画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2018年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【大阪】ひらパーへ行く 菊人形展



f0379049_01000166.jpg


2018年11月24日(土)、ひらパー、ひらかたパークへ行って来ました。

駅からすぐですが、徐々に何かが見えて来ました、アレは・・



f0379049_01000670.jpg

ウルトラマン!!

興味ないです。


f0379049_01001140.jpg

もうクリスマスだなぁ~。

京都じゃ、この連休中が紅葉が見頃だと言ってましたが、

気分的にはお先にもうクリスマス、といった感じです。

前、先月も行ったのですが、作りかけのツリー、出来てました。

じゃあ何で今日も来たのかというと、ひらパー×ネイキッドのコラボ菊人形展を観るためです。

『新・菊人形展―DRESS―』

菊人形とデジタルアートです。

でも、思ってたより規模が小さかった・・

入場無料だもんね・・

10分もかからず見て終わりとな。拍子抜けちゃった感が・・

いやはやまぁ、菊人形は綺麗でした。うん。



f0379049_01001568.jpg

f0379049_01001982.jpg

f0379049_01002361.jpg

そうそう、忘れちゃいけないけど、大阪万博に向けて、枚方万博のパビリオン残り2つ、探さねば。


f0379049_01003581.jpg

f0379049_01003125.jpg

f0379049_01002861.jpg

見つけてきたよ、店の中にありました。

リヤカーとミイラとゴミ箱は前回で見つけてます。

写真撮ってきました。枚方のパーカー着て、肩パット着けて、イスに座って、園長(背後)とツーショット。

園長、会いたいなぁ来ないかなぁ、サイン欲しいなあ(笑)。

今度『来る』って映画に出てるそうで、また特別展示するみたいですね、来月です。

乗り物にフリーパスを買ったので、乗り放題です。

乗りまくりだ!



f0379049_01003981.jpg


f0379049_18504389.jpg

動物いたよー。

プレーリードッグとレッサーパンダ。

前はコツメカワウソとリスザル見たね。アカハナグマ見てないや。

しかしどこもアトラクションは並んでるね~。

基本的にすいてる所から行きたいけど、連休だし子ども多いし、ひあ~、並ぶのは覚悟だーぬ。

でも絶対乗りたいのはエルフ、木製ジェットコースター!

700円だぜ! 坂の上だぜ! 急な坂道から長蛇だぜい!

1回乗りました。ははは、並ぶだけで疲れたよ(汗)。

でもですな、これより乗りたいのがある。


メテオだ・・!


高所急降下アトラクション。

約50mだそうです。上がって落ちます。

近くを通るたんびに、並ぼーかなぁやめよかなーて。

勇気いるなぁシヌかなぁ、心臓発作起きたらどうしよう血圧高めなんだよなぁと、

レッドファルコン(ジェットコースター)乗ったり、ぐるぐる王乗ったり、心の準備したり、

乗るわあぁぁあああと、連れに遺言言っておこうかとか、様々な事を思い巡らせましたが。


乗ったーーー!!


上って停まる。既に暗かったので、夜景が綺麗。

わあ素敵。

行くわよ! 逝く!?

どわああぁぁああああーーッ(落下中)。

目はつぶりましたが・・

あら?

案外、怖くない。ってか、怖くない。

ネジでも取れたんでしょうか。

3回乗りました。はい。



f0379049_18505027.jpg

来年の2月24日まで「光の遊園地」と称しましてイルミネーションやってるんですね。


f0379049_18505469.jpg

f0379049_18505867.jpg

f0379049_18511009.jpg

f0379049_18511644.jpg

すっごい綺麗でした。もう「美しい・・」と溜息。

「ナイトアトラクション」と言いまして、夜でも乗れるアトラクションとかがあるのです。

おおー、ファンタジー!!

メテオもエルフも乗れるのですね。

17時から光るわたがしが売られているんだって。わたがし!!

お得なナイト料金って書いてるな。へー。



f0379049_18512754.jpg

17時くらいから、キャラクターによるショーがあるのです。

愛愛愛愛愛てゆーてたよ(笑)。


f0379049_18513363.jpg

土産は迷ったけどガトーシュー買ってきた。

ロコモコ丼食べて、特急で帰って来たよ。

来月入ったらスケートができるようになるのかな。夏はプールだろうけどな。

明日から仕事です。

気合と根性で乗り切るために精神鍛えようとメテオ3回乗りました。

繁忙期に突入~~!

また来るぜよ、来年にでも。ひらパー!



[PR]
by ayumikantarou | 2018-11-24 21:58 | 【大阪】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】国際マンガM アートメイド



f0379049_00345162.jpg


2018年11月23日(金)、勤労感謝の日ですね。

京都国際マンガミュージアムに行ってきました。

はぁ久しぶり。入館料が800円要るのを覚えているよ。


旧・龍池小学校跡地にある日本最大の漫画博物館。

国内外の漫画に関する貴重な資料を集める日本初の総合的な漫画ミュージアムとして2006年11月25日に開館。
明治時代の雑誌や戦後の貸本などの貴重な歴史資料、現代の人気作品、世界各国の名作など約30万点(2011年現在)を所蔵。

2017年4月1日、荒俣宏が館長に就任、養老孟司は名誉館長に就任。


マンガが読み放題で、庭で寝転がって読めるんだなー。
ただし天気がよい日に・・

マンガ家さん達のサインがいっぱい書いたカフェがあるし。

紙芝居屋さんが来てて、黄金バットとか、楽しませてもらった。

目的は、マンガじゃなくて、この日にあった『アートメイド』、オリジナルマンガ、アート作品・手作り雑貨、アクセサリー、服飾系の即売会なんだけど、

30ブースくらいしかなくて、すぐに出てきちゃった・・

一番奥のスペースのサークルさんの前を通りがかったら、立てかけてあって並んでた商品小物が一列全部落ちた・・


何故。


自分が悪かったのか・・?
そんなはずは・・ごにょ。

まぁさておき、じっくりと見て回りました。
一回、来た事あったはず。忘れたけど。

マンガや雑誌の数が多いですー。
りぼんの付録が・・
学校の歴史が・・
似顔絵や原稿作成の実演が・・
お土産が・・

ずっと離れられなさそうなので、早めに出てきます!


f0379049_00345183.jpg


マミューちゃん、さよなら!

また来るね~!!ノシ



[PR]
by ayumikantarou | 2018-11-23 19:33 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】宇治へ― 興聖寺編


f0379049_11390481.jpg

2018年11月18日(日)、お昼食べた後の続きです。

宇治橋を通り、前回も行った、源氏物語ミュージアムへ行きました。



f0379049_12044904.jpg


行ってみてびっくり、何でもこの日は「関西文化の日」とやらで、
入館無料! いやっほーい♪でした。
他にも無料になる施設があるみたい。
お得感いっぱいで入ります。


f0379049_12045514.jpg

観てきたよ再び、上映。
話にうまく入っていけませんでしたが、まあいいか・・
食べた後だから眠いのなんのって・・
連れは半分寝てました(笑)。

見物した後、外出たら、曇り空。あらら・・

次へ向かいます。

ここで悲劇(?)が。

宇治上神社へ行きました。

そこでもらった紙を読むと、衝撃的な事実が。ばばーん・・

『神道では「死」を「穢れ(けがれ)」つまり忌み嫌うもの、不浄なものと考えるため、身内に不幸があった家の人間は鳥居をくぐることは出来ないとされています。



(- -) がーん。


まれに裏技情報として「鳥居をくぐらなければお参りしても良い」という意見がありますが、それは屁理屈というもので全く通用しない考え方です。



(- -) なんだとー


穢れ、不浄の状態で神様に近づいてはいけない、ということです。』


知らなかった・・

いや、忘れてたのか・・

今年、ばあちゃんが亡くなって、全然気にしてなかった。がびーぬ。

え? どうなの? 行っちゃいけないの? 教えてよセニョール!!

神社へ着いたものの、はっきりと分からなかったため、自粛しました。

しまった、鳥居はくぐっちゃったよう・・

神社は参拝やめました。寺はいいらしい。少し安堵・・

後で調べましたが、

基本的には、身内の方が亡くなったという不幸があった場合、「翌年の初詣は出来ない」と言われていることも多いようですが、「神社は50日の忌中があければ大丈夫」らしいです。

(- -) じゃあ、参拝してもまあOKだったんだな。そっか。

その地域の風習に従うのが一番だとか。なるほど。

両親が亡くなった場合は13ヶ月の間、神事への参加を禁止するところもあるようで、

一般的には忌中は50日(仏教では49日)であけるため、それ以降であれば神社へも初詣に参拝して問題ないとされることが多いようです(忌中とは、身内の方が亡くなった家の人が忌み慎む期間)。

はぁ勉強になった・・

ついでに年賀状ってどうなの? ってのも調べてみると、なんか複雑・・

二親等までは身内の不幸で基本的にお祝い事は避けるべきなのは分かった・・

ついでに、おせち料理やお年玉も避けていいらしい。へー、そうなの。

おせちは普通のお料理として、お年玉は「書籍代」として渡すなんてやり方があるそうだ。
なるほろー。

(- -) 年賀状来たら返信で寒中見舞いでも送ればいいか・・

さて、神社へ行くのをやめた私は、興聖寺へと行きました。

紅葉が名所と聞いたが、あんまり無い(汗)。

以上。

そんなー。


f0379049_15250529.jpg

朝霧橋、橘橋を渡り、途中でカバンから落とした帽子を親切なおじちゃんに拾ってもらい、

平等院の表参道で抹茶の飴だけお土産に買って帰りました。

そうです、宇治といえば平等院鳳凰堂。だが前にそこだけ行った事があるので、時間的にパスしたのでした。

じっくりと宇治を観光した事がなかったですが、今回で2回目、このあたりをだいたい把握できました。

できたら紅葉たくさんの時に来たかったなー、残念。

特にこれといってないような所でしたが、のんびりと行ってみたらいいです、きっと。



帰ってからもらってきた案内を読んでて、

「永代供養塔」のご案内に終活を考えていたんですが、

うーん、「このお寺が気に入った方でしたら、宗派を問わず納骨する事が出来ます」とありますが(しかも蛍光マーカーで字をなぞってる…)、

永代過去帳に記載、石板に戒名を刻み込みで供養する場合の方が高い方で、合計35万円か・・

場所はいいなぁ、静かだし周りの店は抹茶ばかりで緑だし・・

(- -) おいおい、オイラまだ〇歳だぞ←

パフェ食べにまた来るね、宇治♪


f0379049_15250958.jpg



[PR]
by ayumikantarou | 2018-11-18 22:15 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】宇治へ― 黄檗の萬福寺編



f0379049_15243304.jpg


2018年11月18日(日)、黄檗編の続きです。

黄檗山、萬福寺に行って来ました。

『黄檗宗は、中国・明時代の高僧隠元隆琦禅師が1654年に日本に来られ、伝え、広めた禅宗の一派です。臨済宗の流れをくんでいるのですが、四代将軍家綱より許可を得て、宇治に黄檗山萬福寺を開くことにより、正式に黄檗宗が認められたのです。
萬福寺は中国明朝の伽藍様式を取り入れて、他の宗派にはない中国風な香りを感じることができる寺院です。』


公式サイト→こちら


f0379049_15243880.jpg

ハスかな、これは。
枯れてたみたいだけど、これもまた綺麗だなと・・
思ったので写真を1枚。


f0379049_15244160.jpg

HPより、歴史↓

『黄檗山萬福寺は1661年に中国僧 隠元隆琦(いんげんりゅうき)禅師 によって開創されました。


禅師は中国明朝時代の臨済宗を代表する僧で、中国福建省福州府福清県にある黄檗山萬福寺のご住職をされていました。
その当時、日本からの度重なる招請に応じ、63歳の時に弟子20名を伴って1654年に来朝されました。
宇治の地でお寺を開くにあたり、隠元和尚は寺名を中国の自坊と同じ「黄檗山萬福寺」と名付けました。


その後、幕府の政策等により、宗派を黄檗宗と改宗し現在に至ります。
日本でいう「禅宗」は、臨済宗、曹洞宗、黄檗宗の三宗に分類されています。


萬福寺の伽藍建築・文化などはすべて中国の明朝様式です。
美術・建築・印刷・煎茶・普茶料理、隠元豆・西瓜・蓮根・孟宗竹(タケノコ)・木魚なども隠元禅師が来られてから日本にもたらされたものであり、当時江戸時代の文化全般に影響を与えたといわれています。

中でも中国風精進料理である「普茶料理」は日本の精進料理(禅僧が日常食する質素な食事)とイメージが異なっています。
見た目も美しく盛りつけられる料理の数々は、高タンパク・低カロリーで栄養面にも優れ、席を共にする人たちと楽しく感謝して料理を頂く事に普茶料理の意味が込められています。』


f0379049_15244541.jpg
f0379049_15244976.jpg

f0379049_15245384.jpg

f0379049_15245630.jpg

魚の形をした開版(かいぱん)といいますが、時を報せる法具だそうです。

木魚の原形なんだって。へー。

でかいたい焼き(違)。


f0379049_15250030.jpg

いんげんまめ太郎・・

これは冒涜ではないだろうか。
隠元様、怒ってないよね、HAHAHAHAHA。

紅葉がちょっとだけありました。
まだ早いのかなー。

広くてのんびり。
じっくり見て回れば半日かかりそうかなー、多分。


ってな具合に、さあ午後からは宇治に行くぞーって、
その前に駅で、買ってたパンを食べる。
一言。

お腹がまんぷくじ!

はぁはぁ、何故かすごく言いたかった。年かな(ん?)。

ダジャレは1日1個まで・・

さて宇治に行きました。

今回で今年は2回目。なので写真も撮らず、
食べよーと思ってたパフェとかパフェとかパフェとかパフェ。

前回、はんなりカフェの憩和井(いわい)さんていう飴屋さんに行ってお昼代わりにハロウィンパフェを食べたんですが、

今回もパフェ食べよと思って行ったんですが、お腹すいてたので茶そばのセットにしました。

デザートに、ひやしあめのゼリーが付いてた。
だって飴屋さんだもの。しょうがの味や~。
風邪ひかないよーに~。

さすがにカツサンドとブリオッシュカネル食べて茶そばとかやくご飯食べて、


パフェ無理!(泣)


ま、また次回・・

源氏パフェとか鳳凰パンケーキとか季節のはんなりパフェセットとか、

(- -) どうやって食べたらいいんだ。げぷ。

お昼終わって、次へと向かいます。へけ。



[PR]
by ayumikantarou | 2018-11-18 20:34 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】宇治へ― 黄檗のパン屋編



f0379049_11485820.jpg

2018年11月18日(日)、晴れ。

京都、宇治巡り観光でした。宇治方面に向かいます。

まずは寄り道で、JR黄檗(おうばく)駅に降ります。

実は着く前、JR草津線で京都まで行く途中、石山駅の手前で緊急停止トラブル発生。

何でも嵯峨野線で転落事故があったせいで周辺の車両、同様に緊急停止してるそうです。

5分ほどの遅れの後に発進、ダイヤ乱れたなぁ。

石山駅で降りた若い女子、「落ちる神経わからんわ」と愚痴って去っていきましたが、

アンタ神経うんぬんじゃないだろ・・

転落事故といってもそれだけの情報で何がわかるというのか。
病気か飛び込みか事件かわからんでしょーが。

(- -) 私、いきなり白線上で倒れた女のコ見た事あるけどね。落ちなかったけどね。

何か嫌な予感なのかなぁ先ゆき大丈夫かなぁと少々不安なスタート。

きっと大丈夫だよ! うん!

輝く太陽とお空に誓って出発です。

京都駅から飛び乗ったのが、みやこ路快速で奈良行き。

知ってる人はお気づきかと思いますが、そうです、黄檗駅には止まりません。

まあいいやどっかで乗り換えようという事で、六地蔵で降りて次の普通電車を待ちました。

電車で観光巡りをすると、結構、罠があります。
都会に慣れてると、田舎で痛い目に遭います。知ってるね?
1時間に1本とか普通だし。まだこんな話はいいのですが、
いまだによく分かってないのが京都の地下鉄。
地下鉄と近鉄の、京都駅に降りるか降りれるかに乗った時。
近鉄で帰る時に国際会館行きに乗ったりするんですが、
あれって京都駅に降りたい場合どうなんの??

↑これ、本当に罠だよなぁ~
解説すると、

Q:『国際会館行きと書かれている近鉄電車を見かけたことがありましたが、近鉄は国際会館という駅は存在しているのですか? 路線図を見ても、国際会館という駅はありませんでしたし、京都で地下鉄に乗り換えて終点の国際会館まで行くという意味で解釈した方がいいのでしょうか?』

A:『その通りです。近鉄は京都市営地下鉄烏丸線と直通運転を行なっています。したがって、近鉄ではないので、路線図に書かれていないのです。竹田からは、京都方面の近鉄の駅には、行きませんのでご注意ください。
ちなみに運行されているのは、急行と普通で急行は近鉄竹田駅までは、近鉄急行の停車駅と一緒で竹田からは烏丸線の各駅に止まります。』

A:『竹田駅から地下鉄烏丸線に入りそのまま終点の国際会館駅まで行く列車です。京都駅も通りますが、そのルートで京都で降りると地下鉄料金も加算されて割高になるので要注意です。』

参考:ここ

ほら、そんな事です。
たぶん竹田で降りればいいんだな。そうだな?、って事で・・
ICOCA使ってるけど、気をつけないとな・・

今度必ず路線図の収録してるスケジュール帳を買おうと思います。
いつも持って行くけどね~
スマホ持ってないんでね~

長い前置きでしたが、黄檗駅に着きました。
ここって何があって、何処行ってきたの? と思われますが、2か所です。

1、京都で一番人気のパン屋
2、黄檗山 萬福寺

食べログで1位でしたっけ?
行列覚悟の人気のパン屋。
たま木亭」といいます。

JR黄檗駅から歩いて5分くらい行ったとこ、京都大学宇治キャンパスの真ん前です。

最初駅からどう向かうんだろうとキョロキョロしてたら両手に袋持って歩いてきた女子がいました。
パンだから袋いっぱいです。
わざわざ遠くから買い込んで帰っていく人もいます。
おそらく人気出たんで移転したんですね、新店らしいです。
駐車場が5か所くらいチラホラできているみたいでしたが、きっと足りません
電車で来ようよみんな、駅から近いんだし。
近くのスーパーオザキさんには迷惑かけないようにしよう!

ちなみに警備員? さんみたいな人が誘導してくれました。
自転車は縦向きだよ~
たま木亭、おそらく多忙のせいで定休日が増えました。
毎週月・火と増えて水。
朝7時から夜6:45まで。
開店時とお昼前は混むでしょうね。
夕方は人気パンが売り切れてるかも。
平日も並ぶらしい。大学前だし。

(- -) 行列の体験学習をしてくるわ!

↑そんなノリで、おさえておきたいパンを7種類ほどメモって、多分1時間くらいかかるだろうと予測し、
朝の10時すぎくらいに着いたんだけど、案外、思ってたほど時間はかからず。

店の前に並び、店に入ってから並んだ順番にパンを選んで取って、お会計。30分か40分くらいかかったろうか。そんなもんか時間。

予め、買うパンを決めていたから早かったかも。

買うつもりだったパンが7種、
・パンシュー
・ベーコンハース
・カツサンド
・硬焼きバター
・ぐしけんパン
・ブリオッシュカネル
・ほうじ茶パン

人の紹介ブログからそのまんま信じて決めていたのですが、
これに加えて、間違ってほうじ茶パンのちょっと違うやつ、会計前にショーケースにあった焼きたてのクロワッサンを買いました。

持ち帰って午後も移動するので、クリーム類とかは、できれば避けた。

出入り口、入ってすぐに冷蔵庫にフルーツパンとかがあったけど断念。

おもち明太、チョコ、黒蜜ぅ~・・

迷いはすぐさま断ち切り、店を出る。まだまだ長いよ行列。
半端な時間でよかったかもですな。

この後、萬福寺に行ってから、駅で一部だけ食べました。

ブリオッシュカネル。

名前覚えられない。

シナモンと生クリームです。お菓子みたいです。


f0379049_11485820.jpg

プレーンでした。レモンとかもあったのです。

生地はふわっと、甘い!

美味しいなぁ、クリーム好きだー(叫)。

カツサンドも頂きました。梅ソースと大葉って聞いたけど。
まあ普通かな。冷蔵してあったけど。

あとはリュックに詰め込んでお土産。
「京都で一番人気(パン)買ってきたよおぉぉお~!」

おそらくベーコンハースとほうじ茶パンを翌朝焼いて食べましたが、

肉、旨かったです。パンは以上。



[PR]
by ayumikantarou | 2018-11-18 19:46 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【京都】龍馬よさこい



f0379049_11240826.jpg


2018年11月11日(日)、京都駅にて。

10日から2日間、駅前広場で『龍馬よさこい18』イベントしてたそうです。

学生による「よさこい」の披露、坂本龍馬ゆかりの地のPR「大龍馬恋」観光展を同時開催。

通りがかった際にしてたんで見てきたんですが、

よさこいは人だかりで全然見れませんでした(涙)。

前の男の人が動画撮ってたんで後ろからそれ見てた(笑)。

ゆるキャラいたんで写真撮ったり。

地域ブースの横を通ると何枚か渡されたり。

長崎もらってきた。いいなあ、ハウステンボス行きたーい。

行き交う京都駅の人々・・

外国人がまだ作りかけのクリスマスツリーの写真を撮っていました。


まだ早いだろ・・


コインロッカー、どこも近場はいっぱいですね・・

初めて利用しようと探しましたが、ポルタ街の端っこでやっと空き見つけたけど、
後で何処だっけ?(汗)とか。ひいい~@@

京都の御朱印帳の展示、面白いです。
一部でしょうが、もっと知りたいな。全国とか。
御朱印よりも興味ありです。

一冊、何処かで買いたいんだよね。

これから年末にいくにつれて賑やかになっていきます。



f0379049_11240837.jpg



[PR]
by ayumikantarou | 2018-11-11 20:20 | 【京都】気ままに歩く | Comments(0)

【滋賀】小江戸彦根 お城パレード見る




f0379049_23024478.jpg

2018年11月3日、土曜日祝日。
文化の日です。
青空広がるいい天気~。傘要らん。

彦根へ行って来ました。
小江戸彦根城まつりパレード』を見に行く為です。

彦根城、久しぶりです。

それまでの道中・・

駅に駐車しようとしたら満車。
探そうかとぐるぐる回ってたら空車ができて停めれた。
あーよかった・・

彦根駅に着いて、写真撮ろうとしたらSDカード入ってなくて記録できない。

激しく凹む・・
だがしかし駅前に平〇堂があったのでカード購入。
安堵・・
こういうポカもあるもんだ。慣れている(ふがっ)。



f0379049_23025411.jpg


着いた時はお昼、ランチする場所を探し歩いたら、お寺見つけました。

真言宗、大師寺です。

駅前の弘法さんとして親しまれているそう。
寝弘法さんが珍しい。頂いた解説によると、
日本随一の「寝弘法さん」泰安の寺彦根一ヶ所七福神の寺で、
七福神前の石畳は四国八十八か所のお砂踏みができるようになっています。

はい、踏んで来ました。
面白いなコレ。何のゲーム?

紙にありがたいお言葉が書かれてる・・

弘法茶頂きました。飴も。

確かに小さなお寺ですが、ほっこりとします。

駅から城へ向かう途中に横道に入っていったらすぐですよ~。

ランチ、無いかぁ~・・

城の周りにはありませんね、数軒しか。
きっと商店街のあたりまで行かんと無いんでしょう。
行ってたら13時からのパレードに間に合わないな・・
との事で、先ほど通り過ぎた食堂ぽい所に行ってみようとUターン。

のれんは白いし中は見えないけど営業中て書いてる所だったんですが、
引き戸開けてみて安心して入る。普通の食堂やさんだな。

ミックスフライ盛りとチキンライス食べました。
懐かしい感じがする。和洋食屋さんです。

テレビがついててハイヒールさんが出てる番組観てたんですが、
こんな男を旦那にしたら嫌やでぇランキング、だったかなぁ、
DAIGOさんとか古市さんとかが上がってたんだけど、
第1位はCMの後! ってとこで、


なんとチャンネル変えられた。

吉本新喜劇が始まりました。
1位、誰なんですか!(涙)。
気になります・・

家に帰ったら調べられるのでそんなに怒りはしなかったですが、
短気だったら「二度と来るかこんな店ボケェ!ぷんすかぴー」でしょうな。
ところが、

会計する時に気が付いた。
壁に麒麟さんのサイン色紙が。


「麒麟です。」

はうあっ。

川島さんが浮かんでくる。
また来るか。←単純。
ええ、そんなもんです。
プラスマイナス、プラスです。

さて、そんな事がありーの、パレード待ちです。

交通規制で道路の片側が封鎖され、

出待ちです。冷えて寒いです。
やがて来ました、まずは吹奏楽隊から・・



f0379049_23025983.jpg

f0379049_23030486.jpg

吹奏楽は、小中学校生や高校生らによるもの。

仮装だ仮装だ。
大人になっていくにつれてキレイに揃っていくなぁ。
小さい子が鉄琴や太鼓持って長く歩くのも疲れるねぇ~。

そのうちに武将になっていきました。


f0379049_23030844.jpg

10月29日が井伊直弼の誕生日だそうで、
その日を中心に大名行列みたいなイベントを毎年してるみたいなんですね。

子ども大名行列や子ども時代風俗行列、彦根町火消し列、
井伊の赤鬼家臣団列などが3キロの道中を2時間かけて練り歩く。

この人、誰だか分かります?




f0379049_23031332.jpg

今回のゲストで井伊直弼に扮する、
佐野史郎さんです。
西郷どんに出てますっけね。

進行が滞ってて目の前で暫く止まってたんですが、
まぁ、振り向く事は無かったですね。
佐野さんやなぁ、とだけ。
島根県出身だそうです。だからどうした。

(- -) 正直、会っても微妙だ。

最後尾まで見物終えると、城へ向かいました。

久しぶりに来たなあ、ひこにゃんは営業してるかなぁとブラブラ歩き。

土産とか見てたら表が騒がしく・・



f0379049_23032293.jpg

おー、火消しさんやな。

3人がやってはりました。
高いだろうなぁ~。
当たり前。



f0379049_23032711.jpg

募集してるそうです。
誰か、彦根で興味ある方。どうぞ待ってます。

キャッスルロード行こ~。



f0379049_23034628.jpg

何かいたよ。

四番町スクエアって前からあったかな。
できた所かもしんない。
カフェ風~。


f0379049_23035288.jpg

あ、いた。ひこにゃんが。
彦根に来たら会わないと来たって感じがしないねぇ。
城でなくてこんな所に居た。

ひこにゃんに気を取られて2Fにあるキャラクターショップなるものを行き忘れた。
次回来たら忘れずに行こ。
駅まで帰る途中、寂しい商店街を歩いて行きました・・



f0379049_00102786.jpg

f0379049_00103582.jpg

駅前には、あの人がいます。
そう、あの人。
よく駅前って松尾芭蕉がいたり織田信長がいたりするんですが、ここはイのつくあの方です。



f0379049_00104048.jpg


お土産にどら焼き2つ買って帰りました。
バルブ、ってご存知ですか。型の最中がありました。
珍しいっちゃ珍しいですね、ははは。

彦根バルブ物語、読んでみます?

土産に八つ橋と赤福(餅)探してみますがある訳ないよね~

近所の平〇堂に八つ橋は売ってるんだけど(ただし皮だけのね)。
帰りに寄ったので買って帰りました。
どんだけ好きなんだ八つ橋。ただし皮だけね。

おっ帰り~




第1位は貴乃花でした。
勝手に辞めるから。はぁそうですね。
ご参考に皆さん・・



[PR]
by ayumikantarou | 2018-11-03 22:59 | 【滋賀】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかんたろう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル