人気ブログランキング |
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ:バスツアー ( 62 ) タグの人気記事

【東京】皇居、天皇誕生日ツアー その4


f0379049_23063372.jpg

2018年12月23日、日曜だ。曇ってる。

天皇誕生日です。

起きて、朝食に行きます。さて、どこにしようかな。

フランス料理、洋食、和食、和洋ブッフェ。

ホテルのルームサービスもあり、前日に頼めばして頂けたんですが、それは結局無し。卵料理とか、種類少なそうだし。

和食とブッフェが人気そうで一部開店時間が早くなったとこもあるそうで・・

皇居に行くお客さんが一体どれだけの数になるのかは予想できません。多いだろうは分かっているだろうけども。
連れの体の都合もあり、ブッフェにしました。バイキングは久しぶりかもですね。

それで行ってみたらなんと、店から出て部屋を一周しそうなほどの長蛇の列。

うわぁ・・

もう30分ほど早くに来たらよかっただろうかと思いましたが、並びました。
1時間ほどでしょうか・・
待った甲斐あって、美味しそうな料理の数々。うおぉ~w

朝食なんで軽めのものが多いでしょうけど、ふにゃぁ~~。


f0379049_23064548.jpg

f0379049_23065066.jpg

f0379049_23070604.jpg

始めはサラダ、ハム、そしてパン、ポークなどの肉、玉子、忘れちゃいけないのがヨーグルトにチアシードかけた。ダイエット効果、美肌、美髪に効くのか?

コーヒー2杯飲んで、アップルジュース、牛乳も飲んだ。

皇居へ行くのに案内してくれるバスの添乗員さん、ついていくのなら8時集合でした。

ここで時間オーバーしてしまったので、単独で行く事になります。

満腹だわ・・

クロワッサンが美味しかったです。フレンチトーストも好きです。

全種類はさすがにお腹に入りませんでしたが、流石、帝国ホテル。種類が多くてワクワクです。
普通に食べたら高いんだろうね・・

部屋に戻って荷物まとめたら荷物預けてチェックアウト。その前にロビーにあったツリーとかと写真撮りました。
余裕だなこの辺。まだ知らない、この後に何が起きるかを・・


日比谷公園や駅がすぐです(メトロ線だ!)。公園内でも何か催しがありそうな。
道中、段々と通行人が増えてきて、「あ、この人達も皇居行くんだな」って分かります。

そしてそのうちに行列になった・・

入口どこじゃーって、見えない。
脇で観光バスが長蛇で連なります。各地から来てんだな、プレートの観察。


f0379049_23071355.jpg


まずは持ち物検査なんです。
それからボディチェック。
検査までに時間がかかります。何の列か分かってない人もいます。
雨が時折。本降りだったら嫌だなぁ。持ち物検査の時間を縮めるために簡易的な物しか最低限持ってきていない。携帯とか財布とか・・

傘より合羽だね~
そだね~

警視庁の人、いっぱい~。


f0379049_23072469.jpg

f0379049_23090179.jpg


予定では、3回お目見えで、10時20分頃、11時頃、11時40分頃と。
陛下達が挨拶などされます。見れるのか?・・

運次第です。

1回目は、そこまでまだ行ってませんでした。
列は進むんだけど、2回目は微妙です。着いた時には、丁度陛下の話が終わって退席する所。

今日のために特別に設置されたスクリーンが両脇に2つ。

陛下が見れなくとも、それで見れます。


f0379049_23090805.jpg





画面、退席される姿を見ながら、最前列の端っこに辿り着きました。真正面ではないけれど。

3回目、バスに間に合うかな・・

心配してきたんですが、予定が遅れたそうで11時50分頃に変更。
そのアナウンスを聞いて、こりゃダメだと思いました。間に合わない!

人混み掻き分けていく事になりました。急いで戻らないと!
ひたすら必死で謝りながら後方までくぐり抜けて行きました、大変だったよう~。

抜けて解放された後、立ち止まり禁止で出口に向かう途中、陛下達が出て来ました。


f0379049_23091311.jpg




小さいけど見える、ってか人があんまり周りにいないからよく見えるし楽。

こんなんだったらもっと早くに出てきたらよかったと思います。

写真をぱぱっと撮って、去りました。陛下、見れたよ。


f0379049_23091703.jpg


帰り道が下り坂なんで小走ると注意されます。
絶対遅れそうだとバスの添乗員さんに連絡しました。

東京て、同じようなビルや建物ばかりで、近くまで行かないと看板すらありません。
遠くからだと全然わかんない。困る・・

確か合ってるよなぁ、道。
不安でしたが早く歩くしかありません。
道聞いて確かめて安堵する。方向は合ってる、良かった。
何分くらいで着くのだろう・・

結局、20分遅れだったんですけどね。
必死に向かっている最中に何度も何度も折り返し電話かけていた? みたいですが、気づきませんでした。
それどころじゃなくて、すみません。

2人欠員が出たと聞きましたが、どういう事だろう?

まあいいや、次は浅草です。

続く。



by ayumikantarou | 2018-12-23 19:42 | 【東京】気ままに歩く | Comments(0)

【東京】皇居、天皇誕生日ツアー その3


f0379049_22124854.jpg

バスで夜、もう着くかなーという時にです。

バスの屋根、何か当たった・・

え? 何? と様子をうかがうと、車高がトンネルギリギリらしくて、手前でぶらぶらと吊り下がっているアレ、当たったみたいです。ええ~@

そのせいで、トンネル内は超スローで進むバス。
新車だよね、大丈夫なんだろか・・(汗)。余計な心配、すみません。
でも行けて良かった。車高3.5mだったっけ、このバス車高下げられるのだろうか・・

ホテルでも同じ様でした。東京は皆、そんなんかい。

ホテルには無事に辿り着き、入って説明を受けました。案内されます。

帝国ホテル。リッチ感がすごくします。

2階が館と館を繋ぐ廊下となっており、客室へは一旦ここの廊下に行かねばいけません。

そういう構造なので、しきりに非常口の場所は必ずチェックしておく様にと言われました。そうですね。

ホテル火災の悲惨さは知ってます。うん。

忘れてたけど(ボソ)。

突き当りだと聞いたので、すみません・・

よくまだホテルの事が分からずでしたが、ひとまず客室へ。

27階。部屋を見渡して。でも早くホテルの中を探検しようと出ました。
明日の朝食が4店から選べるのですが、そこも見ておきたいし、お土産とかももう閉まっちゃうから。


f0379049_22125476.jpg


クリスマスなので、ツリー飾りが多いです。

この巨大なキャンディ、インスタ用でしょうか? ははは。

キャンディで作ったツリーの横にありました。


f0379049_22130063.jpg

お菓子で作ったアート展みたいなのがありました。

「地上で最も甘いXmas スイーツアート展 2018」らしいです。

帝国ホテルアーケードがスイーツアートタウンに!?

作品が店舗街のあちらこちらに展示されています。


f0379049_22130624.jpg

f0379049_23024481.jpg

f0379049_23024902.jpg

f0379049_23025374.jpg


この人形、知ってる人にソックリ(笑)。



f0379049_23025835.jpg

f0379049_23030309.jpg

f0379049_23030894.jpg


上のこれは、お菓子でなく店の展示品だと思います。


f0379049_23031441.jpg

f0379049_23031934.jpg

f0379049_23032908.jpg

f0379049_23033544.jpg

f0379049_23061972.jpg

f0379049_23062717.jpg



これすごい、ドレスがクリスマスツリー。

ちょっと感動でした。


さ、もう疲れてきたのでホテルで休みます。

朝食の場所、じっくりと見に行きたかったし、どこにするか決めていないけど。

考えながら寝ます。

あ、今夜は冬至だった。

ゆず湯、入りたかった、なので、バブ持ってきました。ゆず。

エンタの神様やってました。家帰ってからまた観ます。

続く。



by ayumikantarou | 2018-12-22 23:39 | 【東京】気ままに歩く | Comments(0)

【横浜】皇居、天皇誕生日ツアー その2


f0379049_20532564.jpg

バスツアーは時間をとても気にします。時間が無ーい。

とにかく夕ご飯、食べなきゃ!!

深夜に調べた中華料理の数々。大きく分けて、6つ。

・広東(カントン)料理
・上海(シャンハイ)料理
・四川(シセン)料理
・北京(ペキン)料理
・福建(フッケン)料理
・台湾(タイワン)料理

適当に説明すると、

広東料理は、何でも食べる、海鮮や米、野菜などの持ち味を生かした薄味の炒め物や蒸し魚、スペアリブ、餃子など。

上海料理は、上海蟹、小籠包、生煎饅頭(シェンジェンマントー)、八宝菜など。
酒、酒粕、醤油、黒酢、砂糖、麦芽糖など多用し、甘く濃厚。

四川料理は、辛い。
回鍋肉、担々麺とかね。

北京料理は、宮廷料理なので、繊細且つ見栄えするものが多い。
米や魚より、小麦粉や獣肉を多用。ナンやジンギスカン、北京ダック、饅頭、餃子、杏仁豆腐など。

福建料理は、海も山もあり、海なら海産物、山なら筍や茸、野生動物、川魚、カエル・・

カエル(汗)

福建料理から発展して、台湾料理。
海の幸、山の幸あり。淡白で素朴且つ繊細な味付けで塩分は控えめ。
豚肉中心で庶民的、豆腐や魚、蟹、エビ、イカ、貝など。

ネットで調べた時にそこのサイトでは156店あがっていたのですが、

当日聞くと500くらいあるとか? ほんとに?

数知れませんが、そんなにある中で1つだけなんてとても選べませんよね・・

ひとまず、調べたサイトで良さげな所を探し、大通り中央にある日本最古で名料理の数々を生み出した名高い広東料理の店「聘珍楼(へいちんろう)横濱本店」がいいかと思い、探しました。


f0379049_20533082.jpg

数歩、歩いただけで迷う(汗)。
もちろん、地図は持ってたんですけどね。雨よ、降るなぁああ@

途中で雑貨屋さんに寄りました。風水グッズの店や、路上で栗売ってて買わされそうになったり。

カタコトの言葉でグイグイくるよね~。
むやみに話にのるもんでないと理解。気をつけます。

アジアン、中国、ヨーロッパ、ハワイアン、石、アンティーク・・

皇朝本店という世界チャンピオンが作る肉まんとか、四五六菜館土産館という四五六小籠包が人気No.1だとか、おいしい炒飯だとか、古きよき明治創業の店だとか、無添加の店だとか、本場3種の薬膳スープで4種の肉を使った店だとか、
中国伝統ショーが見られるとか、エビワンタンといえばココだとか、香港の一流シェフがいるとか。

好み的には広東か、台湾料理がいいなぁと思いながら、横浜博覧館を目指します。

中華街通りの、おもしろ水族館の近くにあるそうな。迷っている。

1階、お土産屋さん、本格中華の食べ歩きができる。
2階、日本で唯一のベビースターラーメン見学ができる。
3階、タピオカミルクティーやスイーツが楽しめるカフェ。

2階のベビースターランドが面白そう。
日本初のファクトリーショップなんですね。製造工程を見る事ができるし、できたてを食べる事ができるし、ここでしか買えないお土産があります。


f0379049_20535182.jpg


何とか見つけて、辿り着きました。
作る工程はしていなかったので見れなかったけど、上にモニターがあったので、見れます。


f0379049_20540154.jpg

f0379049_20540856.jpg

f0379049_21333355.jpg

f0379049_21333906.jpg

とにかく、時間押し。

ベビーカステラだけ買いました。珍しいなぁと。

1階のお土産も、ささっと目を急いで通す。

金ブタラーメン、どうしよっかなぁと思いながら、あとにしました。

(ノд-。)クスン、また来るね~ノシ。

後から知ったんですが、ここと、「横浜大世界」って所があるそうです。アートリックミュージアムだとか。

また来ますー。いつか。

飯じゃー@@

散々迷い、交番でも聞きながら、それでも道分からなくパニックになりかけながら、


f0379049_21334412.jpg


あったよ、聘珍楼!

が、

満席ですと言われる。がああぁぁあああん。

そうだよね人気あるよね仕方ないよね、とガッカリしていると、「飲茶なら空いてますよ」と言われる・・

点心=軽食。主菜、スープ以外の事。
飲茶=中国茶を飲みながら点心を食べる事。


お腹すいたよー(涙)


ご飯食べたいよー、北京だっくー、ワンタン、フカヒレ、炒飯、チンジャオロースー(叫)。

滅茶苦茶に思いつくまま叫びたい。

燕のすーぷうぅうううう~

あるか!(笑)

ってなわけで、時間が無いので笑っている場合でなく、付近に店を探しました。

どこでもいいから入ろうとしましたが、呑み屋さんとか満席そうなとことかで、人も多いし中々無い!

ああどこがいいやら。

で、入った店が「龍門」というお店でした。家庭料理と書いてる。

18時入店で18時半までに間に合うのかと。

とにかく簡単そうな物で注文。自分はエビ炒飯、連れは白ご飯。2人で野菜炒めとカリカリのチャーシューみたいなおかずを。
水が美味しくない・・
もっとゆっくりできたらよかったけども。
18時10分で食べ終わりました。早っ。
炒飯にグリーンピースは要らなかった。美味しかったです、ごちそうさまっ。


f0379049_22120398.jpg

店を出たとこで、「りーろん豚まん」¥350を買いました。
お腹に足りなかったから・・
これ、めちゃ美味しかったです。ほほほ。


f0379049_22122139.jpg

バスには間に合いました。はぁ良かった・・

お土産が全然買えなかったので、中華街パーキングでガチャやりました。

ホカロンのポーチ、ゲットしました。
でもこれ本物のホカロン入れたら溶けないかな? どうなんだろう。心配です。

夜景が綺麗やな~。


f0379049_22122878.jpg
あ、花火だ!

見れるとは。何のだろ? クリスマス?

首都高~!

レインボーブリッジ~!

観覧車やー!


f0379049_22123201.jpg


東京に来ました。東京タワーです。


f0379049_22123794.jpg

都会は夜景が綺麗なのだね~。


f0379049_22124308.jpg

国会議事堂だ!

夜景バージョン。

写真が難しくて撮れないが。

いよいよ、泊まるホテルに着きます。

続く。



by ayumikantarou | 2018-12-22 23:03 | 【神奈川】気ままに歩く | Comments(0)

【横浜】皇居、天皇誕生日ツアー その1


f0379049_03015766.jpg

2018年12月22~23日。土日、宿泊バスツアー。

横浜中華街と、天皇誕生日の皇居一般参賀、浅草の旅です。

1日目が中華街、2日目に皇居、午後からは浅草見物といった所ですね。

朝から生憎の雨で、向こう関東の方はどうかなと思いながら久しぶりに大津駅へ。

ここも姿変わって綺麗になりました。早くに着いたのでバス待ちができてしまって小雨の中で待っていました。

バス停で3台、どこかのスポーツ団体か学生さん達だかがいました。邪魔。

案の定、バスが来てからどきました。何のスポーツの集団だっただろうな?

バスが来て驚きました。黒い車体。「悠」って書いてる。

滋賀中央観光バスさんです。

なんと、トイレ付です。新車導入らしい。ほほぉ~。

しかも席が一番前でした! 見晴らしイイ~~♪

申し込んだのが広告出てすぐだったからでしょう。一番のりだったかも。

なのに振込用紙が送られてきてないというトラブル。2回目ですよ2回目!

そんな事は忘れて、しゅっぱーつ~~!



f0379049_03020432.jpg

霧がすごい。ホワイトアウト(笑)。

バスは走り、長島スパやレゴランド等の横を過ぎ去り、PAを何度か寄りました。

EXPASA御在所上り、中井PA上り、NEOPASA浜松。

御在所でおにぎり梅とお茶を。

中井で、土産の「富士の白雪いちごカスタード」を。

浜松で、うなぎいもと源氏パイ、しっぺい饅頭のお菓子、お昼にバーガー等を買いました。

源氏パイは、静岡県が楽器で有名だそうで、パッケージがピアノ柄。
茶色と黒があって、黒を。試食もできました。
パイおいしいよね~♪

「しっぺい饅頭」とは、遠州見付の天神様に伝わる霊犬伝説をモチーフに誕生した磐田市のイメージキャラクター「しっぺい」を人形焼きにしたそうな。

サンドイッチ、メロンパン、桜カスタードのクリームパン。


f0379049_03021370.jpg
焼き印が、みちまるくん。

顔が(笑)。


f0379049_03020916.jpg

チキンバーガーとクリームコロッケのバーガー。おいしい♪


f0379049_03021745.jpg

f0379049_03022225.jpg

雨が止まないな~(溜息)。

傘は使ってないけど、小雨が降っています。

昨夜に中華街の事を朝方近くまで調べていたせいで、眠くなってウトウトとしていました。

渋滞はそれほどでもなくて、隣向こうの席のおじさんは添乗員さんに気さくに話しかけていました。



f0379049_03023271.jpg

f0379049_03022885.jpg

f0379049_03023719.jpg

横浜中華街に着くと、一番のり♪でバスを降ります。

バスは横浜中華街パーキングに停まり、そこを拠点に出発。

さあ、中華食べるぞ! と意気込んだはいいが、


道に迷いまくる~~!!


f0379049_03024197.jpg

f0379049_20530897.jpg

f0379049_20531482.jpg

ここは何処なり・・

f0379049_20532042.jpg

行きたい所は、聘珍楼(へいちんろう)という所と、横浜博覧館。

豪華な門も見たい全部。

中華料理の知識も必要だと、深夜に基本的な所を調べてきたのです。

では次回。



by ayumikantarou | 2018-12-22 19:57 | 【神奈川】気ままに歩く | Comments(0)

【静岡】直虎めぐり


f0379049_18183434.jpg



2017年7月29日土曜、晴れ。

『井伊家の起源を探る 直虎ゆかりの地を訪ねて』

バスツアーに行って来ました。

行程は、以下のように。

(三ケ日IC)→大河ドラマ館→共保公出生の井戸→龍潭寺→昼食→浜松城→うなぎファクトリー見学→(浜松西IC)



f0379049_18142856.jpg
集合場所には一番乗りで、バスは10分くらい早く出発して軽快に休憩をはさみ走って行きました~

f0379049_18142885.jpg

f0379049_18142999.jpg

f0379049_18142990.jpg
それにしてもバスガイド同行って楽しいもんですねぇ~
話を聞きながら外の景色を見まくり~

長島スパーランドや今が旬のレゴランドなどなど。
名古屋を抜~け~て~♪


f0379049_18143001.jpg
大仏の頭が見えた~♪
名古屋大仏、っていうんですかあれ。
奈良、鎌倉ってきたら名古屋の大仏。


f0379049_18142824.jpg

実は朝方、トンネルを抜けるといきなり激しい雨だったんですが、
ちょっと走っていくと晴れていきました。

(- -) ね、だから言ったでしょ、そのうち晴れるからって。

晴れ女はそう言っておりました。
本当にいい天気になりました、その後ずっと。暑かったですけど・・


遠くは雲で霞んでて、富士山は見えなかった。残念です。

ちと悔しかったけど、バスはドラマ館へ到着。

f0379049_18485213.jpg
井伊直虎ゆかりの地 浜松おんな城主 直虎 大河ドラマ館



f0379049_18485248.jpg

展示パネルを読みながら、順路に沿って歩く。

ドラマいいですよね~、今は徳川や今川で揺れている真っ最中なんですが、

今川役もいい味出しているし、鶴も亀も好きなんだなぁ、亀は死んだけど~
えー、直政ってこれから出てくるだろうけど菅田さんなのー(笑)。よく見るなぁ最近。
と、まぁ毎週楽しみに観てるわけです。面白いよー。

しかしだな、ドラマ館。

見学時間が30分!

土産とか見てる時間が無いよ(汗)。

渋々と、土産屋を通り過ぎて行きました・・

直虎あぁあ~とか心中で言いながら去った・・


f0379049_18485305.jpg
f0379049_18485216.jpg


f0379049_16303727.jpg

気賀関所、ここも訪れました。
『入り鉄砲に出女』が有名ですね。


f0379049_16303803.jpg


f0379049_16303777.jpg

f0379049_16303857.jpg
f0379049_16303750.jpg

うなぎアイス食べたーい、と思って店に入ったんだけど、
レジで売ってない?

周辺を探すと、レジの近くにアイスの冷凍庫が並んでたんだけど、
みんな今はお買い求めできませんみたいな紙が・・

たぶんだけど、冷えてないのか今(えー)・・
タイミングが悪いのか何なのか・・
ひとまず食べれなくてガッカリ122.png

f0379049_16303862.jpg
f0379049_16304628.jpg

直虎のデザインされたタクシーを発見。
バスは見たな~



f0379049_16385205.jpg

次にやって来たのは井保公出生の井戸(ともやすこうしゅっせいのい)です。
何ぞや、というと、

都では藤原氏が全盛を誇っていた平安時代の寛弘7年(1010年)、当時、龍潭寺の門前近くのこの地にあったといわれる八幡宮の井戸の脇に捨てられていた赤子を、宮の神官が拾い育てました。
7歳のときに浜名湖畔の志津城の城主、藤原共資(ともすけ)に養子に出された子は、後に共資の娘を娶って共保を名乗り、井伊谷に戻って井伊氏を称したといわれています。


参考→ここ

初代、井伊共保公 "出生"の井戸の跡なんですね。


f0379049_16385295.jpg
f0379049_16385264.jpg
f0379049_16385149.jpg
中を覗いてきました~

井戸やな。

以上でした。


f0379049_16472159.jpg
f0379049_16472175.jpg

そして、龍潭寺(りょうたんじ)なのです。

井伊氏の菩提寺。

戦国時代の永禄3年(1560年)に戦死した井伊直盛がこの寺に葬られると、直盛の法号から龍潭寺と改められた。ちなみに龍潭寺のある井伊谷は井伊谷川と神宮寺川が合流する流域にあり、水が豊富にある。龍潭寺の「龍」は水神の龍でもある。

直盛の死後井伊家の当主となった井伊直親、直盛の娘で直親の死後の永禄年間に井伊家を取り仕切った井伊直虎の墓もあり、直親と直虎の墓は隣り合っている。


って、Wikiさんには書いてるな。
直親と直虎の墓があるんだ。ちとロマンチックだな。
ドラマよかったから(笑)。蘇る~


f0379049_16472005.jpg
庭園見事でしたよ~
時間なくてゆっくりはできなかったけどね・・

f0379049_16472137.jpg

結構、押し押しの時間なんですけど、
次は、楽しみでした、バイキングですー!

f0379049_16574935.jpg
f0379049_16573660.jpg
f0379049_16573609.jpg

あー久しぶり!

お腹いっっぱい食べたのが!

ご飯が鰻やぁああ~~113.png113.png113.png

ローストビーフうぅうう~

肉しゃぶー!

オムレツ~、パスタ~、ワッフルう~、

カレーやそば、揚げパンは無理・・入らないか・・orz

ケーキ~!

アイスうぅ~!

何故かいつもやらないフォンデュ。

いかん、90分しかないけど、時間なくなってくるるん・・


f0379049_16575031.jpg
f0379049_16575097.jpg
浜名湖が一望できたんですが、

外に出る間は無かった。なので窓から写真を。

この後は一時間くらいバスで走ると聞いたから、トイレ行っておかないとと思って急いでたんですが、

きゃあ行列女子トイレ(;''∀'')

お年寄りの団体ですから・・(;´Д`A

するとそこに従業員の女性の方がきて、

大浴場の方なら1つですがありますよと案内してくれた。おおー!+


ラッキー♪

でした110.png

ギリ集合時刻前で助かった。セーフ!

障害を越えて(笑)、さーてお次もドラマ館と並びにメインとなる、

浜松城です。

浜松城(はままつじょう。旧字体表記は「濱松城」)は、静岡県浜松市中区にある日本の城跡。
野面積みの石垣で有名。
歴代城主の多くが後に江戸幕府の重役に出世したことから「出世城」といわれた。


f0379049_17114931.jpg
f0379049_17115041.jpg
f0379049_17115057.jpg

展望台まで行って来ました。
暑かったけど、頑張って上ったわぁあ~。
坂道や階段ありきは、仕方ないのだ。ふいぃ~。

専属のガイドさんが案内していてくれていたけど、
全然聞こえないし暑くてもーいいやぁ~みたいで自分。すんません。
大型扇風機の前で陣取ってたわもう(笑)。

そしてここでも時間無い~。
お土産は何処で買うんでしょう。直虎ぁ~(泣)。

145.png

泣き言を言っててもしゃーないので、次で・・

うなぎファクトリーです。


f0379049_17234850.jpg

春華堂さんです。

f0379049_17234788.jpg

うなぎパイだねー

f0379049_17262211.jpg

外では、うなくんワールドが。

少々、行列ができてました。かき氷いいなぁ。

工場見学できるんですが、お土産を1つも買っていないので、
見学諦めて土産の物色に。混んでるのよ、混み混みー!153.png

何とか買えて、はぁあ~、っと落ち着いたら、トイレ・・

行く途中で、

f0379049_17234750.jpg
f0379049_17234884.jpg

うなくんが体操やってた・・映像で・・

何か賞もらっている。ああそう・・


f0379049_17320441.jpg

うなぎパイばっかりになっちゃったけど、買えた。
何でも、夜のうなぎパイなるものがあるって?
お酒が入ってるそうです。ほお~。

みそまん、しらすパイ、すっぽんパイ、黒蜜まんじゅう、などなど・・

まだ食べてないけど、帰ってから頂きましょう☆


いやー、しかし。土産の時間が超欲しかった。無念。

せっかくドラマ館行ったのに、グッズが買えなかったのがとても残念です。

家系図のクリアファイルとかあったのに。買いたかったなー。

遠い地だから行程の時間上、詰めないと仕方ないもんな・・プー。

でもバスガイドさんの話は最後まで楽しかったし、

今回はいつもと違う旅行会社で初めてだったけど、

また来たいなぁガイド付きで。

いい日帰りでした。ちゃんちゃん♪


あ、帰りのSAで豚づくし丼を買ったっけ。
モクモクファームだったかな。記録しておこう☆


by ayumikantarou | 2017-07-30 18:15 | 【静岡】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】淡路島びわ狩り



f0379049_17272280.jpg


2017年6月18日の日曜日、晴れ。

『淡路島びわ狩り食べ放題と箱入り1kgお持ち帰り』

バスツアー行って参りました。

明石海峡大橋を渡り、★松帆の郷で釜揚げしらす丼の昼食、★鯛おどる館で買い物をした後、

中村農園という所でびわ狩りです。

その後は、★パルシェの館でラベンダー摘みの体験、

淡路ハイウェイオアシスに寄ってアジサイ鑑賞をし、帰路でした。

この日もいい天気で、暑い日。

日よけ対策してないと厳しいです。ふはぁ~

(- -) 梅雨まだかー、って時期でしたね。

理想は、曇りがいい(笑)。

この日は、びわ狩りがメインなので、雨とかではなくてよかったです。


f0379049_17291966.jpg


さて、バスでしばらく走った後にお昼は、『松帆の郷』で釜揚げしらす丼のセットを頂く。

ここはリゾート地なんですかね、美湯、ってあるし。

割引券ついてたけど、持って帰るの忘れちゃった!

しらす丼、上から玉子でもぶっかけたいなぁと思った。もう一味!(笑)

お野菜の天ぷらに、塩かけて食べてました。

テーブルに生わかめの佃煮が添えつけてあったけど、「わかめだね」っていう感想しかなかった・・うむ。

実は、「昆布っぽい」とかも思ったんだけど、そんなはずないよね?

ねー

メニューは結構、豊富らしかったです。しらすじゃなくてもよかったかな・・



f0379049_17291945.jpg


ナマコやてよ、ナマコ。白の。

f0379049_17292050.jpg

おお、おったおった。

なんかユルイ(笑)。

幸せ、来いこーい。


f0379049_17291849.jpg


鯛おどる館』で、お買い物です。

思ってたよりもこじんまりとした感ありましたが。カマボコ工房なんですね。

試食で竹ちくわ食べました。美味しいねー。

ちょっとだけお土産買って、出発ー♪



f0379049_17291999.jpg


ツイてない事に、農園でデジカメのシャッターがおりなくなるというハプニング(汗)。

仕方がないので、急遽、携帯で撮影。あってよかったけど!

袋に入ってるままもぎ取って、出して皮むいて食べるんです。

びわー

食べまくるー

・・といいたい所ですが、そんなに食べられない(じゃあ何で来たんだっていう)。

まあ3~4個程度は食べたかな?

胃袋、小さくなったもんです・・とほ。

忘れちゃいけないけど来月の検診までにダイエットしなくちゃ←

カメラのせいでもたついたけど、楽しかったです。

カメラは後々、復活しました。もー


f0379049_17281640.jpg

f0379049_17281673.jpg


パルシェの館』で、ラベンダーの摘み取りです。

香りの湯、館って書いてますね。近くに温泉あったのかな。

写真で見える所で摘み取り30本頂きました。綺麗に咲いてた。

思っていたより花が細いんですが、品種なのかな。

家で飾ってます。


f0379049_17272388.jpg


摘んだ後で・・


f0379049_17281725.jpg

f0379049_17281726.jpg

f0379049_17281737.jpg


f0379049_17281508.jpg
f0379049_17281526.jpg
f0379049_17281592.jpg

温室は、こんな感じ。

もっさりと、綺麗に咲いていました。

外に出ると、


f0379049_17281697.jpg
f0379049_17281515.jpg
遊具が、出現です。

子ども大喜びだなー


f0379049_17272358.jpg
f0379049_17272366.jpg

最後は、『淡路ハイウェイオアシス』。


f0379049_17272433.jpg

ここは何度か素通りもあり寄った事もかつてあったとは思いますが、

じっくりと居た覚えはないかな・・


f0379049_17272280.jpg

乗った事はないけど、何度も見てる観覧車。

いつ乗るんだろうねー。

アジサイの観賞でしたけど、見てない。あったの?(笑)


f0379049_17272238.jpg

さて、お土産を集めると、わーたくさん!

途中で、竹ちくわの他に、びわゼリーも試食で頂きました。

オニオンスープもあったけど、もらわなかった。

そして1箱の、びわの持ち帰りお土産!


f0379049_17272222.jpg
f0379049_17272398.jpg

たまねぎ、金時、目移りしちゃうよなぁ~

バスツアーなんで予約順でバスの座席が決まってくるのだけれど、

いきなり、お隣さんの団体が、席の間違い。

運転席側と左右間違えて先に座っていらっしゃいましたが、換わるのも面倒なんで、そのままで。

後ろのおばちゃん達は、よく喋る(笑)。

まあね、いつも年齢層が高いけども。慣れてるから大丈夫。

(- -) だてに年寄りと暮らしてませんよ。

トイレで和式しか空いてなくて困ったって言ってる人もいた。

のんびりと過ごそうぜ・・


f0379049_17272408.jpg


ぬいぐるみ、高いっ!


終わり。

あ、持って帰ったびわは、兄姉に配りました。

調べると、びわは、常温で3日以内、冷凍は1~2ヶ月できるが風味や食感が失われるのでおススメしないそうです。

イタミが早いので、すぐ食べましょう。

ジャムなんかにしておくと、長期持つかもです。

以上です。


by ayumikantarou | 2017-06-18 22:30 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【三重】お伊勢さん菓子博2017


f0379049_02270086.jpg


2017年4月29日。土曜~

101.pngわーい、晴れてるぞー101.png

久しぶりのバスツアー。お伊勢さん行ってきたー

伊勢神宮と、おかげ横丁、それからメインとなるのが、

お伊勢さん菓子博2017
平成29年4月21日(金曜日)~5月14日(日曜日)の24日間


行ってきましたー 人いっぱいだー

「お伊勢さん菓子博2017」とは

「全国菓子大博覧会」はお菓子の歴史と文化を後世に伝えるとともに、菓子業界、関連産業の振興と地域の活性化に役立てるため、ほぼ4年に1度開催されてきました。
今回で27回目の開催となり、三重では初めてとなります。
1911年(明治44年)に東京で「第1回帝国菓子飴大品評会」として始まり、東海エリアでは1977年静岡以来の40年ぶりの開催となる「第27回全国菓子大博覧会・三重」にご期待ください。


お菓子のテーマ館、全国お菓子であい館、お菓子の匠工芸館。

お菓子にぎわい夢横丁。

作品の展示に、舞台に、食べ歩き。

面白うございますなぁ。HAHAHAHA!!

f0379049_02414136.jpg

バスツアーで行ったので、行きは安農SAに寄りトイレ休憩、

伊勢に着いたらすぐお昼ご飯でした。

勢乃圀屋という所でした。

手こね膳「島路」ですかね、食べたのは。

うどんと海鮮丼のセットでした。
うどんがモチモチっと、しっかり重くて美味しいな。

満腹ー

写真撮らなかったけど、量多いな~w
残してる人がたくさんいました・・
ハーフ&ハーフだったらよかったのにね。


f0379049_02445232.jpg

お昼を食べた後、伊勢神宮には着いたけど今回は行ってない。時間的に厳しかったので・・

来るのは2回目だったしね。また来るよー130.png

おかげ横丁を歩いて、土産を買いまくる。

f0379049_02441307.jpg

鯉がんばれー



f0379049_02434115.jpg


スヌーピーの茶屋を発見!


f0379049_02432971.jpg

f0379049_02440315.jpg


f0379049_02435092.jpg


f0379049_02442447.jpg

猫もおる。

大ウケ129.png

よし後はメインだ、菓子博だ!と勢いづく。

(- -) お菓子~



f0379049_02270086.jpg




f0379049_13432694.jpg
f0379049_13431876.jpg
f0379049_13431800.jpg
f0379049_13431942.jpg
f0379049_13431951.jpg
f0379049_13431718.jpg
f0379049_13431748.jpg

f0379049_13431863.jpg
f0379049_13431803.jpg

f0379049_13523735.jpg

これ全部、お菓子なんですか~!


すごいねー

一番気にいったのが・・


f0379049_13504909.jpg

海老っ

なのだな。

f0379049_13523830.jpg
f0379049_13523883.jpg
f0379049_13523823.jpg
f0379049_13525438.jpg
f0379049_13525479.jpg
ひこにゃん、いたわー

日本めぐりって感じー

f0379049_13554136.jpg
CBCテレビと中京テレビのコラボブースのようです。

各局のゆるキャラ、「ころんちゃん」「チュウキョ~くん」が来ました。

f0379049_13553328.jpg
丸いな~

f0379049_13554120.jpg
ころんちゃん。

f0379049_13554286.jpg
後ろ、こんな感じー。

f0379049_13554101.jpg
チュウキョ~くん。

紹介が終わった後に、一緒に写真を撮りました。

そうするともらえました。メモ帳とクリアホルダー。

いい土産になりました。うひょ。

茜丸本舗の新CMのDVDを配布していたのでもらう。まだ見てない。

 *

夕立がきてスゴイ風だった時があったけど、傘は使わなくて済みました何故か(笑)

屋内にいる時だったんですねー

おやつ前でお腹すいたなあ~って時だったし、エネルギー切れですね、自分。

おやつ食べながらジャグリングみたいなのやってたので横目でみてたー


f0379049_13555523.jpg
f0379049_13555594.jpg
ほとんどは伊勢神宮のおかげ横丁で買ったお土産。

イカ焼き食べたいけど買う機会が少ないから、イカのキーホルダー買いました。

これで満足しておこう。うんそうしよう。

f0379049_13555512.jpg
チュウキョ~くん可愛いね。

ぬりえ塗ろうかな。へけ。





by ayumikantarou | 2017-04-29 21:18 | 【三重】気ままに歩く | Comments(0)

【兵庫】道の駅めぐり


f0379049_02364717.jpg


駅に朝7時20分集合。2006年11月13日(日)晴れ。
日帰りバスツアー、【最終回】道の駅めぐりミステリーツアーです。

ミステリー・・即ち、当日じゃないと行き先が分からないという。
もう行ってきた後なので今コレ書いてますけど、コースは以下でした。

京都 丹波マーケス
兵庫 但馬のまほろば
兵庫 ようか但馬蔵
兵庫 宗鏡寺
兵庫 出石


この順でした。申し込んだ時は、以下の様なヒントで・・

とある今までに行ってない○○県の道の駅2ヶ所と高原朝市が開催される道の駅1ヶ所へ
さらに秋の城下町○○へ


他に「足湯のある道の駅」だとかがありましたが・・
バスの添乗員さんが結構、話が面白くて分かりやすいのがあって、バスの運行中に随分と楽しめましたね~、推理。

行程順に書いていきます。


f0379049_02371061.jpg


京都 丹波マーケス

丹波は何度か来た事があります。黒豆やなあとか思いながら。
高原朝市が開催されるとて来たのですが、残念ながら到着した頃には野菜とかあまり残ってはおらず。
遠くから来ると厳しいですねーという事でした。


f0379049_02372423.jpg


なので何かないかなーとスタンプ探した後さ迷ってみたらキャン・ドゥを見つけて・・
ここで時間、潰してました。足りなかったけども。
ソーラーで揺れるトナカイ、可愛かったなー。
健康サンダル見つけて2足買いました。

だって近所のダイソーに入荷しないんだもん!
キャン・ドゥは近所に無いんです。

9:35頃バス出発しました。早めの集合で出発です。


兵庫県 但馬のまほろば


f0379049_02381636.jpg


いい天気ー058.gif
今回の中では大きめの規模の道の駅。
フードコートで「まほろばラーメン」食べました。

f0379049_02373390.jpg


大きいどんぶりで大きめのチャーシューが3枚。大きいゆでたまごが半分。
美味しかったです。


f0379049_02375542.jpg


11月23日から日本三大ねぎのひとつ、岩津ねぎが解禁らしいのですが、行った日はまだ早かったですね。
朝来市って以前来たかな?

レジが行列で混雑していたため、蟹パイを買うのを断念・・
時間が無いっ。
「まほろばソフト」は、チョコやミックスがありました。ソフトめぐりしている方は参考に。
バスに下車した後、試食でえだまめ食べました。

f0379049_02382814.jpg


バスに戻った後は、メンチカツを頂きました。

美味しいなぁ。うん。


f0379049_02385942.jpg


11時30分頃バス出発。
竹田城跡の横を通り過ぎる。前に行ったっけなぁ~。


f0379049_02391517.jpg


よく映像で映されているのは立雲峡からの眺めらしいです。
天空の城よ・・


f0379049_02390927.jpg


虎が伏せた様に見える山がありました。


兵庫県 ようか但馬蔵


f0379049_02392492.jpg


f0379049_02393850.jpg


ようかは「八鹿」と書くそうです。
足湯があるっていうのがここですね。
当駅オリジナルの「栗小町」という、栗あんで餅を包んだお菓子を頂きました。
レストランがあって、八鹿豚を使った豚まんがあって、
朝倉山椒を使った山椒ソフトがありました。チョコみたいですけどね。
銘菓で「鮎のささやき」買いました。あと地酒なんかも名産なのかな。
土産選びが楽しかったぜよ。


f0379049_02395006.jpg


f0379049_02400779.jpg


さてバスに戻った後の話。

自分の前の席に居たおばちゃんなんですけどねえ、
遅れてはないけど最後にバスに戻ってきた人をバスの添乗員さんが探しに行ったと勝手に勘違いしてて嫌味ったらしいの。
そうしたら添乗員さんが神のひと言。
「探しに行ったわけではないですよ。他の用事もあったので」
ねー、遅刻したわけでもないのに。時間内に戻ってきたのにねー。
最後、ってだけで。何が悪いんだか・・
居心地悪そうにおばちゃんは黙ってしまいましたとさ。
めでたしめでたし。

(- -) まぁ旅行なんですから楽しみましょうや。

バスの移動中、神の添乗員さんが泊まりに個人で来たというおススメの温泉がありました。
「とがやま温泉」という、天女の湯なんだってー。
お肌つるつるになる美人の湯らしい。ほうほう。

バスのメンバーが全員おだてられつつ、次に行ったのは・・

兵庫県 宗鏡寺


f0379049_02402032.jpg


通称は、沢庵寺。
沢庵和尚によって作庭された「鶴亀の庭」等々が見事でした。
ツツジかなぁ、紅葉が綺麗~。

f0379049_02403045.jpg

f0379049_02404191.jpg


f0379049_02405149.jpg

f0379049_02410363.jpg

f0379049_02411527.jpg

f0379049_02413021.jpg

f0379049_02414637.jpg

f0379049_02420527.jpg

f0379049_02422209.jpg

f0379049_02423664.jpg



帰りに、ひとつだけ願い事ができる鐘を鳴らしてきました。
HPはここですよ→宗鏡寺
探偵ナイトスクープで放送あったんですか?

兵庫県豊岡市の出石にある臨済宗大徳寺派の寺院で、山号は圓覚山。
出石城主の菩提寺。沢庵宗彭所縁の寺として知られる。


まぁ詳しくは調べてみて下さい、探偵


兵庫県 出石


f0379049_02425895.jpg

f0379049_02431160.jpg



f0379049_02432329.jpg

f0379049_02433594.jpg


f0379049_02434337.jpg


f0379049_02435546.jpg



f0379049_02444244.jpg


f0379049_02441682.jpg



城下町を散策です。
皿そばがあらゆる所で食べれます。皿そばマップがあるくらい。
ひと皿頂きました。ぺろっと。
出石は、初めてかな。
出石城跡の外観だけを眺めてきました。
坂やのう。

鞄屋さんがあって通り抜け少しできるんですが(どうぞ通過してって、みたいな)、
連れのおばちゃんは城跡へは行かず、ここで合流して「辰鼓楼」という時計台を見に行こうとしました。
しかしこれを遠慮して別行動をとる事となり(喧嘩したんじゃないですよ~)。
もうひとりの連れと城下町歩いてきたんですが・・


f0379049_02445433.jpg

f0379049_02450599.jpg


f0379049_02451735.jpg

f0379049_02452745.jpg


おばちゃんがソフトクリーム食べてたので自分も、分かれてバスに戻る途中、牛乳ソフトを買いました。
あまり時間的な余裕が無いので散策が奥までできなかったのですが、
牛乳ソフトができるまで多少時間がかかり、集合時間が迫っている中、
おばちゃんが居るはずの待ち合わせ場所に、いない!
周囲で見当たらなかったし時間無いのでバスに戻ってみるが、いない!
連れが慌てて待ち合わせ場所に行っちゃったが・・
行違いになったらしく先におばちゃんが戻ってきちゃった。
ああ、ややこしー008.gif

電話かけてみてくれたみたいだけど気づきませんでしたし・・
おおい、連れー(叫)
後ろの席の方々も心配そうにしてました・・
あわてんぼうでそそっかしい我が、連れです。
居ないと分かると戻ってきて、3分遅れで出発です。ふわわ~
コーンでなくてカップで注文しておいてよかったと思いながらソフト食べて待ってました。
だって溶けちゃうじゃーん!!

14:48頃、出発。

後は帰路です。但馬?のSAにも寄ったりしたけど買い物は無い。
バスでは本が1冊読めました。2冊持ってきたけど日も落ちて照明が暗くなってきて断念。
「アオハライド」のノベル版読んでたんですけどね、夢中で読めたよ。青春だあぁ~。
話によると添乗員さんは雨男らしいのですが、自分の晴れ女パワーが本日は勝った様です。

お帰りー。

アルプラザで寿司買って家に帰りました。
そうそう、【道の駅】めぐりツアーは全8回を皆勤ならぬ皆参加すると、1,000円が返ってくるのです。
そういう企画なんで連れのと合わせて2,000円のキャッシュバック。
おばちゃんは私事で何回か参加できなかったから仕方ないけども。
ようか、で買った短冊かりんとう渡しました。いつも渡しているんだね。
返ってきたお金追加で外食しようよと思いましたが、都合もあって無しで。

他のお土産に買ったのが、やっぷーのクッキー12ヶ入。
養父市のイメージキャラクターらしいです、やっぷー。

さて、ここまでで終了です。
楽しかったー。
バスの添乗員さんが良かったなぁ。ロバートの秋山さん似だって?(笑)
ミステリーも人気だと思いますが、分かるかもだな~。
最後となった道の駅めぐりツアー。
コンプしたスタンプ帳。
終わったなーっていう感が強いです。

次は何処へ行くのかな?
泊まりで富士さんでも観に行きたいじょ。


by ayumikantarou | 2016-11-13 23:26 | 【兵庫】気ままに歩く | Comments(0)

【福井】道の駅めぐり




f0379049_02243507.jpg



さぶー

2016年10月23日、福井県行ってきました。

例のアレだ、【第7回】道の駅めぐりin福井県。3ヶ所です。

★道の駅 若狭熊川宿

★道の駅 うみんぴあ大飯

★道の駅 三方五湖

★若狭町観光船レイククルーズ


クルーズ付きの道の駅めぐり。

いつも車で迎えに来てもらっている保険屋のおばちゃんですが、

なんと私ったらまぁ、何故か一時間、間違えてメールを前日に送ってしまい。

本当は8時20分頃に来てもらうはずだったのですが、一時間前におばちゃん到着。ごめんなさいorz

そんなドジでスタート。ふぁいおー手(グー)

晴れです。



f0379049_02243668.jpg


f0379049_02243628.jpg
f0379049_02243407.jpg

f0379049_02252034.jpg



若狭熊川宿。

↑ここに書いてある通り、朝市コーナー、郷土物産、若狭地方特産があり、

鯖を中心とする若狭の海産物が都まで運ばれた街道で、その集積地として栄えた「熊川宿」往時を偲ぶ街道を展示館のパネルやビデオで紹介している、と。

若狭町は福井県若狭地方の中央にあり、西は小浜市を挟んで若狭湾、東は滋賀県今津町を挟んで琵琶湖に面し、三方を小高い山に囲まれた町である。

『地場産品案内所』によると、

熊川くず : 舌ざわりが良い
コンニャク : 歯触りが良い
瓜割の水 : ミネラルたっぷりの超天然水
鯖ずし : 若狭の海の香りが美味
焼鯖 : 炭火の焼鯖は最高


なんですって。ここで「くず湯の素」をもらいました。



f0379049_02243556.jpg



写真撮影のコーナーがあって、魚いっぱいになった籠を背負って羽織借りて、展示の前でパシャリカメラ

鯖美味しそう、忘れてたけど。

お昼は何処で何食べようかという前に、お弁当とかおにぎりってないのかと探しているけど見つからない・・



f0379049_02252013.jpg



次の道の駅、うみんぴあで探すが・・無い。

うみんぴあは外観が綺麗でしたが・・


f0379049_02252054.jpg


『アミューズメント、ホテル、グルメ、ショッピング、ヒーリングなど、さまざまな楽しみが集まる複合レジャー空間“うみんぴあ大飯”。

2007年に開業した「マリーナ」を皮切りに、2008年には「エルガイアおおい」と「こども家族館」、

2009年には「ホテルうみんぴあ」と「観光船」が、続々とオープン。

そして、2013年5月に「道の駅うみんぴあ大飯」が開業しました。

今後はショッピング施設の設営など、さらなる展開を予定しています。

成長する“うみんぴあ大飯”にどうぞご期待ください』


後から読んで知ったけど、ここってそういうレジャー施設だったのね(汗)

エルガイアおおい・・世界最大級のバーチャルシアターと、松本零士さん監修のアトラクション

あちゃー、そうだったんだ。思いっきり素通り。チェックしときます・・

行ったのは道の駅だけ。時間的にお昼だったので人は混んでいたけれども。

食券式の自動オーダーだったので(SAでもよくあるシステムよね)、注文自体は楽だったわさ。

肉うどん食べました・・実はこの日、体調が朝から優れない。軽く食べた・・

カツ丼とかカツカレーもありましたが、若狭湾を一望できる道の駅で、

地元でとれた新鮮な魚介や農産物をはじめ、おみやげにぴったりな特産品を販売するほか、

フードコートでは地元食材を使った軽食やジェラートが味わえます。

おばちゃんがシフォンケーキ頼もうとしていました。コーヒー入れるのに3分もかかったわ~とか。

胃の調子が本日芳しくない我が身からしてデザートなどと・・と、横目に見つつ。

ジェラートー!!と、まるで王子に呼びかける様に去ります。


f0379049_02260527.jpg





この後に三方五湖に行きます。

三方五湖については→ここ

水月湖がどうやら世界的にスゴイらしい。見た目じゃ全然わかりませんが・・



f0379049_02263881.jpg


f0379049_02263857.jpg

f0379049_02263897.jpg


f0379049_02592235.jpg



f0379049_02592272.jpg

f0379049_02263631.jpg

f0379049_02263623.jpg

f0379049_02263666.jpg
f0379049_02263703.jpg
f0379049_02263787.jpg

f0379049_02263791.jpg

f0379049_02263763.jpg

クルーズに乗ってきましたが、風は朝から最恐に強いし(お昼はマシになってたかな・・)、

まあ以前に四国へ行った時に乗ったフェリーに比べれば、揺れはそこまで酷くなかったです。

リタイヤしてたご年配の方々も少々居たみたいです。


f0379049_02252169.jpg
f0379049_02252037.jpg

ああそうだ、うみんぴあで「しまジャコスティック」を、三方五湖で「梅ジュース」もらったとです。

しまジャ・・って何かと思ったら、串に刺さって団子♪じゃなくて、じゃこ天です。

梅製品も多かったな~

ねり梅買いました。ご飯につけて食べよ。

オバマ(小浜)せんべいは友達のお土産に・・



f0379049_02264641.jpg

晴れスタート、途中小雨が降ってたらしく(回避)あとはずっと曇りな一日。

夜は「らんちょす」でサラダ食べて(おばちゃんのハンバーグだけもらった)、駐車場で二度も、口喧嘩してるっぽい方々に遭遇し「今日は何なんだ」てー横にしながら、

渋滞してたからバスではずっと寝てたなー、みたいな。

次回は道の駅ツアーも最終回、ミステリーツアー。一体何処に連れていかれるのか・・

楽しみに待っていましょ。


by ayumikantarou | 2016-10-23 22:05 | 【福井】気ままに歩く | Comments(0)

【奈良】道の駅めぐり


nara_michinoeki_06



ホテイアオイの花が綺麗でした。

写真は、奈良の本薬師寺跡地。
約14,000株あるそうです。


 *

2016年9月25日、日曜日。晴れ。

【第6回】道の駅めぐりin奈良県、日帰りバスツアーです。

いい天気でした~、晴れ女、絶好調です。

(- -) 昼に食べた塩おにぎりが効いてさらにパワーアップしたんじゃないか。

コース内容は、以下。


☆道の駅 針テラス

☆道の駅 宇陀路室生

☆本薬師寺跡

☆道の駅 大和路へぐり

☆般若寺



行く道の駅は3ヶ所だけど、一番大きいのは最初に行った針テラスかな。

お土産をいっぱい売ってました。関西じゅうのがあったかな。


nara_michinoeki_02


nara_michinoeki_03


nara_michinoeki_04



ここでお土産を買う。買ったのは、

・だるしかクッキー
・なんにでも合う和風味噌ソース
・絵心経クリアファイル



nara_michinoeki_17



nara_michinoeki_18


だるしか、は見た事ないゆるキャラでしたね。癒されて鹿。


nara_michinoeki_01


せんと君はゆるくない! って言ってた時が懐かしい。

なんにでも合うソースは、「忍者専用」って書いてあります。
「MISO MATCH Sauce」とも。
天然醸造味噌使用、「伊賀越」とも。

甲賀派の自分にとってはどうでもいい事です。味が楽しみです。

絵心経ファイルは、なんと般若心経が絵で描かれているのです。すごい。

これは江戸時代からあるらしい。へえ~、ほお~。

ちなみに正式名称は『般若波羅蜜多心経』(はんにゃはらみったしんぎょう)。

しん「ぎょう」なんだね。そうだったのか。

ここの帰りで鹿クッキーをもらいました。
あれです、あれ。「鹿飛び出し注意」の標識のあれ。
ついにクッキーのデザインになって登場。飛び出し坊やのがあるよね。




nara_michinoeki_05



次に行った宇陀路室生でお昼ご飯を食べたかったのですが、

おにぎりとか売ってない~

一流板前のレストランがあるみたいですが、そんなゆっくりと寛いで食べてる時間が無いのがバスツアーの痛い所・・

買ってバスで食べたかったんですが、無い・・

仕方ないのでローソンで塩おにぎりとお茶買った。へきょ。

今ってローソンでリラックマの何かしているのですね。何十点集めるのよまた・・

お皿とかお茶碗が全プレか抽選で当たるみたいです。そんなにコンビニ行かないもん・・

レシートに印刷されたリラックマ。まず1点。
期限が12月まで。集まるかコレ?



nara_michinoeki_07



nara_michinoeki_08



nara_michinoeki_09



nara_michinoeki_10



50分くらいかかりましたが次はホテイアオイの群生地。

これは見事でした。天気も良かったし、花の事は分からないけど。





nara_michinoeki_11


次は道の駅、大和路へぐり

へぐり、ってどんな漢字かというと難しい。

「平群」って書きますが、読めない読めない。

大和路へぐり くまがしステーション、です。

郷土料理とかあるんですね~、食べたかったけど。

どこもだいたいそうですが、地元野菜とか、特産品がいいです。

試食で食べた米、ご飯がめちゃ美味かった。
これより前に試食で食べたちりめんのアレ、何が入ってたんだろう、ハッカでも入っていたのか、後味でスース―してて・・後味にずっと残ってた。

そういえばさっき奈良漬の試食食べたな・・それも美味しかった。奈良漬ーって感じで。




nara_michinoeki_12


nara_michinoeki_13


nara_michinoeki_14


nara_michinoeki_15


nara_michinoeki_16



最後行ったのは、般若寺。ここはコスモス寺として有名ですね。最古じゃなかったっけ?

以前、ライトアップで来た事があります。日が沈むまでぼおぉ~っと待ってたっけ。

しかし時期がまだ早かったので、全然咲いて無かった!(苦笑)

以上。


流れはこんな感じでしたが、道中は結構、渋滞してました。

バスの後ろの席のおばちゃん達がやかましかったりもありましたが、

本も一冊読めたし。

へぐりのバイトのお姉さん、列に並んでた人たちに道の駅スタンプを押していってくれて助かりますが、いつからかずーっとスタンプが、逆さま!w

インクが薄かったんで気がつかなかったんですね、誰も・・

お昼ご飯は残念だったけど、へぐりでだし醤油入りのたこ焼きとオムコロ食べました。
オムコロって、お好み焼きみたいだったな・・

へぐりで、ゆるキャラまんじゅうを頂きました。名前忘れたよ・・

暑かったなー、一日。

夜ご飯は草津のエイスクエアで新しく出来た飲食店に行ってみようと思ってたけど、並んでたからやめた~

結局いつもの定食屋へ~
いつもすいてるんだよね何故かここ。中だからかな。


 *


深夜、ひどい大雨でした。

一日分、一気に降った?(w笑



by ayumikantarou | 2016-09-25 22:53 | 【奈良】気ままに歩く | Comments(0)
トップ

何やかんやで記録しておく日常。
by あゆみかん熟もも
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログジャンル
カテゴリ
タグ
最新の記事
ハートが3つ
at 2019-05-18 22:39
【奈良】橿原へ行く
at 2019-05-12 22:21
【滋賀】桜で花見~長等公園まで
at 2019-04-06 22:52
以前の記事
外部リンク
メモ帳
最新のコメント
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル