画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【徳島】四季美谷温泉


f0379049_11565313.jpg



2017年3月25~26日。土日。お泊まりです。
徳島の「四季美谷温泉」へ行って来ました。山中にある一軒宿です。

JR徳島駅から車で約2時間半ほど、がんばって出かけよう!というほど遠くなく、ちょいと風呂に!とまでは近くありません・・

2時間半・・

えーっとね・・

覚悟して行った方がいいよ(笑)

山道をひたすら上って行くのだけれどね、大きい車は無理。ガードレールが無いと怖いなここ。

ベテランさんならどうぞ~


f0379049_11565255.jpg



小雨が時々降るような不安定な時季の中だった。

上って行く途中で、小雨が雪になりました・・きゃあ~(奮)

ハラハラしながら「宿どこー008.gif」なんて思いながら着きました。お疲れ運転手。

ガソリン入れずに来たからスタンド無くて大丈夫?wとかも。そうだね、準備は万端でお願いしますね。

f0379049_11565425.jpg


着けば平気。人いたから。も見たよ。思ってたより結構来てるなぁちらほらと。

f0379049_11565394.jpg


ここはHPに書いてる通り、「阿波ジビエ料理」と天然温泉がいいです。

「阿波ジビエ」とは、鹿の肉の事ですね。


徳島県では安全・安心なシカ肉等を「阿波地美栄(あわじびえ)」とし県産の食材や調味料等を使用した地域色豊かな 料理を提供する飲食店のメニューです。四季美温泉は「阿波地美栄1号店」としてジビエ料理をしています。


そう、レストランで食べた料理がとても美味しかった。

f0379049_11580919.jpg


先にリンゴジュースと「タムシバ茶」を注文。タムシバって何ですかと尋ねたら、そういう樹木という事で、

タムシバ(田虫葉、学名:Magnolia salicifolia)はモクレン科モクレン属の落葉小高木。別名を「ニオイコブシ」といい、花には芳香がある。早春に白い6弁花を葉に先立って咲かせる。
他に「カムシバ」の別名をもつ。こちらは「噛む柴」で、葉を噛むとキシリトールのような甘味がするためにこの名前がついた。これが転じて「タムシバ」となったといわれる。

香りがいいらしい。よくわからなかったけど(笑)。

HPを参考にすると、夕食で頂いたのは「ミニ会席コース高城」だったらしい。


f0379049_11580906.jpg


f0379049_11580965.jpg


f0379049_11580813.jpg


f0379049_12013483.jpg



どれも美味しかった~

お造り
岩豆腐鹿味噌陶板焼
あめご塩焼
鹿もも肉竜田揚
茶碗蒸し
鹿肉低温ロースト
ご飯
鹿肉またぎ汁
デザート

付け合わせが違ったり寿司がご飯(シソか何かの混ぜご飯)だったりはあれど、鹿肉の竜田揚が美味しかったなぁ~って覚えてる。
ごちそうさま!

f0379049_11565365.jpg


上は山、下は谷。

トンビが下に見えました。いつも上を飛んでいる奴が。と~んび~

大きな岩から小さな岩までゴ~ロゴロ♪

ちと寒い。雪が時々チラホラだったもんなさっき。

食べたら部屋でまったりと過ごして―― 温泉っ。

長い歴史に彩られた源泉100%の湯「美人の湯」

文化9(1812)年に編さんされたとされる徳島県の古書「燈下録」や「阿波阿国漫遊記」にも記述が残るほど、長い歴史を持つ阿波の名湯です。200年にも及ぶ時を経て今も蕩々と湧く源泉100%のお風呂を楽しんでください。
清涼感あふれる無色透明の湯につかると、肌はつるつるすべすべ。体の芯まで温まり、疲れもすっきり解消します。大きく開かれた窓の外には、手つかずの緑を残す山々がそびえ、眼下には澄んで流れる坂州木頭川を眺めることができます。


「大きく開かれた窓の外には、手つかずの緑を残す山々がそびえ、眼下には澄んで流れる坂州木頭川を眺めることができ・・」

(- -) メガネ外すと何も見えん(近眼)。

(- -) しかも夜だし湯気で遠くが全然見えん。

なので連れと間違えて他人に声かけてしまったorz

端っこの方に薬用っぽい小さな風呂があったね。樹木?っぽいものが沈んでいて、その効用かな。

大きすぎず小さくもないちょうどいい広さだったかな。人おらんし。

風呂でスベスベになったら、休憩スペースでマッサージ~

もみもみ~ あふわぁ~(極楽)。

さて夜も遅くなるので寝るぞよ~

ぐう・・



f0379049_12020218.jpg


朝めしっ。

朝からご飯とみそ汁って久しぶりー

いつもサンドイッチだから(面倒)。いっただきまーす♪

コーヒー飲んで、レストランを出た後は気になってたお土産を買い、もうひとつ気になってた「ヤギアイス」を買って食べてみた。

シャリシャリする・・

だいぶ置いてたな(汗)。

プリンもありました。はい。


f0379049_11565444.jpg

f0379049_11565484.jpg

f0379049_11565475.jpg

ガソリンスタンドを探しながら、帰路は違う県道から、山を下って行きました。

今日も天気が不安定だなぁ・・

トンネルが多いんだな、手堀りのもあったよ。ホラースポットにでもなりそう。

来にくい場所だったけど料理が美味しかったからまた来たいなここ。



f0379049_12041608.jpg


柚子は買ってないけど鹿と、あめごの味噌ありました。ご飯とかに合う。

梅干しと、おせんべい、万華鏡のおもちゃ買いました。

他のはフェリー乗る前に店で買った物。すだ酎ー(すだちのお酒)。

そういえば徳島マラソンあったっけ、この日。テレビで盛り上がってたの見てました。

せっかくいい気分で宿は出たけど、本土への帰りでフェリーに乗ったが満杯で臨時で開放されたドライバー専用室で何とか座れて固まってた(涙)。

座禅。

でも寝れたよ。以上。









[PR]
by ayumikantarou | 2017-03-28 14:25 | 【徳島】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】鉄道博物館


f0379049_16515715.jpg



2017年3月19日。日曜日晴れ。
京都鉄道博物館へ行ってきたのですが、どこも行列でした。ガー。

昨年4月にリニューアルオープンしたここなのですが、
一周年という事で、GWに向けて各イベントもあり、大いに賑わっています。

(- -) カンセンジャーに会いに行きたかった。

もとは新幹線なのかな?
新をとった? 古いの?(どーでもいいか)

イベントショーがある日を狙ってこの日に遊びに行く。

しかしまぁ、覚悟の上だけど、行列ざんまい。

まずバスで並び(車内混雑)、

館への入口で並び、

電車内の見学で並び、

レストランで並び、

チンチン電車で並び、

酷かったのは最後のミュージアムショップ。入るに並び、商品を選ぶにも渋滞、レジは4台あったが並ぶ。疲れていたので余計そう思う。

(- -) ここだけに限った事ではないけれども。

田舎がいいわぁ~(叫)

さて、気を取り直して思い返してみよう。鉄道。

館は3F、ひろばがあって、飲食は基本持ち込みOKです。

電車の歴史が学べて見学ができる。博物館ですしね。

館内に展示されているのを見回ると、目安ですがだいたい2時間ほどかかるらしいです。

混み合う時間を避ければ、そんなに待たなくてもいけるんですけどね、行列。

ちなみに帰る前、自転車みたいに足でこいで走る電車みたいなの、待ち時間50分でした。やめとけ日が暮れる。

子どもには嬉しいキッズスペースもあります。プラレールのおもちゃとかがあったよ。取り合いになるけど。

レストランは食券を買ってカウンターに持っていって出来るのを待つ。

線路一帯が見渡せる窓際が人気だろうけど、座れるかは運次第。期待しないぞもう。

新幹線はよく通ります。だよね、京都駅がそこなんだから。

お腹すいてるのに入口で待つのは辛抱だなぁ。食券機で並んでいるのだけど、2台あるうちの1台が全て売り切れていたよ・・

メニューを見ればキハ81形ブルドッグパンケーキとかドクターイエローオムライスとか、心躍りそうなのがあるけど、

忙しいと手間かかる分、質も落ちるし嫌だにゃ(汗)。見た目だけですが味は普通です。


f0379049_16531441.jpg


自分は義経号のロゴプリントされた海苔がのってる中華そば食べました。

海苔はスープにつけるとすぐ沈んでいった(笑)。義経~



f0379049_16532606.jpg


連れはふわふわの明石焼きが3個のってるうどん、キハなんちゃらのパンケーキ食べました。

窓からはほど遠いテーブル席で食べていたのですが、テーブルは広いけど、荷物をかけたり置く場所が無いので困ったな。足元に置いてた。

まぁ仕方ないやと割り切るしかないさ。不便さは。

お腹が満たされ元気を取り戻し館内を巡るぞ! と張り切って見学。歴史を学ぼうね!


f0379049_16572228.jpg


f0379049_16555464.jpg


午後からお楽しみのカンセンジャーのショーがあったので、1Fに降りて観に行く。

一人対一人ですが、頑張っています!

仲間などいない! えい!



f0379049_16585767.jpg

f0379049_16591280.jpg

f0379049_16592161.jpg

f0379049_16593336.jpg


敵は去りました。また名前忘れちゃった。ダークなんちゃらだったっけ?

あとで3Fから写真撮影会の様子見下ろしてました。お仕事おつかれさま~。

土産屋でカンセンジャーの下敷きを発見したので買いました。うん商売。

さてもうぼちぼち帰る方向で動いていたのですが、

おやつにしよーという事で、探しながら3Fテラスへ。解放された様で、天気がいいので気持ちよかったです~


f0379049_16594794.jpg


線路がたくさんあるね、一望できる。時々、新幹線が通る。いいね~

1Fに降りて、外へ出ると無料のチンチン電車にのれるー

これとは別にSLに乗れるのもあったと思いますが(有料)、また並ぶのかなーと思うと諦め。もう日が暮れそうだし。あ、でも予約かな?申し込みかな?

あとお土産買って帰ろうとしたけど、店どこじゃー@

実は出入り口にあったんですけど、

わからなくて館外へ出てしまい。再入場できなくて。「何だこの行列」って気がついたけど、

(- -) ミュージアムショップへは、どう行けば効率いいんだ? 謎でした。

この日は「臨時ショップ」とて、館から出る前にあったのですが・・

そこもレジで並んでましたけどね~

f0379049_17000032.jpg


1時間くらいかかったけどお土産買えた。遅くなってもーヘロヘロだったので公園内にあるカフェでひと休み。バニラのソフトクリーム食べた・・

バスも帰り時間帯で混雑してるだろーという事で駅まで歩いて行こーという事に。

まぁ京都駅までは歩いて20分とか30分。途中でイオンとかがあるし、そこまでしんどくない。

なんやかんやで楽しい一日でした。何かあった方が思い出に残りやすいんだよね(笑)。

はいまた行こうねー きょーっきょっきょっきょ(何コレ)。

以上。


[PR]
by ayumikantarou | 2017-03-20 17:02 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
【京都】山科へ行く
at 2018-06-17 22:17
【三重】伊賀上野城へ行く
at 2018-04-29 21:53
【奈良】飛鳥寺へ行く
at 2018-04-21 23:36
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル