画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【京都】道の駅めぐり

2016/05/15(Sun)

kyoto_michi_03


2016年5月15日、日曜、晴れー

【第2回】道の駅めぐり in 京都。

第1回めは、滋賀の道の駅めぐりだった日帰りバスツアー。

(- -) 第8回めまで続くのだーよ。



☆道の駅 瑞穂の里さらびき

☆道の駅 和(なごみ)

☆美山ふれあい広場

☆美山かやぶきの里

☆世界遺産 高山寺




kyoto_michi_01



kyoto_michi_02



kyoto_michi_04



kyoto_michi_05



kyoto_michi_06



kyoto_michi_07



kyoto_michi_08



kyoto_michi_09



kyoto_michi_10



行った道の駅は少ないけれど。

お土産は、せんべいとかのスナック系ばかりだけれども。

きびソフトクリーム、食べなかったけれども。

昼に買って食べた黒毛和牛のメンチカツに連れ、当たって吐いたけれども。

世界遺産の高山寺は紅葉の名所だが今回は無論なく、新緑の紅葉で、

目の前の階段や坂にひーこら言いながら上って来れたけれども。

帰りのイオン渋滞は避けては通れぬなと思ったけれども。



kyoto_michi_11


kyoto_michi_12



kyoto_michi_13



kyoto_michi_14



kyoto_michi_15



kyoto_michi_16




kyoto_michi_17



kyoto_michi_18



kyoto_michi_19



kyoto_michi_20



楽しい一日でした。あい。





[PR]
by ayumikantarou | 2016-05-15 21:57 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】高島屋 和・リラックマ展


kuma_01



kuma_02


全国初開催、

「和・リラックマ展~はる・なつ・あき・ふゆ で だららん~」



kuma_03


kuma_04


kuma_05


kuma_06



ウハウハでしたw



kuma_07


kuma_08


kuma_09


kuma_10


四季折々の、クマたちが・・

だららん。


kuma_11


kuma_12


kuma_13


温泉っ



kuma_14


kuma_15


kuma_16


kuma_17


kuma_18


絵画っ


kuma_19


kuma_20


kuma_21


kuma_22


kuma_23


kuma_24


可愛いなぁ~

ほんと・・

高島屋のレストラン街へ行ったものの、人が行列、値段は何処も1,500円~とかで、高め(汗)。

さすが京都。だから飲食は滋賀がいい。
人少なくて安くて美味しいから。

うなだれながら、リラックマ展へ行きました・・

で、

最後に、お土産コーナーで買ってきたのが、弁当箱と黒茶筒に入ったお菓子。

弁当箱は知人、お菓子は自分に買ってきました。

お菓子は、抹茶クッキー。

連れが半券を落とす。

すぐ見つけたけどね~



kuma_25



あ~疲れたっ。

座りたい・・

限界を感じて、外に出て店を探す気力も無いので、レストラン・○イヤルキッチンで昼食です。

ヒレカツ(肉)食べて元気出ました。もう大丈夫です。

忙しそうだったけど、接客はいい感じでした。最初、店に行列はあったけど、団体客だったみたいで、先に入れたのです。

ラッキーでした☆


 *



tenma_01



しっかり満腹の後は、来た道戻って、錦天満宮へ行ったのです。



tenma_02



tenma_03



牛の頭を撫でるといいですが、ツルツルしてましたw

天満、といえば菅原道真。

学問の神様なので、頭よくなるといいです。


 *


さて途中で大善院(カフェがある?)なども見つけましたが、そろそろ帰り時なのです。

途中で見つけたOPA、8Fにブックオフが。

疲れてヘロヘロだったのですが、気合で本探し・・

足が悲鳴をあげた・・


鴨川の河川敷で休む。

今月から鴨川をどりが始まっているのです。CMでもバぁンバぁン出ている。

風が気持ちよくて、涼しかったです~

さらば京都・・

次はいつ来る・・



帰りの電車、めちゃ混み。

余裕があれば、健仁寺まで行ってみたかったけれど。

また今度やね。

オツカレ!




[PR]
by ayumikantarou | 2016-05-01 20:07 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】四条散策

2016/05/01(Sun)

honnouji_01


2016年5月1日の日曜、快晴。

春から続く京都散策、5回目です(確か)。

行程は、本能寺→誓願寺→蛸薬師堂→高島屋→錦天満宮→OPA、
流れがそういった感じです。
(合間に偶然見つけた寺社もある)

何でここに来ようと思ったかというと、知人から高島屋の「リラックマ展」ご招待券をもらったからでした。

予定を考えた末、階段有りを覚悟して、地下鉄を利用。

(- -) 市内はバスか地下鉄で移動は悩むのだけれど、バスは混雑するし、地下鉄は比較的に人はすいてる時があるし速いが、出口は階段が多いので、軟弱者にはきつい。

JR山科駅で乗り換えて地下鉄の東西線へ。

京都市役所で降りたら、すぐそこに本能寺

建物の陰になってるから、初めてだと分かりづらいのだけれど、すぐ見つかりました。



honnouji_02


honnouji_03


honnouji_04


honnouji_05


honnouji_06


honnouji_10



honnouji_11


honnouji_07


honnouji_08


honnouji_09



(- -) ここに来るまでに散々と「本能寺の変♪」ダンスを踊りまくったりする。

さておき、本能寺では宝物館により「大信長展」やっとりました。

8月までやってんだー

言わずと知れた「本能寺の変」ですけれど、信長とその一族・ライバルたち。

書状とか、古文書、肖像画とか刀とか黒茶碗。コレクションの約60点が展示されています。
入館料700円(一般)。

一族や家臣たちの解説を読んでいると、「ほとんど自害・自刃・切腹だな(苦笑)」。

はっきりいって自分は信長を全く尊敬していません。すみませんが。ほほほ。

1フロア程度なので早く終わります。甲冑があったな。ドラマで使われていたっぽい。

参拝したものの、しまったここって神社じゃねえや(汗)・・寺でした、寺。と、いう事に即座に気が付きまして。

二礼二拝・・ではないですね。とほほ・・



honnouji_12




してしまったものは取り返しがつかないので、気を取り直して、そろそろお昼御飯だなあと、新京極の方へと向かいました。

学生の頃によく来たのですが、あまり大きくは変わっていない。懐かしい感じがしました。

寺町通と新京極通・・ここは、いつ見ても飽きないなあ~

でも探すと案外、飲食店が少ない。河原町の方へ行けばあるかな、でも人がいっぱい・・

まさかわざわざ京都へ来て、す○家とかマ○ドとかは勘弁。

すると目先に「誓願寺」を発見。

ここって何のお寺だっけ・・そうそう、落語の祖だ。

浄土宗西山深草派の総本山で、来年が平成29年なので1350年にもなるのかな?

芸道上達、念仏道場、女人往生の寺として古くからあるそうです。

和泉式部に関係があります。

平安時代の歌人、和泉式部は娘に先立たれた悲しみから、各地を遍歴の後、当寺にて念仏を唱え極楽往生されたそうです。

そういや熱心に念仏を唱えに来ていた方がいましたね・・

あれが本格派か!(驚)

中は涼しくて気持ちよかったです。座って念仏を傍らで聞いていました。


そんなこんなで、同じ調子で「蛸薬師堂」を見つけました。

学生の頃に何度も前は素通りをしているけれど、一度も訪れた事が無い。

しかし入って驚いた。何だかユニーク(笑)。

狭い小道を伝っていくのですが、両脇に訪問ノートやら励ましのお言葉やらで・・すごい賑やか!

ここは病気平癒の祈願、その昔、戒めに背き蛸を病気のおっ母さんに食べさせたとかで「蛸薬師堂」と名が付いたそう。

親孝行いいなあ。

龍の手水所の水は、飲むと体調が回復すると聞いたので、帰りがけにこっそりと一口飲んできました・・
(飲める井戸水らしいけれど)

和泉式部縁の寺とか、ちらほらと見つけては入ってみたり。

「何でこんな所に寺」って感じが楽しいですね~ここの通りは。

この調子で次も見つかるかな~と思った矢先、深刻な事態が。


お腹ペッコペコ(汗)。


次に行く前に、高島屋です。

続く。





[PR]
by ayumikantarou | 2016-05-01 19:08 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル