画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:【兵庫】気ままに歩く( 19 )

【兵庫】書写山へ行く


f0379049_02164709.jpg
JR、秋の関西1dayパス使って、11月3日の文化の日、姫路の書写山へ行ってきました。

紅~葉~♪


f0379049_02263273.jpg

思ってたより少なかったけど・・


f0379049_02165476.jpg
f0379049_02170280.jpg
f0379049_02171106.jpg

山なのでロープウェイ、片道4分50秒。窓際に寄ったのに、デコされた官兵衛くんが邪魔して窓からの景色が見えなかったというね(涙)。


f0379049_02171869.jpg

帰りは見えました。ふ・・

ロープウェイとバスのセット券でお得に。

山上からの展望は、とお~~くに姫路城が。町並みじゃの~~、と。

まあ、坂道でへばってたんですけど・・

ヤホーって叫ぶ元気が・・

圓教寺まで、所有時間はどれくらいなんだろう・・

「この先、600m!」って始め見たけどな・・

やたらぼやきが多いですが、気にせずいってみよう!

ちなみに「えんぎょうじ」って読むのですね、圓教寺。ぎ、は濁るのです。


f0379049_02260073.jpg

和泉式部と黒田官兵衛の縁の地。

ちょうど鬼瓦とか展示があって、落書きした柱とか見た。


f0379049_02260570.jpg


f0379049_02172400.jpg
金魚の餌やりが30円でできる。

f0379049_02180174.jpg
猿回しのお姉さんが猿さんと演芸。このメス猿さんは、NHKの綾瀬はるかさんが主演してたドラマ、「精霊の守り人」に出ていたお猿さんらしい。


f0379049_02255213.jpg

飛べ飛べお猿さん!

終わった後にお金を入れたら名刺カードもらった。

頑張れお猿さん! お姉さん!


f0379049_02173169.jpg

f0379049_02174861.jpg
f0379049_02175471.jpg

入山してから数時間、結構時間かかっているし、夕方に近づいてきたので頑張って下山。


f0379049_02261103.jpg

足疲れたー


f0379049_02261777.jpg
f0379049_02262110.jpg

駅に着いた頃にはもう辺り暗いよー


f0379049_02262615.jpg

おみやげで、しろまるひめ探して購入いくつか、お城のケーキ、面白。

京都に着くまで、電車、「暖房と間違ってないかい?」と思いたくなる。天井から冷たい風が当たってきて、さぶい。

京都でお兄にお弁当買っていこうと探すが売り切ればかり

今日は人が多かったんだなーと実感。

姫路城、って書こうとしたら「姫事情」って変換された。笑うよ。

しかし姫路駅って、観ない間に駅前変わってないかい?

自分の記憶なんてアテになんない。

高架とかあったかなぁ・・

なんて、数々の百貨店を見上げながら思うのでした。

バスも電車の中も半分寝てた。

毎日眠いよ、ぐー。

紅葉少なかったけど紅葉狩り日帰り旅行でした。


[PR]
by ayumikantarou | 2017-11-03 21:14 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】淡路島びわ狩り



f0379049_17272280.jpg


2017年6月18日の日曜日、晴れ。

『淡路島びわ狩り食べ放題と箱入り1kgお持ち帰り』

バスツアー行って参りました。

明石海峡大橋を渡り、★松帆の郷で釜揚げしらす丼の昼食、★鯛おどる館で買い物をした後、

中村農園という所でびわ狩りです。

その後は、★パルシェの館でラベンダー摘みの体験、

淡路ハイウェイオアシスに寄ってアジサイ鑑賞をし、帰路でした。

この日もいい天気で、暑い日。

日よけ対策してないと厳しいです。ふはぁ~

(- -) 梅雨まだかー、って時期でしたね。

理想は、曇りがいい(笑)。

この日は、びわ狩りがメインなので、雨とかではなくてよかったです。


f0379049_17291966.jpg


さて、バスでしばらく走った後にお昼は、『松帆の郷』で釜揚げしらす丼のセットを頂く。

ここはリゾート地なんですかね、美湯、ってあるし。

割引券ついてたけど、持って帰るの忘れちゃった!

しらす丼、上から玉子でもぶっかけたいなぁと思った。もう一味!(笑)

お野菜の天ぷらに、塩かけて食べてました。

テーブルに生わかめの佃煮が添えつけてあったけど、「わかめだね」っていう感想しかなかった・・うむ。

実は、「昆布っぽい」とかも思ったんだけど、そんなはずないよね?

ねー

メニューは結構、豊富らしかったです。しらすじゃなくてもよかったかな・・



f0379049_17291945.jpg


ナマコやてよ、ナマコ。白の。

f0379049_17292050.jpg

おお、おったおった。

なんかユルイ(笑)。

幸せ、来いこーい。


f0379049_17291849.jpg


鯛おどる館』で、お買い物です。

思ってたよりもこじんまりとした感ありましたが。カマボコ工房なんですね。

試食で竹ちくわ食べました。美味しいねー。

ちょっとだけお土産買って、出発ー♪



f0379049_17291999.jpg


ツイてない事に、農園でデジカメのシャッターがおりなくなるというハプニング(汗)。

仕方がないので、急遽、携帯で撮影。あってよかったけど!

袋に入ってるままもぎ取って、出して皮むいて食べるんです。

びわー

食べまくるー

・・といいたい所ですが、そんなに食べられない(じゃあ何で来たんだっていう)。

まあ3~4個程度は食べたかな?

胃袋、小さくなったもんです・・とほ。

忘れちゃいけないけど来月の検診までにダイエットしなくちゃ←

カメラのせいでもたついたけど、楽しかったです。

カメラは後々、復活しました。もー


f0379049_17281640.jpg

f0379049_17281673.jpg


パルシェの館』で、ラベンダーの摘み取りです。

香りの湯、館って書いてますね。近くに温泉あったのかな。

写真で見える所で摘み取り30本頂きました。綺麗に咲いてた。

思っていたより花が細いんですが、品種なのかな。

家で飾ってます。


f0379049_17272388.jpg


摘んだ後で・・


f0379049_17281725.jpg

f0379049_17281726.jpg

f0379049_17281737.jpg


f0379049_17281508.jpg
f0379049_17281526.jpg
f0379049_17281592.jpg

温室は、こんな感じ。

もっさりと、綺麗に咲いていました。

外に出ると、


f0379049_17281697.jpg
f0379049_17281515.jpg
遊具が、出現です。

子ども大喜びだなー


f0379049_17272358.jpg
f0379049_17272366.jpg

最後は、『淡路ハイウェイオアシス』。


f0379049_17272433.jpg

ここは何度か素通りもあり寄った事もかつてあったとは思いますが、

じっくりと居た覚えはないかな・・


f0379049_17272280.jpg

乗った事はないけど、何度も見てる観覧車。

いつ乗るんだろうねー。

アジサイの観賞でしたけど、見てない。あったの?(笑)


f0379049_17272238.jpg

さて、お土産を集めると、わーたくさん!

途中で、竹ちくわの他に、びわゼリーも試食で頂きました。

オニオンスープもあったけど、もらわなかった。

そして1箱の、びわの持ち帰りお土産!


f0379049_17272222.jpg
f0379049_17272398.jpg

たまねぎ、金時、目移りしちゃうよなぁ~

バスツアーなんで予約順でバスの座席が決まってくるのだけれど、

いきなり、お隣さんの団体が、席の間違い。

運転席側と左右間違えて先に座っていらっしゃいましたが、換わるのも面倒なんで、そのままで。

後ろのおばちゃん達は、よく喋る(笑)。

まあね、いつも年齢層が高いけども。慣れてるから大丈夫。

(- -) だてに年寄りと暮らしてませんよ。

トイレで和式しか空いてなくて困ったって言ってる人もいた。

のんびりと過ごそうぜ・・


f0379049_17272408.jpg


ぬいぐるみ、高いっ!


終わり。

あ、持って帰ったびわは、兄姉に配りました。

調べると、びわは、常温で3日以内、冷凍は1~2ヶ月できるが風味や食感が失われるのでおススメしないそうです。

イタミが早いので、すぐ食べましょう。

ジャムなんかにしておくと、長期持つかもです。

以上です。


[PR]
by ayumikantarou | 2017-06-18 22:30 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】道の駅めぐり


f0379049_02364717.jpg


駅に朝7時20分集合。2006年11月13日(日)晴れ。
日帰りバスツアー、【最終回】道の駅めぐりミステリーツアーです。

ミステリー・・即ち、当日じゃないと行き先が分からないという。
もう行ってきた後なので今コレ書いてますけど、コースは以下でした。

京都 丹波マーケス
兵庫 但馬のまほろば
兵庫 ようか但馬蔵
兵庫 宗鏡寺
兵庫 出石


この順でした。申し込んだ時は、以下の様なヒントで・・

とある今までに行ってない○○県の道の駅2ヶ所と高原朝市が開催される道の駅1ヶ所へ
さらに秋の城下町○○へ


他に「足湯のある道の駅」だとかがありましたが・・
バスの添乗員さんが結構、話が面白くて分かりやすいのがあって、バスの運行中に随分と楽しめましたね~、推理。

行程順に書いていきます。


f0379049_02371061.jpg


京都 丹波マーケス

丹波は何度か来た事があります。黒豆やなあとか思いながら。
高原朝市が開催されるとて来たのですが、残念ながら到着した頃には野菜とかあまり残ってはおらず。
遠くから来ると厳しいですねーという事でした。


f0379049_02372423.jpg


なので何かないかなーとスタンプ探した後さ迷ってみたらキャン・ドゥを見つけて・・
ここで時間、潰してました。足りなかったけども。
ソーラーで揺れるトナカイ、可愛かったなー。
健康サンダル見つけて2足買いました。

だって近所のダイソーに入荷しないんだもん!
キャン・ドゥは近所に無いんです。

9:35頃バス出発しました。早めの集合で出発です。


兵庫県 但馬のまほろば


f0379049_02381636.jpg


いい天気ー058.gif
今回の中では大きめの規模の道の駅。
フードコートで「まほろばラーメン」食べました。

f0379049_02373390.jpg


大きいどんぶりで大きめのチャーシューが3枚。大きいゆでたまごが半分。
美味しかったです。


f0379049_02375542.jpg


11月23日から日本三大ねぎのひとつ、岩津ねぎが解禁らしいのですが、行った日はまだ早かったですね。
朝来市って以前来たかな?

レジが行列で混雑していたため、蟹パイを買うのを断念・・
時間が無いっ。
「まほろばソフト」は、チョコやミックスがありました。ソフトめぐりしている方は参考に。
バスに下車した後、試食でえだまめ食べました。

f0379049_02382814.jpg


バスに戻った後は、メンチカツを頂きました。

美味しいなぁ。うん。


f0379049_02385942.jpg


11時30分頃バス出発。
竹田城跡の横を通り過ぎる。前に行ったっけなぁ~。


f0379049_02391517.jpg


よく映像で映されているのは立雲峡からの眺めらしいです。
天空の城よ・・


f0379049_02390927.jpg


虎が伏せた様に見える山がありました。


兵庫県 ようか但馬蔵


f0379049_02392492.jpg


f0379049_02393850.jpg


ようかは「八鹿」と書くそうです。
足湯があるっていうのがここですね。
当駅オリジナルの「栗小町」という、栗あんで餅を包んだお菓子を頂きました。
レストランがあって、八鹿豚を使った豚まんがあって、
朝倉山椒を使った山椒ソフトがありました。チョコみたいですけどね。
銘菓で「鮎のささやき」買いました。あと地酒なんかも名産なのかな。
土産選びが楽しかったぜよ。


f0379049_02395006.jpg


f0379049_02400779.jpg


さてバスに戻った後の話。

自分の前の席に居たおばちゃんなんですけどねえ、
遅れてはないけど最後にバスに戻ってきた人をバスの添乗員さんが探しに行ったと勝手に勘違いしてて嫌味ったらしいの。
そうしたら添乗員さんが神のひと言。
「探しに行ったわけではないですよ。他の用事もあったので」
ねー、遅刻したわけでもないのに。時間内に戻ってきたのにねー。
最後、ってだけで。何が悪いんだか・・
居心地悪そうにおばちゃんは黙ってしまいましたとさ。
めでたしめでたし。

(- -) まぁ旅行なんですから楽しみましょうや。

バスの移動中、神の添乗員さんが泊まりに個人で来たというおススメの温泉がありました。
「とがやま温泉」という、天女の湯なんだってー。
お肌つるつるになる美人の湯らしい。ほうほう。

バスのメンバーが全員おだてられつつ、次に行ったのは・・

兵庫県 宗鏡寺


f0379049_02402032.jpg


通称は、沢庵寺。
沢庵和尚によって作庭された「鶴亀の庭」等々が見事でした。
ツツジかなぁ、紅葉が綺麗~。

f0379049_02403045.jpg

f0379049_02404191.jpg


f0379049_02405149.jpg

f0379049_02410363.jpg

f0379049_02411527.jpg

f0379049_02413021.jpg

f0379049_02414637.jpg

f0379049_02420527.jpg

f0379049_02422209.jpg

f0379049_02423664.jpg



帰りに、ひとつだけ願い事ができる鐘を鳴らしてきました。
HPはここですよ→宗鏡寺
探偵ナイトスクープで放送あったんですか?

兵庫県豊岡市の出石にある臨済宗大徳寺派の寺院で、山号は圓覚山。
出石城主の菩提寺。沢庵宗彭所縁の寺として知られる。


まぁ詳しくは調べてみて下さい、探偵


兵庫県 出石


f0379049_02425895.jpg

f0379049_02431160.jpg



f0379049_02432329.jpg

f0379049_02433594.jpg


f0379049_02434337.jpg


f0379049_02435546.jpg



f0379049_02444244.jpg


f0379049_02441682.jpg



城下町を散策です。
皿そばがあらゆる所で食べれます。皿そばマップがあるくらい。
ひと皿頂きました。ぺろっと。
出石は、初めてかな。
出石城跡の外観だけを眺めてきました。
坂やのう。

鞄屋さんがあって通り抜け少しできるんですが(どうぞ通過してって、みたいな)、
連れのおばちゃんは城跡へは行かず、ここで合流して「辰鼓楼」という時計台を見に行こうとしました。
しかしこれを遠慮して別行動をとる事となり(喧嘩したんじゃないですよ~)。
もうひとりの連れと城下町歩いてきたんですが・・


f0379049_02445433.jpg

f0379049_02450599.jpg


f0379049_02451735.jpg

f0379049_02452745.jpg


おばちゃんがソフトクリーム食べてたので自分も、分かれてバスに戻る途中、牛乳ソフトを買いました。
あまり時間的な余裕が無いので散策が奥までできなかったのですが、
牛乳ソフトができるまで多少時間がかかり、集合時間が迫っている中、
おばちゃんが居るはずの待ち合わせ場所に、いない!
周囲で見当たらなかったし時間無いのでバスに戻ってみるが、いない!
連れが慌てて待ち合わせ場所に行っちゃったが・・
行違いになったらしく先におばちゃんが戻ってきちゃった。
ああ、ややこしー008.gif

電話かけてみてくれたみたいだけど気づきませんでしたし・・
おおい、連れー(叫)
後ろの席の方々も心配そうにしてました・・
あわてんぼうでそそっかしい我が、連れです。
居ないと分かると戻ってきて、3分遅れで出発です。ふわわ~
コーンでなくてカップで注文しておいてよかったと思いながらソフト食べて待ってました。
だって溶けちゃうじゃーん!!

14:48頃、出発。

後は帰路です。但馬?のSAにも寄ったりしたけど買い物は無い。
バスでは本が1冊読めました。2冊持ってきたけど日も落ちて照明が暗くなってきて断念。
「アオハライド」のノベル版読んでたんですけどね、夢中で読めたよ。青春だあぁ~。
話によると添乗員さんは雨男らしいのですが、自分の晴れ女パワーが本日は勝った様です。

お帰りー。

アルプラザで寿司買って家に帰りました。
そうそう、【道の駅】めぐりツアーは全8回を皆勤ならぬ皆参加すると、1,000円が返ってくるのです。
そういう企画なんで連れのと合わせて2,000円のキャッシュバック。
おばちゃんは私事で何回か参加できなかったから仕方ないけども。
ようか、で買った短冊かりんとう渡しました。いつも渡しているんだね。
返ってきたお金追加で外食しようよと思いましたが、都合もあって無しで。

他のお土産に買ったのが、やっぷーのクッキー12ヶ入。
養父市のイメージキャラクターらしいです、やっぷー。

さて、ここまでで終了です。
楽しかったー。
バスの添乗員さんが良かったなぁ。ロバートの秋山さん似だって?(笑)
ミステリーも人気だと思いますが、分かるかもだな~。
最後となった道の駅めぐりツアー。
コンプしたスタンプ帳。
終わったなーっていう感が強いです。

次は何処へ行くのかな?
泊まりで富士さんでも観に行きたいじょ。


[PR]
by ayumikantarou | 2016-11-13 23:26 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】改修後 姫路城

2015/10/17(Sat)
himeji_05


2015年9月27日、日曜。晴れ~

たぶん3回目ぐらいだとは思いますが、姫路城へ行ってきました。

国宝姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。

シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城。白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5層7階の大天守と東、西、乾の小天守が渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。

今、私たちが目にしている姫路城の大天守は、慶長14(1609)年に建築されたもの。
400年以上が経過した現在でも、その美しい姿を残しています


って、ホームページに書いてありますが、その通り、今は改修されて真っ白になっているのです。

これが本来の姿だったって事にびっくり。おかげで目立って映える映える~

(- -) 城好きには堪らんやろうな~(勝手な想像)

この前の行った時は改修中で、


kanbe_21


写真を見ながら思い出していくと、官兵衛の時。

2014年の4月か・・あれから1年以上経ったんだなあ。

では、まあ、写真をズラリと・・



himeji_01

↑これは、姫路駅でバス待ちをしていると傍にあったもの。


himeji_02


himeji_03


↑これが、姫路城の周辺を巡るバス。ループバスですねー


(- -)観光案内所のおっちゃんが親切に教えてくれたよ。

お昼におでん定食食べた後(おでんは名物)、姫路城へ!
(穴子は食べれなかったなぁ)
ソフトクリームは後で食べたけどね・・


himeji_04


himeji_05


himeji_07


himeji_06


おお、「しろまるひめ」がお仕事してましたっ

一緒に写真を撮りました。やっほーい♪

中には入らず座ってただけだったけど、お土産を買いました。
しろまるひめ、可愛ーい♪
「城のしおり」を発見したので購入。
これで日本各地の有名な城の概要が分かるかもね~


himeji_08

↑官兵衛ゆかりの・・ とか書いてたんで見に行った。
石畳みですかね?


姫路城では以上、こんなもんでした。
次回は中に入ろうかな~?


 *



himeji_09


ここは、好古園

姫路城に来たら、ここに来そうですね。

見事な庭でしたー


himeji_10


himeji_11


himeji_12


himeji_14


鯉が多くいました。多いな~


himeji_15


帰りもバス。側面が、しろまるひめでした。

城の周りを一周して帰って来ました。

舟があったけど、残念ながら満席だった。



himeji_16


↑帰りの電車で、見かけた。


himeji_17


↑結構、よく見る機会が多い、明石海峡大橋


そうそう、この日で一番のサプライズ。

行きで席が一緒になった母子が、帰りにもバッタリと同じ席に!

電車で行きも帰りも遭遇できる確率って、どうなんでしょーか・・


 *


himeji_18


お土産~

手ぬぐいは友達に。お菓子も?

クリアホルダー、きびだんご。

何故に岡山のきびだんごをここで買う?


ではまた次回、来ましょー



[PR]
by ayumikantarou | 2015-09-27 22:01 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【宝塚】歌劇100周年公演ベルサイユのばらを観に行く



takara_01


六甲ガーデンテラスからの眺め・・

明石海峡どこだー

いい天気だったんぬ。さすが晴れ女は最高V。

2014年5月11日の日曜日。早々とバスツアーの申込みを済ませ、
この日をまだかまだかとウキウキ待っておりました。ウキ。

名目は、【宝塚歌劇場 宙組「ベルサイユのばら」貸切公演】なのですが、

(- -)まずは優雅にフレンチよ!!


takara_02



まぁ、そんなわけです。
公演が15時からなので、午前中は六甲山の景色を眺めた後、
六甲山ホテル、山岳クラシックホテルでフレンチ。フルコース、りょりょりょりょ料理というものを・・

持ってこんかいワレー←


takara_03



takara_04



takara_05



前菜、生ハムのバラ仕立てとモッツァレラチーズトマトバジル風味。



takara_06



takara_07



takara_08



パンと、コーンポタージュスープ。
パンは美味しかったので、おかわり。自由。



takara_09



takara_10


白身魚と有頭海老のソテー。
サフラン風味のヴァンブランソース。わからん。




takara_11



takara_12



仔牛ロース肉の香草パン粉焼。
肉、固かったです(汗)


takara_13


takara_14


フランポワーズムースケーキ、フルーツ添え。
ベルローズをちりばめたゼリーと。



takara_15



コーヒーで。



2時間くらい余裕あるわ~とか思っていたのに、
のんびり料理を待ってたせいもあって、気づけば1時間経過。

( 」゜Д゜)」 {時間がねー!!

・・とか焦りますが、まぁ、慌てるほどではない。

ちょっとおフランスな準備姿勢で、バスに乗って優雅な移動を・・

とか思ってたんですが。こりゃ。

3名で申し込んだので、私は誰かと相席に・・
以前、1回相席になった事があったんですが、

(;´Д`)男だったのねー たぶん年下・・

あれはやだなぁと思ってたらば、今回は76歳くらいの、おばあちゃん(笑)
おばあちゃんだけど10歳は若く見えそうな、元気な。で、

(- -)何故か話が合う。あれ?←

さておき、劇場に着きました。



takara_16

既に人は多そうですが、いやいや、今はまだ公演中で、終わると何千人かは知りませんが(2500人って聞いた汗)、人が溢れ出てくるのです。9割が、女性でね・・

その前にと、お土産に並んだのですが気づけば満員。ちょえー汗

かつてポケモンセンターに行ったときに長蛇の列に仕方なく並びましたが、あれぐらいか・・

女性が9割くらい、ってのがよかったかもw

しかし乙女のパワーは半端ない。チラホラ居るオッサン達の肩身の狭いことよ・・

(- -)トイレも列。



takara_17



takara_18



takara_19



takara_20



当たりまえだろーですが、開演時は撮影禁止。
なので、イケるとこまで撮る。席は、一番グレードの高いSS席のひとつ下の、特S席で、一階席の舞台に向かってやや左側の真ん中あたり。真ん中の通路側でもあったので、なかなかいい席でした。
名探偵コナンの映画の舞台挨拶に行ってきたばかりですが、似た様な所でしたね。

\(^0^)/顔がよく見えるーv

席は申込時、グレードの高い¥SS席から埋まっていく様で満杯でしたねい。すごいもんだ。
早い者勝ちなのでラッキーでしたv
三井住友VISAカードシアター宝塚大劇場って書いてる。旅行会社の貸切でしたけど、
宝塚100周年にあたり、宙組による『ベルサイユのばら-オスカル編-』が、テレビなどで大いに賑わってます。

詳細こちら トップページこちら



takara_21



三井住友VISAカードシアター宝塚大劇場って書いてる。旅行会社の貸切でしたけど、
宝塚100周年にあたり、宙組による『ベルサイユのばら-オスカル編-』が、テレビなどで大いに賑わってます。

詳細こちら トップページこちら




takara_22



ピンク・・

紫か・・

まばゆすぎる舞台に、目が釘づけ。くらくら・・

改めて、ここは特殊な世界だなぁと思います。

「ベルサイユのばら」は、池田理代子先生による大人気漫画ですが、

通称「ベルばら」。フランス革命前から革命前期を舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。ベルサイユとはヴェルサイユ宮殿のこと。

当時社会現象まで巻き起こした偉大な作品なのですが、ひとまず1巻だけ読んで復習してきたさ。
一応、ひと通し昔に読んだ事はあるけど、忘れてる←。オスカルって誰だっけ。←酷いもんだ我が脳みそ。

ここに、主演者によるコメントが→トップスターコメント


takara_29


オスカルは凰稀かなめさんですが、

密かにアンドレの方が・・とか内緒←

白馬に乗って、舞台から前にはみ出て飛んでいました。ってか、ペガサスじゃまいか。

(;゜_゜) すごーぃ


takara_23


終わった後は、しばらく華麗モード・・
なかなか抜けませんでした笑
劇場の中のトイレに行ったのですが、一方通行!! 女子トイレ!!
(;゜△゜)すさまじいわッ!!


 * * *


takara_24


忘れちゃいけない、この日は、母の日。

帰りにコンビニで注文しておいた小さなケーキを取りに行きました。

犬のマスコット付のカーネーションも朝に送ったんですが、喜んでくれたかな。



takara_25



takara_26



限定品のお土産も幾つか。バウムクーヘンが店頭で少なかったのですぐに取った。

まだ食べてないのであーる。木箱に入ってる。

缶に入ったチョコレート。この缶は使える! とか狙って買ったりして。



takara_27


takara_28


幕間に、抽選があってトップスターのサイン色紙が各50名ほどに当たるという。

で、当たりました(大笑)。連れが。

そして、もらいました。うわほっww

部屋にラップにかけられて飾ってます。オスカルぅ~(我きも汗)

パンフレットも買って。

ぷはぁ~・・


(´▽`)楽しかったわんw


[PR]
by ayumikantarou | 2014-05-11 23:32 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】姫路・黒田官兵衛ドラマ館へ行く

2014/04/12(Sat)
kanbe_01

kanbe_02


2014年4月12日。晴れなのだ。

黒田官兵衛ドラマ館」へ行ってきました。

これはその記録。桜が見事でした。満開だぬー

姫路城ループバスが毎日運行しているみたいで1回の乗車で100円、1日券で300円みたいですね。
路線バスも便利です。以下を参考に↓

アクセス
ひめじ攻略官兵衛きっぷ

この日は、JRの春のとくとくきっぷを使って行ったんですが、

これでだいぶ安く行けました。途中で乗り降りし放題が嬉しい。

姫路駅に到着してバスで直行。大手門前で桜見物です。


kanbe_03


kanbe_04


kanbe_05


kanbe_06


kanbe_07


kanbe_08


お腹が少しへったので、官兵衛くんの御饅頭80円を食べる。

手軽に食べれそーな(おにぎりとか・・)のが、あったら良かったんだけど。無いorz。




kanbe_09


ではでは、ドラマ館へー

でも、中は2カ所以外、撮影禁止なる・・


kanbe_10





kanbe_11


kanbe_12


kanbe_13


kanbe_14


kanbe_15


kanbe_16


kanbe_17


以上でした。

岡田君、カッコイイですね~(^▽^)

お父っつぁん(柴田恭兵さん)の方が渋くて好きだとか言ったりする

ドラマもいいですね。毎週観てます。

たまに泣ける・・




kanbe_18

ここにも官兵衛がww


さて、目的は果たしましたので、ご飯なのだー♪

昼は名物で奮発だー!!

来たのは、歩いてすぐそこ、イーグレひめじという所。



kanbe_19


kanbe_20



 ※ ※ ※



kanbe_22


3Fにある、展望レストラン・ミレの、穴子釜飯膳を食べたのだ!! いえーい♪


kanbe_23


揖保の糸、鯛入り にゅうめーん♪


kanbe_24


コレ目当て。穴子の釜めしー♪

焼き穴子?

手作りらしい豆腐も美味い。


加えて、

(;゜0゜){展望スゲー


ぐるめガイドを凝視して、「よしここだ!!!」と決めてきましたが。


kanbe_21


まだ修復中の姫路城・・

城が完成したら、またここで食べたいかもー

見晴らしはいいですねぇ。


≪^▽^≫ごちそーさま~


はじめ姫路城も行こうかと思いましたが、やっぱり考慮の末、来年完成してから行こうという事があり、

午後から映画を観るという都合もあるので、

周辺を散歩してあとにしようかと。

時間的に行ったのが、播磨国総社 射楯兵主神社(いたてひょうずじんじゃ)


kanbe_25


門が立派じゃ・・


kanbe_26


kanbe_27


馬がおった。おおー!!


kanbe_28


穴wwww


さ、お土産買って帰りますわよ~¥



kanbe_29



kanbe_30



kanbe_31



kanbe_32


カードケース、扇子も結構、カッコイイですな。

イーグレひめじの1Fで全部買いました。ここに、長~い日本刀のパッケージに入ったバウムクーヘンがあったのですが(1,000円)、
持ち帰りにくいので断念・・orz

ネタでどうぞ~



はー 満喫満喫。



[PR]
by ayumikantarou | 2014-04-12 22:53 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】篠山・ぼたん鍋の旅


篠山ぼたん鍋_01



これは2014年3月22日の記録。

知人が、何か美味しい物食べに連れて行ってくれるそうで・・

温泉か何処かないかと・・


(- -)言われても。


しし鍋、高級、丹波篠山・・


そんなわけで、適当に探して3秒で決めたのが、ここ。

ぼたん鍋専門店『丹波篠山 ぼたん亭』

あとで発覚したのですが、今年10月に秋のミステリーツアーで、通りがかったんですよここ。

猪の頭が屋根に乗っかってるじゃないですか。びっくりしましたよ。

まさかここだとは思わず。

当店がこだわっているのは「栗入り特製味噌」と、国産猪肉の鮮度

平凡な店舗の私達がたどり着いた答えが、栗入り味噌のぼたん鍋です。
 
と、HPに書いてある。

そ、そんなにこだわりが・・

人に訊ねると、「それは面白いじゃないか」と返ってきたので、

じゃあここでと、予約を入れた。079-552-4429・・

4429・・

ししにく、って覚えやすい(笑)

詳しくは、HPへ。シーズン期間しか営業してないので、注意。

(--)ってか、シーズン終わり直前に行ったという。あれ?汗

予約で座席を聞いて、お座敷じゃないけど大広間みたいなもんかなと思っていたら、

玄関から入ってすぐのテーブル席だった。あにゃ?汗

はじめての方におススメぽいミックス鍋コースを予約しておいた。

一番高いのはロース肉らしい。カルビやモモ肉、ロースも全部入ってるのがこのコースで。


ロース、旨かった・・

皿に盛りつけられた肉が、薔薇のようだった。

追加で、ロース肉をぢゃんぢゃん注文。ご飯も頼んだけど、ご飯はやめとこう、次回(汗)

うどんとラーメンで、次回。


値段が格上だと、やはり味が違いますね。庶民の壁を感じた・・

人が少ないのは、値段¥のせいでしょうね・・

ここを選ぶまでに探してた時に挙がってた店もあったんですが。

こだわりの~、っていう部分に魅かれたわw

色々と不便さもあるけどね、現金のみカード使えないとか、まぁ。


美味しゅうございました。ごちそうさま~~!!

また来年です。


しかし・・

実はここ、本館じゃなかった。え、そうなの?汗

丹波の名所 武家門と名庭園のあるホテル、篠山観光ホテル 如月庵

どうやらこっちが本館?らしいわ・・

しかも年中やってるって書いてるし・・

松茸も付いてる・・秋だけど・・

大広間もある・・

来年の秋は、こっちかな。


さて満腹。


篠山ぼたん鍋_02



 ※ ※ ※



篠山ぼたん鍋_03


どっかに観光に・・と思って歩いたら、篠山城大書院が。

天気もいいし、見晴らしも素敵~~


篠山ぼたん鍋_08


篠山ぼたん鍋_07


篠山ぼたん鍋_06


篠山ぼたん鍋_04


篠山ぼたん鍋_05


一円玉が埋めてある・・


散歩でした。


しし肉もいいけど、松阪牛はどう?w



[PR]
by ayumikantarou | 2014-03-22 20:50 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【京都・兵庫】篠山・有馬へ行く 2


兵庫県編です。


sasa_09


篠山で散策しましたが、この日は商店街が大賑わい。
天気も良好ですからねぇ、人もペットも多かった。
名物も目には入るが、食べられなーい汗


sasa_08


買ったのが、黒豆ソフト

おいしゅうございましたよ…



sasa_10


sasa_11


イノシシの肉も目に入る。
おかずだったらよかったんだけど~

次なる地へ。


sasa_12


sasa_13


ねねの像です。
ここは、有馬温泉地。こんな所にねねさんが。


sasa_14


sasa_15


日帰りでも結構な値段がするから大阪人はあまり来ないとか聞いた(笑)。
有馬か~
金の湯と銀の湯が有名らしいですな。見るだけは見てきましたけど。
坂が急で、体力が要ります。神戸の異人館といい勝負だ。
金と銀の湯の温泉の素はバラで買いました。配ってやる。

おもちゃ館行けなかったから恨むわw


sasa_17


sasa_16


sasa_18


六甲も行きましたね~

また行きたかった所なので、よかったです。

神戸の街並みは美しすぐる

帰りのバスで夜景が見れたので最高でした。
夕日もよかったけどね~


これで行程が終了でしたが、お土産は、以下↓

松茸2本、マスカット(ピオーネ)、巨峰、りんご1kg、梨1kg、さつまいも。
丹波産のしめじ、丹波牛。


\(^o^)/v←


帰りの高速で事故車も見たわ…

安全運転を…




書き忘れる所でしたが、
ミステリーツアーは人気だそうで。
なので、バスの座席が相席となりましたが、まさかの男の方でありました。
そうかぁ~、気をつかわせたら悪いな~、とか思いながらでしたが、静かな方でよかったです。
しかし、後ろの座席の女の子4人と連れだったみたいなんだな。友達かぁ? 若い子だったけど。
男1人よりもう1人くらい男連れてきたらいいのにねぇ、とかも思う…余計な考えだけども。

(- -)ほぼ寝てた← ぐー

本も読みたかったけど、わずか数ページしか読めなんだ。ち…

おばちゃんが、たこ焼きを買ってくれたよ。わーいわーいw

秋~

秋~


次は、お伊勢さんだ!(予告)


[PR]
by ayumikantarou | 2013-10-12 22:09 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】香住へ行く



こちら香住編です。


kasumi_19


次は、

昨年に架け替えられた余部橋梁を眺望。


kasumi_20


ここは、鉄橋列車転落事故が1986年に起こった所なんだ。

『1986年(昭和61年)12月28日13時25分頃、香住駅より浜坂駅へ回送中の客車列車(DD51形1187号機とお座敷列車「みやび」7両の計8両編成)が、日本海からの最大風速約 33 m/s の突風にあおられ、客車の全車両が台車の一部を残して、橋梁中央部付近より転落した。
転落した客車は橋梁の真下にあった水産加工工場と民家を直撃し、工場が全壊、民家が半壊した。回送列車であったため乗客はいなかったが、工場の従業員だった主婦5名と列車に乗務中の車掌1名の計6名が死亡、客車内にいた日本食堂の車内販売員3名と工場の従業員3名の計6名が重傷を負った。
なお、重量のある機関車が転落を免れたことと、民家が留守だったことで、機関士と民家の住民は無事だった。

この橋梁からの列車の転落は、橋の完成以来初めての惨事だった(Wikipediaより)』



kasumi_21


事故が昭和61年。
今春オープンの新スポットとして、「空の駅」ができました。高い~~@
駅が高架にあるのです。この鉄橋から落ちたのか…。ひやー@


kasumi_22


下を見下ろすと、民家の屋根が見えるんですが、なるほど屋根が皆で新しい。
当時は悲惨な事故だったんでしょうね~…なんて感慨に耽りつつ。


kasumi_23


待ってたら、JR来た。
誰かが写真を撮るために、ブタのぬいぐるみが。


kasumi_24


乗っけて遊んでましたよ。可愛い。



暑いな~
バスの中に避難です。涼しいから…


kasumi_25


そしてお待ちかね(?)、香住海岸へクルーズなのよ~~~

三姉妹船長と行く、世界ジオパーク香住海岸クルージング。30分コース。

何でも、三姉妹のうち長女にも三姉妹がいるそうで、計6人。
三姉妹シニアと三姉妹ジュニアがいるそうです。そうどすかw

誰が当たるかはお楽しみ…そうですかぁあ~

どうやら、シニアの方の次女が当たりました。そうですかい。



kasumi_28


風が強めだったので揺れましたが、酔うほどでもなかった。上手く運転して下さっているのかな。
どんなもんだろうと眺めていましたが、島や岩の形とかが面白いの。
あ、海上保安庁。


kasumi_26


kasumi_27



kasumi_29


かえる岩。



kasumi_30


kasumi_31


岩?が挟まってる。


kasumi_32


kasumi_33


kasumi_34


kasumi_35


わに。



kasumi_36


足の裏。なるほど、言われてみれば~ww

とまぁ、目で楽しめて「これが自然の…博物館か!」と。
観音様もいましたけどね。



kasumi_37


帰り、製造直売かばん工場でポーチ作りの体験。
ポチッと片側の端だけを留めるだけで済んだのだけれど。何に使うのかw


kasumi_38


おみやげ~

これと、饅頭とか買った。黄色いリュックが安くてかばんの店で買っちゃった¥。
前に行った事のある、せんべい生産直売店でせんべい買って。無料のコーヒー飲んで。150円の、せんべいが刺さったソフトクリーム食べました。

あー楽しかった。
地味だったけど、これで十分。
山の上はやはり涼しいっすなぁ…

香住編でした。


[PR]
by ayumikantarou | 2013-08-03 23:40 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】浜坂へ行く


2013年8月3日。

浜坂港「白イカ姿造り」「活あわび踊り焼き」「うに丼」と「岩ガキ食べ放題!」と世界ジオパーク香住海岸クルーズ。

ジオパーク?

ジオパーク(英: geopark)とは、地球科学的に見て重要な自然の遺産を含む、自然に親しむための公園(Wikipediaより)』

そうか…

というわけで、週末。兵庫県の北、日本海。香住方面へバスツアー行って来ました。
快晴で、めさいい天気。風がやや強め。、



kasumi_01


まず日本の滝100選の、落差約60m! マイナスイオンたっぷりの猿尾滝を見物。
上39m、下21mの二断層に分かれてる滝で、バスから降りて歩いて上ってすぐ着いた。
ガイドのおじちゃんが案内してくれていたけど、このおじちゃんは第一回兵庫県ボランティアガイド第一位に輝くおじちゃんなのだそうだ。
ちちんぷいぷいとかで過去に紹介されるたびに観光客が増えると喜んでいた。
そうだぬー。おじちゃんは猿に似…いや、何でもない。

観音様・仏様・マリア像・岩ザル・3人のマリア像が、滝の中に見え隠れするんだと。あれかなぁとかカメラ越しに探してみたり。


kasumi_02

kasumi_03

kasumi_04

kasumi_05

kasumi_06

kasumi_07

kasumi_08

kasumi_10



あれかなぁ…
確かに、それっぽい。

マイナスイオン効果で体が元気に。それは良かったい。




kasumi_12


そして昼食。

☆昼食は旬の夏の海の幸! 「白イカ」と「岩ガキ」を満喫!
☆今年はさらにパワーアップ! 約100gの「活あわび踊り焼き1個」「溢れんばかりのうに丼」が付きます!
☆さらに、「岩ガキ」に加え「サザエ」「ホタテ」「イカ」「甘エビ」5つの海鮮焼き食べ放題も!!(45分)



…ってなわけで、食べる!!


kasumi_14


海幸!


kasumi_17


海幸!


kasumi_13


うに幸。


うに丼、溢れてねえや
焼き方の説明が終わった後、さあ食べようとしていたら、
隣に離れて座っていたおばあちゃんか、おばさんか、ブツブツ言ってる。
説明してくれないと、とか、文句言ってる。聞いてないのはあんただよ…

(- -)ごおっほんッ!!(咳)

うるさいので、わざと大きな咳をしてやった(威嚇)。

そしたら静かになったのか、黙々と食べる。

人がせっかくいい気分で食べようとしてるのに邪魔ッ。


kasumi_15


kasumi_16


連れが体調不良のため、あわび1個を代わりに食べた。計2個。
どうやら昨晩の夜に無理して食べたお弁当のエビフライが…とか。あぁ…。


kasumi_11


滝のガイドの、猿のおじちゃんが(失礼)下さって皆に配った爪楊枝。
丁寧に一本を包んである。なんと細かいっ。

牡蠣やホタテを食べまくりながら(とはいえ、あんまりお腹に入らないけど…)、


kasumi_18


浜坂編でした。

香住編へ続きます。


[PR]
by ayumikantarou | 2013-08-03 22:51 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
【京都】山科へ行く
at 2018-06-17 22:17
【三重】伊賀上野城へ行く
at 2018-04-29 21:53
【奈良】飛鳥寺へ行く
at 2018-04-21 23:36
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル