画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

【和歌山】福福ミステリー その3


sirasaki_41


sirasaki_42


続きですなー
白崎海岸を過ぎると、お次は…


sirasaki_43


お買い物です~


ここは、一度来たかったんですよね~

マグロ~~w

おしゃかな、食べたい…


sirasaki_44


sirasaki_45


ここは遊園地(マリーナシティ)とかもあったりで、一日中遊べそうな。
ポルトヨーロッパ~
(´0`;)いいなぁ、遊びたい。


sirasaki_46


sirasaki_47


sirasaki_48


sirasaki_49


sirasaki_58



sirasaki_57


なぜか「ふなっしー」をゲット。

梅をたくさん買いました。柚子みそせんべい。などなど。


sirasaki_50


sirasaki_51


また海を眺めながら…

行くと…


sirasaki_52


徳川家ゆかりのお宮とやら。
紀州東照宮です。


sirasaki_53


sirasaki_54


108段の階段ってか。

ぐはー


sirasaki_55


sirasaki_56


豪華といえば、豪華か…


しっかりと拝んできました。はいー




さて、これで行程は終了~

添乗員さんもベテランさんだったから、とてもスムーズでした。人によるなぁ。

天気もなかなか良好で。傘要らんかった。バスの乗ってる最中とかで小雨だった時もあったけど。
まだまだ晴れ女は健在ですよー

次は、何処行くかな…

馬ゆかりの寺社か

姫路城か

浜松も候補に挙がってんですよねー


ではでは、また次回☆



[PR]
by ayumikantarou | 2014-01-18 23:03 | 【和歌山】気ままに歩く | Comments(0)

【和歌山】福福ミステリー その2



sirasaki_21



続きなのだぬー

白崎海岸沿いを走る走るー♪

景色をお楽しみ下さい…



sirasaki_22


sirasaki_23


sirasaki_24


sirasaki_25


水仙の群生地、という事で。

まだ4分咲きくらいだとか?

確かに、道のあらゆる所に水仙咲いてた。


sirasaki_26


sirasaki_27


sirasaki_28


sirasaki_29


sirasaki_30



sirasaki_31


散歩にはええなぁ。

ふぐの後やし。



sirasaki_32


sirasaki_33


sirasaki_34


霞っぽい。曇りですな。


さて、またバスで出発~


sirasaki_35


日本のエーゲ海とも言われる、白亜の白崎海岸へー。

確かにすごい。

白い岩だー


sirasaki_36


上に上がって来ました。


sirasaki_37


sirasaki_38


sirasaki_39


sirasaki_40


ここは最近で、船の事故があった所なんすねー

網が引っかかったとかで、死んだ人もいるとかで。

まさかここに来るとは、思わなかったけど。

続く。


[PR]
by ayumikantarou | 2014-01-18 22:09 | 【和歌山】気ままに歩く | Comments(0)

【和歌山】福福ミステリー その1



sirasaki_01


2014年1月18日の土曜日。新春! 福福ミステリーバスツアーで、和歌山へ行って来ました。
当日、走り出したバスの中で初めて行先を告げられる。
高速で、和歌山方面に向かうまで分かりませんでした。西かと思ってたのに~

行程は、

日高で「天然ふぐづくし」の昼食。ふぐ食べ放題。みかん詰め放題。
   ↓
道成寺 自由拝観
   ↓
白崎海岸沿いに咲く水仙の群生地
   ↓
白崎海岸 見物
   ↓
黒潮市場でお買い物
   ↓
紀州東照宮へ参拝



という事で。道成寺の参拝の方が先だったのですが、まずはゆるりと。


sirasaki_02


sirasaki_03


sirasaki_04


道成寺 (どうじょうじ)は、和歌山県日高郡日高川町にある天台宗の寺院。
新西国三十三箇所観音霊場の第五番札所である。
道成寺創建にまつわる「髪長姫伝説」(「宮子姫伝記」)や、能、歌舞伎、浄瑠璃の演目として名高い、「安珍・清姫伝説」で知られる。
この伝説は、平安時代中期に編纂された『大日本国法華験記』にすでに見える古い話である。


安珍・清姫伝説(あんちんきよひめでんせつ)とは、紀州道成寺にまつわる伝説のこと。思いを寄せた僧の安珍に裏切られた少女の清姫が激怒のあまり蛇に変化し、道成寺で鐘ごと安珍を焼き殺すことを内容としている。

Wikipediaより…


怖いすね笑。

立派なホラーだ。うむ。


さて、昼食ですだー


sirasaki_05


じゃん!

出ましたよ、ふぐが。これが楽しみだったんだなぁ。


sirasaki_07


ふぐ刺し、ふぐ唐揚げ、ふぐ南蛮漬け、ふぐ飯の4つは、40分間食べ放題なのです。

南蛮漬けは固かったな…

ふぐ飯は美味しかった。ふぐ刺し、おかわり!


sirasaki_08


sirasaki_06


てっちりに、ご飯と玉子を入れて、かき混ぜて雑炊の出来上がり。うまっ


sirasaki_09


ほっこり。


みかん、1kgの詰め放題もお忘れなく…
小さくて可愛いみかん達であった。


sirasaki_10


ここからは、バスからの景色。撮りまくるよ(暇だから)。


sirasaki_11


sirasaki_12


sirasaki_13


sirasaki_14


sirasaki_15


sirasaki_16


sirasaki_17


sirasaki_18


sirasaki_19


sirasaki_20


シーズンではないから、静かだわーw


続。



[PR]
by ayumikantarou | 2014-01-18 21:20 | 【和歌山】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】晴明神社と西本願寺へ行く



晴明と西本願寺_01


2014年1月11日。いい天気でした。

朝と夕方に映画に行くので、その合間の昼の時間に行って来ました。
晴明神社西本願寺
晴明神社は2回目か3回目。西本願寺は時間が余ったので立ち寄ったのです。

晴明神社こちら
京都駅から市バスで直行でしたね。
本願寺こちら
京都駅からは近いです。バスもあります。

晴明神社ではお参りの他、大きな桃や神木に抱きついてきたw
厄除けの御守りも買い換えた。来年も来れますよーに。

西本願寺は、広かったなー
ここは桜とか紅葉よりイチョウの木なのかな。
写真撮ってきた↓


晴明と西本願寺_02


火事にも生き残ったとか。
たくましいですなぁ。

ほんとはこの日、馬の縁の神社にでも出向こうかと考えてたのですが、
時間的にきついので、またいずれ。



晴明と西本願寺_03


この日に収穫した「ふなっしー」。

パールVer.だそうですけども。

手足がピコピコ動くので、可愛いです。


[PR]
by ayumikantarou | 2014-01-11 19:19 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【徳島】徳島へ行く


2014徳島_11


あけましておめでとーございます!
2014年



1月3日から5日まで。徳島行ってきました。1泊3日の旅~♪
(- -)金曜の深夜に出発してー、フェリーに乗ってー、旅館に泊まったーぜよ。

いい旅館いい部屋いい気分で過ごす。

何故旅館に泊まる事になったかーと言うと、
8人も寝泊まれるスペースが、行先に無いので「おい、どうすんだい?」という事になり、
ネットで近場のグレードランク上を探してきた。うひゃっほー♪

旅館は山の、坂道をグネグネずーっと細い道を登って行かねばならない所にあったが、
それを過ぎると山の上から海が見渡せる、絶景が待っている。
(- -)「自然園」という名前だけあって、空気が美味しい気がする。
着いたのが夕方遅くで、景色は朝までおあずけだったけどね最初。


2014徳島_01


魚が美味しくて、ご飯がおかわり自由なんだけど美味しくて、なんでも、悪さするイノシシを捕まえたとかで肉が出てきたよっ。

うきゃ。


2014徳島_04


2014徳島_05


2014徳島_07


2014徳島_06


2014徳島_08


2014徳島_02


2014徳島_03


里いもの揚げた団子のようなやつも美味しかったにゃぁ。

大浴場は、高血圧やリウマチ、腰痛などに効く湯で、貸し切り状態だったので泳いだ私←
連れが入ろうとした時はお湯が出なくてどうしよう的なハプニングも発生。
連れは行きのフェリーの中でも、深夜に双子の子どもらが目覚めちゃってて暴れまくるから苦労しとる。
子育ては大変だ。いやー、それは見ててよく分かる。ちょうど双子の甥っ子のほうが反抗期。
時期が、年の順番なーのーねー。
しかし子どもって飽きないわな。ぷははっ♪




2014徳島_09


2014徳島_10


朝ご飯だじぇい。

やっぱり魚が美味しいわん。お雑煮もね。


いい思い出となりました。また来たいねここ。
(=v=)見晴らしは最高! なんだけど客が私らと1人くらいしか居ないのは何故?
穴場? ならいっそうまた来たいけど。風呂で泳げるし
行く道さえ気をつければね。細めの田舎の山の坂道だ。


2014徳島_12



[PR]
by ayumikantarou | 2014-01-03 22:31 | 【徳島】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
【京都】山科へ行く
at 2018-06-17 22:17
【三重】伊賀上野城へ行く
at 2018-04-29 21:53
【奈良】飛鳥寺へ行く
at 2018-04-21 23:36
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル