げ、南蛮漬け・・うにゃー

でもやっぱり鮎の塩焼きが好き・・

小腹には多い量・・なんとか平らげる。満腹。

(〃´ω`〃)しあわせ・・ポ。


行く前に四万十の鮎を食べてるリポーターを見て、

(´・ω・`)うらやますぃー

とか、目を輝かせてたんだけども・・

夢は叶えたよ・・(すぐ叶うだろ・・w) へけっしー

しかし、座ってた席の背後の一般客・・親子連れ・・

「味がしない」って何回も嫁さんが店員呼んで連呼してたけど、

(- -)そりゃアンタの舌が鈍なんじゃないんかい。

味が濃いのに慣れてしまうと、そーなる。損だ。

メニューが違っただろうけどネ・・

ちょいと口の悪い家族(というより嫁さんが、だろうけど)。

子どもの名前が私と同じ。ヤダネー(笑)

デザートにメロンでてきた。夕張?

外は雨が、それより雷が。鮎の像が見える。

会計で、しっかりとのり佃煮プレゼントを受ける。

おじちゃんが何言ってるのか意味不明だったが(明日までだったけど本日までとかかんとか)。




ayuya_07



八つ橋ソフトクリーム食べたー あまー

戦国甲冑展みてきたー ウィリアムさんうまー




ayuya_10



うーみーはーひろいーなー大きいーなー♪

湖(琵琶湖)の事をウミ、って言ってるけどね県民。

ここじゃそれが常識だからー

からー

らー



ayuya_09



[PR]
by ayumikantarou | 2014-07-19 18:45 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】くさつ・みずの森へ行く


mizu_01


2014年5月17日。
いやぁ、この日もいい天気でした。

のんびりしたいよ~と先に行ったのは、草津の道の駅。

私は、ある重大な事実に気がついた。それは・・



mizu_02


mizu_03


mizu_04


mizu_05


前に来た事もあったが、私はずっとここが道の駅だと思ってた。

違った。

どうやら、ここは道の駅に隣接する、ロックベイ・ガーデンという所。

体験農園施設らしい・・

なんてこった・・

アクセスマップで確認。

もっと半島の方だったんだな、道の駅。

グリーン・プラザからすま

そっちだったのか! 今度行こう・・



mizu_06


レストランは、やけに近江牛ばかり・・

高めでしたね。まぁ、昼からステーキはちょっと・・と遠慮。
どうせここでは食べないつもりではあったんですけど。

で、軽くつられて食べたのが、ベーコンエッグたいやき¥200。

その通り、たいやきの中にベーコンエッグが。美味しいっ。

ぺろっと食べてしまいました。



 * * *



行きたかったのは、こっち。水生植物公園みずの森

ハス祭りやってたかもしれませんが、それはどうでもよくて、お昼をここで食べようとやって来ました。


mizu_07


mizu_08


mizu_09


ハスラーメンと、ピラフ。

ここに来たらハス。うどんもあります。


食べたら、お散歩~



mizu_10



mizu_11


休憩するスペースがあって、日陰と風のなんと気持ちのよいこと・・

人も少ないし。昼寝しちゃったよw



mizu_12


mizu_13


mizu_14


mizu_15


mizu_16


mizu_17


mizu_18


mizu_19


帰りすがら撮ったハス。

美しいですねい。



今度は道の駅に行くぞよ。

涙。


[PR]
by ayumikantarou | 2014-05-17 22:25 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル